現在の人気記事はコチラ!

  • 2017年「お世話になったレシピ本」まとめ昨年、胃がん術後の食事を自炊する上で、私がお世話になった「レシピ本」。体力の低下や、体調不良などによって料理もだんだんと疎かになっておりますが…(汗)そんな中でも、ギリギリの所で何とか生き続けられたのは、自分なりに選んだ「レシピ本」が正しかったのかなぁ~と感じている次第です。一応、今回も「2017年度版」として、備忘録のつもりでランキング形式にまとめておくことにし... 続きを読む
  • 胃がんの術後体重が久しぶりの「49キロ」台に胃がんの全摘手術後5年7ヶ月26日目の食事記録。朝の体重49.0kg。久しぶりの49キロ…。昨日はお腹壊して晩メシ食べなかったのに、おかしいな…。 関連記事  【カップ焼きそば】で消化不良!下痢が止まらず「危険」なことを再認識 - 今日のエッセイ親子丼を2回に分けて...めずらしく親子丼を。しかし、卵2個使ったら重たくて、一気に完食できず…。まともに親子丼が食えなくなると... 続きを読む
  • 朝、とうとう限界が!?咳き込む男性に?胃がん、術後5年7ヶ月13日目の備忘録です。この日の体重は46.2kg。朝は相変わらずですが、すこぶる体調が悪い。頭痛が起こり、凍りついたような手足が少しも温まらない。もしかして風邪でも引いたのか?実は、昨日クリニックへ行ったとき、待合室の長椅子で隣に座った男性がこちらへ向かってもの凄い咳をしていたのです。 関連記事  障害年金で癌の初診日を確定させる「受診状況... 続きを読む
  • 毎週土曜日の4時55分からテレビ朝日で放送中の長寿料理番組「おかずのクッキング」。料理研究家・土井善晴先生の素材を生かしたあっと驚くシンプルなレシピに衝撃を覚えて以来、毎週欠かさずチェックしているのですが、11月11日に放送された「土井善晴先生の素材のレシピ 納豆」編は、あまりにもシンプル過ぎ、「ええっ?これだけ!?」と再び衝撃が走りました。テレビ朝日「おかずのクッキング」土井善晴の「素材のレシピ・納豆... 続きを読む
  • 私はキムチが大好きですが、寒い時期に食べたくなるお鍋の具材としても欠かせない「白菜」。いつもきになる白菜の「黒いブツブツ」ですが、これについて説明した漫画がTwitter上で話題になってました。... 続きを読む
  • 胃がん術後の「料理好き」が高じて?インスタ経由でテレビ局からメールが...自炊の必要性を痛感し、胃がんの術後から突如はじめることになった料理。テレビ通販で包丁セットを購入したのが約5年2ヶ月前。最初は右も左も分からない状態でした。グローバル GST-C46posted with カエレバグローバルAmazonで調べる楽天市場で調べるYahooショッピングで調べる途中、何度か挫折しかけましたが、継続は力なり。独学ながらコツコツと修練を... 続きを読む
  • 日本テレビで、7月27日に放送された、人気番組「得する人損する人」の「家事えもん VS IKKO 冷凍ギョーザアレンジレシピ対決!」。放送内容|得する人損する人|日本テレビそこで家事えもんが披露した「パリパリギョーザ」を昨日真似してみたのですが、粉チーズを使用した羽がフライパンにへばり付いてしまい、散々な結果となったのです(-。-;前回の記事胃がん 今さらながら 術後の 逆流性食道炎 に困ってます… 失敗例 ... 続きを読む
  • やっと食事が出来そうな状態になって来ましたが、すでにこんな時間だ…( ̄◇ ̄;)何も献立を考えてなかったので(汗)前回に引き続き、テレビ番組でやっていた、美味しそうな簡単料理を真似てみることにしました。そのテレビ番組とは、昨日フジテレビで放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした」。チャチャッとキッチン:レシピ集|とんねるずのみなさんのおかげでした-フジテレビチャチャッと作る家パスタNo.1は誰?という... 続きを読む
  • 術後1912日目です。おはようございます。昨日はかなり体調が危なく、食事もほとんど出来ず仕舞いの1日でした(-。-; 栄養失調や体力低下は勿論ですが、鬱陶しい梅雨の気候も影響しているのでしょうか?エアコンを「ドライ」にして、ひたすら眠り続けた結果、少し体がすっきりした感のある目覚めです。少し怖いのですが…さっそく、体重を測ってみることに。... 続きを読む
  • 朝ごはん今朝は「けんちん汁」の作り置きをしたので、一緒に食べるお粥を作りました。「ダイエット」で人気のお粥が「胃がん手術後の食事」として好まれる理由今回は、こちらの本でウンチクを知って以来、最近よく作るようになった「七草粥」。ひと月1万円! 体にやさしい 昭和のシンプル食生活他の主食に比べ糖質が低いお粥は、「ダイエット」の食事としても取り入れられるほどの人気ですが、胃がんの「手術後の食事」としても最適... 続きを読む
