胃がん ブログ ゆうらり Happy Smile



スポンサードリンク


胃がん 「ダンピング症候群 を 5年間 放置したことの 弊害」 が止まらない


ホーム>胃がんブログ>胃がんブログ/私の症状、胃がん情報>胃がん 「ダンピング症候群 を 5年間 放置したことの 弊害」 が止まらない

スポンサードリンク


術後1926日目です。



おはようございます。

昨日は、「血糖値の乱高下」に振り回された結果、
あまり食事が出来なかったので、目方が酷いくらい
に落ちこんでいるのでは!?
と、心配してました。

さっそく、まずは起きてから、すぐさま体重測定に
向かうことで1日のスタートです。
スポンサードリンク
心配な今朝の体重…( ̄д ̄;)

47.4㎏。

良かった…。

危うく、「46」という数字がいよいよ?
観念していたので(。-_-。)



「5年以上」の闘病生活で
やっと気付いた(◎_◎;)!
「ダンピング症候群」に
対する間違った認識...









それにしても、昨日は出先で血糖値を測定
してみて、凄い「収穫」が得られた訳です
が、同時に、普段の自分が短時間のあいだ
でこれほどにまで急激な血糖値の上昇下降
を繰り返していたのかと思うと、ゾーッ
して、まさに背筋が凍る気持ちでした。

 関連記事 ↓ 

胃がん【緊急レポート 1】出先で血糖値測定|補食時の不調について検証してみた

胃がん【緊急レポート 2】出先で血糖値測定|検証 結果

胃がん【緊急レポート 3】目が回りながら帰宅直後に血糖値を測定してみたら...

ダンピング症候群=血糖値の上昇下降

この、「胃がんの術後後遺症」は、症状の
度合いのほうも人により、軽度なものから
重篤なものまでさまざまと異なってくるの
ですが、ダンピング症候群の経験歴が5年
3ヶ月
を数える私にとっては、時を重ねる
たびにひどくなって来たように思います。

症状が重篤なものとなってしまったのは、
さまざまな原因があるとは思われますが、
ただひとつだけはっきりとしていることが
あります。

それは、「ダンピング症候群」に対しての
認識の甘さ


これに尽きます。

最初は、誰でも同じかと思いますが、私の
場合も、まずは病院やいろんな本などから
の情報をもとに、「ダンピング症候群」に
ついての理解に努めました。


iryou_a03.jpg 

まあ、聞いたり見たりした内容はだいたい
浅いものしかありませんでしたが(汗)

その結果、誰でもこんな感じの認識に至る
のではないでしょうか?

「食事をすれば、大なり小なり結局は必ず
ダンピング症候群が訪れる。だから、なる
べく食事量を減らしたり、こまめな食事を
心がけて、上手に付き合っていかなければ
ならない」
と。

この、当たり前のように書かれていたり、
伝え聞いたことで私のなかで出来上がった
「ダンピング症候群」に対するイメージ。

これが「大きな間違い」で、私をここまで
ズタズタに苦しめる要因となった「諸悪の
根源
」だったのです。



「ダンピング症候群」を
放置することによる弊害と
その危険性


もう一度書きますが、

ダンピング症候群=血糖値の上昇下降

そうです。

血糖値が、これほどにまで異常に乱高下
するのに、これを見過ごして良いのか?


という観点については触れられず、見過ご
されている現実
があったのです。

もちろん、先に述べたイメージだけで上手
に術後の闘病生活をおくり、回復に向かう
患者さんも大勢いらっしゃるでしょう。

しかし、私のように胃がん発覚時の病状が
重く、予後も悪い者が、長い期間にわたり
ダンピング症候群という、血糖値の異常に
さらされ続けたらどうなるのか!?

health_0116.jpg 

たとえば、「糖尿病」。血糖コントロール
を放置していると、さまざまな「合併症
を引き起こし、失明腎不全神経障害
なり、取り返しがつかなくなります。

同じような症状の「ダンピング症候群」が
放置されたままで、体に何も影響が出ない
訳がありません。
ただでさえ、胃の切除に
よって体が弱っているのですから。

今思えば、ダンピング症候群を放置し続け
たことによる弊害
として、さまざまな症状
があらわれておりました。

帰り道、目まいでフラフラとびっこを引き
ながら帰宅したあとに、良く苦しめられた
脚の攣り眼精疲労や、最近は特に顕著と
なった視力低下。多発する虫歯と共に指摘
された、歯周病の進行、腎機能不全etc…。

数え出したらキリがありませんが、5年間
にわたり血糖値の乱高下が弱っている体を
ずっと蝕み続けた結果が、現在での悲惨な
姿です。



ダンピング症候群を「放置」
することの「危険性」が
語られない「2つの理由」


では、何故今までの間、血糖コントロール
をないがしろにして来てしまったのか!?

これには2つの理由があります。

ひとつは、私自身や私の家系が糖尿病とは
まったくの無縁で、「血糖値」というもの
視点が向けられなかった
こと。
先に述べた
「ダンピング症候群のイメージ」で先入観
を作り上げてしまったことも要因かもしれ
ません。

もうひとつは、私が胃がんで受診してきた
「胃外科」と「糖尿科」との、専門分野の
違い


最近、やっと主治医のほうから、糖尿科と
連携してダンピング症候群の改善を進めて
いこうと話しを持ちかけられ、私自身も、
今さら血糖値について試行錯誤をしている
ありさまなのだけれど、胃外科の立場から
は、ダンピング症候群と同じように血糖値
の異常をきたす糖尿病といえども、畑違い
の分野については、造詣が浅い
ようです。

このことは、胃がんの本をいくら読ん
でも、「血糖値」のことがさらり程度にしか
触れられていないことからも明らか
です。

それもそのはず。血糖値の分野とは畑違い
の人が書いている
訳ですから。

これが、医療技術の進歩に比べて、胃がん
の術後後遺症のひとつである、ダンピング
症候群の改善策に遅れをとっていると言わ
ざるを得ない、「足かせ」の一因に思えて
なりません。

昔から問題となっている「縦割り行政」と
同じことをやっていては、いつまでも患者
の苦しみは解消されていきません。

iryou_a04.jpg 

最近、ようやく、がんの「特定機能病院」
では、専門分野同士が連携してさまざまな
取り組みに臨もうとする動きを肌で感じる
ようになりましたが、特定機能病院に比べ
医療技術が10年ほど遅れているとされる
大学病院などでも、是非このようなことは
患者さんの快適な術後生活に資するため、
積極的に取り組んでもらいたいものです。

話しが大変長くなりましたが(汗)



本日も素敵な1日を。

love.


ブログ村 人気ブログ
ランキング
FC2ブログ
ランキング




スポンサードリンク

▼フォローしませんか?
noteロゴ

▼コメントはこちらに▼

初心者の「FC2ブログ」運営やカスタマイズ、マネタイズ、「note」のこと、「がん」のことなどさまざまなお悩み相談を受け付けています(というより、良く相談が来ます)。

どんなに小さなことでも良いのでまずはMに相談してみて下さいね。ボクのいろいろな経験を踏まえ、分かることならお答えします。

誰かに相談すると案外簡単に解決したりしますよ♪

ご相談はブログ下の「お問い合わせフォーム」や「TwitterのDM」または上の「Facebookのコメント」からどうぞ♪


コメント

M


Re: 24時間持続型の血糖測定器

はじめまして。

コメントありがとうございます!

「SSPPD」という言葉を初めて知りました。

ネットで検索してみたのですが、大変なご苦労をなさったのですね。

私程度の苦しみが、何だか恥ずかしく思えて来ました(汗)

24時間持続型ですか!凄い貴重な情報をありがとうございます!

実は、現在診ていただいている糖尿科医には血糖値を把握する必要性を忠告されたのですが、血糖値の測定器を買ったことはまだ報告してないんです(^_^;)

次回の診察時までに色々データ収集して、報告しようと考えてるところですが、その時に教えて頂いた測定器について相談してみようと思います。

たぶん、次回の診察で、今診てもらってるがんセンターの糖尿科医とは最後のお付き合いになる可能性が高いので、次の転院先の大学病院での対応となってしまうのでしょうか?(・_・;

それまでに、しっかり調べておきます。

ありがとうございます!