  • 術後1892日目です。おはようございます。今朝の体重49.3kg。今日も腹重で1日のスタートです(汗)朝ごはんは、最近ハマっている「お手軽七草粥」を再び食べようかと思い、使う七種の野菜を何にするか考えていたのですが、買ったきり冷蔵庫に眠ったままになってしまったミニトマトをいっそ、お粥に入れてみたら美味しいかな?などと考えていると、ふとした疑問が頭を過ぎったのです。 あれ?トマトって野菜だったっけ?(^_^;)... 続きを読む
  • 朝ごはんを返上してカレー作りを今日は朝ごはんを返上して、色々とやらねばならぬ事をやりつつ、久方振りにカレーを作ってます。健常者の頃は牛肉が大好きでしたが、胃がんで胃を全摘したあとは筋が口に残って消化しずらいので、今は、鶏肉オンリー。最近は、骨付きを好んで使用しております。骨付きチキンをカレーに使う場合は、鶏肉の両側に切り目を入れて、焼き色がつくまで良く炒めるのが美味しく作るコツのようです。水と野菜... 続きを読む
  • 術後1844日目です。おはようございます。今日は土曜日。土曜といえば、早朝に、毎週楽しみにしていることがあります^ ^それは、5時25分からテレビ朝日で放映されている料理番組「おかずのクッキング」を観ること(´∀`)おかずのクッキング|テレビ朝日40年の歴史を誇る長寿番組ですが、さすがに料理をしない時代から番組の名前は知ってましたし、何かのキッカケで番組をたまたま観た記憶も何処か頭の片隅に残っております。しかし、... 続きを読む
  • 夜半から体調がおかしく、寝てしまったら晩ごはんが遅くなってしまいました(-。-;その前に、作り置きした漬物が全部なくなった為、また新しく作ることに^ ^胃の全摘手術後は、ご飯が重くて全く食べられず、お粥ばかりでした(汗)術後5年経過した今でも、やっぱり米の飯はとても重たく感じ、食べたらそのまま眠ってしまうこともしばしば(~_~;)しかし、米が食べられないと食事の幅がかなり限定されてしまうので、いつも色々工夫しな... 続きを読む
  • 術後1822日目。おはようございます。術後5年まであと5日。時が経つのは早いもので、2017年3月もあっという間に過ぎ去ろうとしてます。3月の締めくくりは、冷たい雨の1日となりそうで、4月を目の前にしてこの気温の低さは、風邪気味で虚弱体型のこの私にとってはとても身に堪えます。朝ごはんは、作り置きのカレーの締めくくり。まずはトッピングするしめじと椎茸の煮込みから。ネットで検索すると、胃がんの患者さんが、術後の食べ... 続きを読む
  • 今日も何とかやっと昼ごはんです(汗)今回は、パンという事で、まずはスープ作りから。フライパンにブレンド油を熱し、ベーコンと椎茸を炒めて、塩とブラックペッパーを適量振る。ほど良い焼き色が出来たところで、スイートコーン適量と、牛乳1と1/4カップ、コンソメスープの素を小さじ1くらい入れ、混ぜながら煮立たせる。仕上げに、水溶き片栗粉を適量加え、トロミをつけたら完成(o^^o)ベーコンと椎茸のクリームコーンスープ味... 続きを読む
  • 今日は相変わらずの冷え込みで、ふくらはぎの痛みとの格闘に終始しそうです(~_~;)何とか、遅い昼ごはんに辿り着きました(汗)ちょっと食欲が湧かないので、軽めの熟成パンと、パンが進みそうなスパイスの効いたおかずを作って食べようと思います。ブレンド油でにんにくと赤唐辛子をベーコン、そして菜の花が今回のメイン食材です。仕上げに、ベジタブルソルトとブラックペッパー。菜の花のペペロンチーノ風の完成です(o^^o)熟成パ... 続きを読む
  • 昼ごはん。いつも、お昼時に食べることが出来ず、昼下がりになってしまうのですが…(汗)そもそも、何故朝食と昼食の時間的間隔は、昼食と夕食のそれに比べて短いのでしょうか??胃なしの現在、日に日に消化力のほうも減退しつつありますが…食後は、だいたい7~8時間位空けないと次の食事がキツいので、お昼時の時間通りの昼食はまず無理。当然、2時間置きにとかよく言われる間食も無理。こんなあんばいにつき、術後は食事情に悩... 続きを読む
  • 変な時間に目が覚め喉が渇いたので、何か飲もうと起き上がると、ふと何故か、小林麻央さんがご自身のブログで、バナナジュースを美味しそうに飲んでいた写真を思い出しまして…ゆったり|小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO.」ちょうど栄養補給に、補食がてら自分でも真似して作ってみようかなと(^_^;)我が家にはミキサーがないので、こちらのフルーツスムージーメーカーを使ってみます。豆乳と蜂蜜を投入??蜂蜜は、こちら... 続きを読む
  • おはようございます。気が付けば、残すところあと1ヶ月で術後5年という朝を迎えました(; ̄O ̄)とはいえ、本来なら、おめでたいはずの事なれど、日に日に弱って行く体力と、悪化傾向にある体調の事を考えると、少しも喜ぶ気が起こりません(汗)昨夜から色々やろうと苦しみ、結局少ししか出来ずに悶々とした睡眠不足な朝…(-。-;あまりの体力のなさと睡眠障害には呆れるより仕方がありませんが(汗)当分の間は、規則正しい生活は諦... 続きを読む