>はじめまして。24時間持続型の血糖測定器をお腹に装着して血糖の波を調べることが可能ですよ。ほんの小さな機器です。(装着期間1~2週間)です。そのデータで体調の変化がわかるかも。インスリン注射してない人でも健康保険適用です。糖尿内科に受診が必要ですが、低血糖症状があると特に夜中があぶないので。私は下部胆管癌で5年前にssppdの手術をしフォローアップ中なのですが、血糖80くらいでも体がガクガクして力がはいりませんよ。おだいじに。

OZ


24時間持続型の血糖測定器

はじめまして。24時間持続型の血糖測定器をお腹に装着して血糖の波を調べることが可能ですよ。ほんの小さな機器です。(装着期間1~2週間)です。そのデータで体調の変化がわかるかも。インスリン注射してない人でも健康保険適用です。糖尿内科に受診が必要ですが、低血糖症状があると特に夜中があぶないので。私は下部胆管癌で5年前にssppdの手術をしフォローアップ中なのですが、血糖80くらいでも体がガクガクして力がはいりませんよ。おだいじに。
非公開コメント

がんは待ったなし!・・・ですから、『早ければ、明後日からでも実践できるオール イン ワンのノウハウ』にまとめてあります。


このノウハウは
①エビデンス(科学的根拠)のある補完医療を
②エビデンスを持つ、アメリカ発の廉価な汎用サプリメントを活用して行う免疫療法です。

使用するサプリメントは、世界的にみて高品質を誇りながらも、 人の弱みにつけ込んだ高額な健康食品ではありません。

本ノウハウが確立したきっかけは、34年も以前に、担当医師が治療前に「消えない」と言った、父の末期がんを寛解させ、生還に成功したことに確信を得たことから始まります。

その後、高品質な米国発のサプリメントの代理店になって20年以上が経過する間に 『がんを始めとした、治りきらない現代病を緩和させたり、寛解させて』確立したノウハウです。

末期がんは、つらくて苦しい治療を乗り切る事さえできれば、改善への道が開けるものです。


末期がんから生還せよ!いつでも、どこでもできるエビデンスを持つ補完医療【全額返金制度あり】

抗がん剤投与の副作用や、後遺症によって失われる可能性のある機能や症状について、必要な情報が書かれてある本をまとめました。


実際に私が使ってみて良かったレシピ本をまとめてみました


プロ将棋界の公式戦を、リアルタイムな解説と関連レポート付きでみることが出来ます。

全国の人とオンライン対局が出来る
将棋倶楽部24のアプリバージョン。

実はこの私。麻雀も強いんです!現在は「雀仙四段」

麻雀 昇龍神DX
120円
(2017.09.06時点)
posted with ポチレバ

アクセス数が多かった記事をまとめてみました

第1位
【癌】になる人、ならない人 | 国立がん研究センター の調査結果で明らかに!がん予防 について最低限知っておくべき3つのこと

第2位
癌 の 再発 ・ 転移 の時期 | 胃癌 と 骨転移 の見過されがちな関係と危険性について語ります

第3位
【Jアラートは無意味⁉︎】北朝鮮が弾道ミサイル発射!3段式に進化したようですが | 気にせず七草粥

第4位
この方法で【インスタントラーメン を10倍美味しく食べるコツ】を学べます

第5位
胃がん、症状、あるある | 出先 で調子が悪いとき!

第6位
ステージ4【末期がん】患者の8割が「糖質制限」で改善!? 衝撃の研究結果 | その信憑性は!?

第7位
胃がん で全摘した【胃の大切さ】を改めて思う | 食後 の 眠気・目まい・ダンピング を治すのも楽じゃない!

第8位
本当は恐い 胃がん 術後 の タバコ 【喫煙・喫煙率】は? | 今日から 禁煙 します

第9位
胃がん【術後 の 旅行】について | 宿の決め方や旅先での注意点について最低限知っておくべき5つのポイント

第10位
胃がん 術後 の【るいそう】は悪化の一途 | 体重減少 はどこまで 許容範囲 なのか...

第11位
胃がん ブロガー さんの - 予約 投稿 - という形の『遺書』について

第12位
清算型遺贈と登記

第13位
【癌患者 の 予後不良】とまわりの対応の変化 | 誰が殺した!?癌 と 孤独死

第14位
【必読】訂正後の - 障害年金 用 診断書 - を入手 | 緊急レポート

第15位
時期が来たので『痛い【硬膜外麻酔】の恐怖と 帯状疱疹 | 脊髄注射を思い出させた 夜間低血糖/足の痛み』を語ります

第16位
胃がん 運命の 検査結果 悲惨な末路…

第17位
【胃がん】の発覚から 術後1年 までの経緯 - こうして私は克服しました | プロローグ

第18位
胃がん ちょっとヤバいかも!?加速する絶不調が僕を苦しめる

第19位
胃がん 体重 減少 - 食べても食べても 痩せる ばかり - ストレス...悪くないですね...フフ...

第20位
気づいてますか?【胃がん】手術後の『トイレ 事情』と『ダンピング症候群・低血糖』との関連性

スポンサードリンク


リンクはご自由にお願いします

【マスコミ関係者さまへ】
取材等のお話しをたびたび頂きますが、諸事情により現在お受けしておりません。ご理解のほど宜しくお願いいたします。

  • プロフィール
  • 1.名前
  • 2.年齢
  • 45歳
  • 3.性別
  • 男性
  • 4.職業
  • 会社経営、投資家、ブロガー
  • 5.趣味
  • 音楽鑑賞、映画鑑賞、ファッション、料理
  • 6.住んでいる所
  • 東京都
  • 7.血液型
  • A型
  • 8.身長
  • 178cm
  • 9.特技
  • 将棋→術前まで、将棋倶楽部24。R2523。あと12勝で七段。
  • 10.好きな食べ物
  • メロン、いちご


ゆうらり Happy Smile とは?


胃がんブログ がん闘病記録。術後後遺症、ダンピング症状やQOL、がん情報、障害年金、食事レシピ、アマゾン、kindle、エッセイ、NEWS、便利アイテム、FASHION、思った事は何でも書きます!2011年に38歳の若さで末期のがん宣告。抗がん剤に希望を託し奇跡の大手術!人生なんて気持ち次第!きっと何とかなるさ...



はじめまして!!Мです。

仕事は、法律関係の傍らで
派遣業務や、
不動産のアウトソーシング事業を
かけもちしています。

ブログをリニューアルオープン
しました。
よろしくお願いします!!

仕事一筋で走り続けてきた
人生でしたが、
2011年終わりに38歳の若さで、
ほぼ末期の
胃がん宣告を受けました。

がんが発見された時は、
不治の病の領域にまで
達しており、
何度か

『死』

を覚悟しましたが、
幸いにも手術は成功し、
奇跡的に
踏みとどまる事が出来ました!!

しかし、病状が重かったため、
後遺症や再発の不安等、
悩みは尽きません。

したがって、
いつ人生の終焉が訪れるか
分かりませんが、
善意ある方々の
ご厚意に囲まれ、
幸せな日々を送っています!!

とりあえずは
出来る事から少しずつ。

仕事も、
しばらくの間は部下に任せて
頑張り過ぎないように
働いてます。

【ブログを始めたきっかけ】

国民の2人に1人の割合で
発症しているとされる

がん


現在では、
インターネットの普及や
たくさんの書籍により、
患者自身で
有用な情報収集が可能な時代に
なりました。

しかし、自分が「がん宣告」
を受けた時、
情報はたくさんあっても
何をどうすれば良いか
全く分からず、
大変な苦労や、
あれやこれをしておけば
良かったのに・・・と
とても後悔しました。

なぜなら、がん宣告を受けても、
自覚症状がなかったせいか、
生まれてこのかた
殆ど病気らしい病気を
一つも経験したことのなかった
自分としては、
なかなか自身のこととして
受け入れることが出来ず、
「本当なの?」
と疑心暗鬼に
陥ってしまっていたため、
その時に動こうとしても、

冷静な情報収集が

行えなかった


からです。

今、痛感していることは、

『その時が来てから

では遅い!!』
です!!


そこで、
自分の実体験や実体験を通して
知れ得た有益な情報を
ブログを通じて
発信することにより、
少しでも同じ様な境遇にある方々の
一助となれば、
と思い至りました。

また、今は健康でも
将来の備えとして
有益と思った情報も
載せていきますので、
健康な方も
突然の病に慌てることのないよう
ご参考として頂ければ
と思います。

ただし、自分自身
多趣味で浪費家?
でもあるので、
色々思ったことは
赤裸々に書いていきます!!