本ブログへのリンクは
ご自由にお願いします



Messageを見る


はじめまして!!Мです。

仕事は、法律関係の傍らで
派遣業務や、
不動産のアウトソーシング事業を
かけもちしています。

ブログをリニューアルオープン
しました。
よろしくお願いします!!

仕事一筋で走り続けてきた
人生でしたが、
2011年終わりに38歳の若さで、
ほぼ末期の
胃がん宣告を受けました。

がんが発見された時は、
不治の病の領域にまで
達しており、
何度か

『死』

を覚悟しましたが、
幸いにも手術は成功し、
奇跡的に
踏みとどまる事が出来ました!!

しかし、病状が重かったため、
後遺症や再発の不安等、
悩みは尽きません。

したがって、
いつ人生の終焉が訪れるか
分かりませんが、
善意ある方々の
ご厚意に囲まれ、
幸せな日々を送っています!!

とりあえずは
出来る事から少しずつ。

仕事も、
しばらくの間は部下に任せて
頑張り過ぎないように
働いてます。

【ブログを始めたきっかけ】

国民の2人に1人の割合で
発症しているとされる

がん


現在では、
インターネットの普及や
たくさんの書籍により、
患者自身で
有用な情報収集が可能な時代に
なりました。

しかし、自分が「がん宣告」
を受けた時、
情報はたくさんあっても
何をどうすれば良いか
全く分からず、
大変な苦労や、
あれやこれをしておけば
良かったのに・・・と
とても後悔しました。

なぜなら、がん宣告を受けても、
自覚症状がなかったせいか、
生まれてこのかた
殆ど病気らしい病気を
一つも経験したことのなかった
自分としては、
なかなか自身のこととして
受け入れることが出来ず、
「本当なの?」
と疑心暗鬼に
陥ってしまっていたため、
その時に動こうとしても、

冷静な情報収集が

行えなかった


からです。

今、痛感していることは、

『その時が来てから

では遅い!!』
です!!


そこで、
自分の実体験や実体験を通して
知れ得た有益な情報を
ブログを通じて
発信することにより、
少しでも同じ様な境遇にある方々の
一助となれば、
と思い至りました。

また、今は健康でも
将来の備えとして
有益と思った情報も
載せていきますので、
健康な方も
突然の病に慌てることのないよう
ご参考として頂ければ
と思います。

ただし、自分自身
多趣味で浪費家?
でもあるので、
色々思ったことは
赤裸々に書いていきます!!

アニバーサリー

本日は、私の術後
です୧(๑•̀⌄•́๑)૭

リンク

◆国立がん研究センター
 『がん情報サービス』
それぞれのがんの解説
日常生活の助けとなる情報
がんの原因や予防について

◆がんで困ったときの工夫、治療法
患者と家族の闘病記|ブログ村

◆闘病中の患者や、ご家族の話し
がん症状、治療|ブログランキング

◆さまざまな病気や症状の悩みごと
最新情報|FC2 ブログランキング

 

スポンサーリンク


Amazon タイムセール情報

My Channel


FC2 ブログランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
66位
アクセスランキングを見る>>
[サブジャンルランキング]
社長ブログ
2位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー別記事


12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

Contakt 

コメント

免責・問題を報告

PAGE TOP