~追記~

ブログでも度々書いていることですが、胃がんの術後5年以上もの間、さまざまな後遺症の苦しみで体力も低下し続けた結果、力がまったく入らない日も多くなりました。

独り身のため、いつ「孤独死」してしまうのか?という心配も常に抱えながら日々を過ごしています。

唯一の身内は、私が何か助けをお願いすると「お金」を要求してきます。悩みを相談しても、ニタニタと笑って聞いているだけなんです。厄介者の私が「早く死ねば良いのに」という感情をあらわにして来るのです。

ちなみに、その人物は過去に凶悪犯罪を犯し、当時の全国紙一面を賑わしました。そもそも、私が頼りに出来る人格を持ち合わせていないのです。

きっと、私が「孤独死」してしまってもそのまま故意に放置したままにする事でしょう。

私は現在、食事をすると血糖値に異常が生じ、いつ昏睡状態に陥ってもおかしくない状態だと医師に言われています。よって、もし1週間以上もこのブログが更新されていない場合は、私にとって最悪の事態が訪れている可能性があります。しかたない事ですが...。

そこで、「心ある方」へのお願いです。もしそのような事態にお気付きになられましたら、「戸籍偽造 司法書士 逮捕」などのキーワードでネット検索をしてみて下さい。すると、5ちゃんねる(以前は2ちゃんねる)の過去ページが出てきます。その中のスレの中に、上記に関連した当時のニュース記事が出てくるかもしれません。

そこで得た情報を、このブログと共に警察に提供して頂くか、SNSなどで拡散してもらえると助かります。そうすれば、いずれは誰かが私の事を見つけてくれるのでは?と願っています。

リンク

国立がん研究センター
 『がん情報サービス』
それぞれのがんの解説
日常生活の助けとなる情報
がんの原因や予防について

末期がんは待ったなし!
『早ければ、明後日からでも実践できるオール イン ワンのノウハウ』
末期がんから生還せよ!いつでも、どこでもできるエビデンス(科学的根拠)を持つ補完医療

がんで困ったときの工夫、治療法
患者と家族の闘病記|ブログ村

闘病中の患者や、ご家族の話し
がん症状、治療|ブログランキング

さまざまな病気や症状の悩みごと
最新情報|FC2 ブログランキング

検索フォーム

キーワードを入力すると該当記事一覧が表示されます
(例:ダンピング、足の攣り)

Amazon タイムセール情報

▼全セール特設会場はこちら
 今すぐチェック! 

▼【Amazonファッション】
レディース商品が最大80%オフ!

 今すぐチェック! 

▼【Amazonファッション】
メンズ商品が最大80%オフ!

 今すぐチェック! 

▼【Amazonビューティー】
コスメ・化粧品が最大50%オフ!

 今すぐチェック! 

▼【Amazonバーゲンコーナー】
家電&カメラのタイムセール!

 今すぐチェック! 

Kindle無料マンガ

▼【Kindle無料マンガ】
現在のランキングはこちら

 今すぐチェック! 

▼【Kindle無料マンガ】
本日の無料マンガをすべて見る

 今すぐチェック! 

▼【Kindleストア】
その他のKindleセールを探す

 今すぐチェック! 

カレンダー別記事


07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

コメント

免責・問題を報告

問題を報告
免責
◆Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com)は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
◆Google AdSenseに参加しています。
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com)では広告としてGoogle AdSenseを使用しています。
Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。

Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。

情報提供を望まない場合は、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。
◆iTunesアフィリエイトプログラムに参加しています。
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com)は、
iTunesアフィリエイトプログラムに参加しています。
PHGおよび広告主が、広告主のマーケティング活動の効果を追跡するために、当ブログ上でコードまたはCookieを使用することがあります。その過程で個人を特定できる情報は収集されません。
◆使用しているアクセス解析ツールについて
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com) では、
Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
◆免責事項
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com)
に掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除することがあります。

当ブログの情報を用いて行なう一切の行為、被った損害および損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
問題報告
コンテンツに問題がありましたら下記お問い合わせフォームよりご報告ください。

質問などは受けておりません。

PAGE TOP