ゆうらり Happy Smile

胃がんブログ。2011年38歳の若さでほぼ末期のがん宣告。抗がん剤に希望を託し、手術にこぎつけたのは奇跡でした。人生なんて気持ち次第!きっと何とかなるさ...『胃がん闘病記』として胃全摘後に経験した後遺症・ダンピング症候群の苦しみや食事の悩み、障害年金のことを綴るほか、胃がん・乳がん・大腸がんなど『がん』に関する有益な情報や便利アイテムについてご紹介。趣味やとりとめないこと、思った・感じたことも...毎日更新!

胃がん 人生を生きているのか延命か

スポンサーリンク

 INFO
 このブログについて
「がん」の症状や後遺症、抗がん剤や薬の副作用などについては、「個人差」があり、また、人により、その治療法につきましても、さまざま異なります。

本ブログに掲載した記事内容につきましては、あくまで「胃がん」となった私個人の経験上に基づく見解ですので、場合によっては他の情報と異なっていたり、誤解の生ずる表現も時にはあるかと思われます。

したがって、掲載された内容を今後のご参考にされる際には、必ず医師や専門家に相談し、ご指導のもとに行なって頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

なお、掲載について何か問題がある場合は、お気軽にご指摘下さい。

確認後、速やかに対処させて頂きます。
 病院で教えてもらえないことや、お探しの情報が見つからない場合は?
 ◆胃がんで困ったときの工夫、治療法を参考にするには...
スキルス 末期 手術 患者と家族の闘病記|ブログ村 記号だよ。矢印だよ。左_m
 ◆闘病中の人や、ご家族の話しをもっと知りたいときは
胃がん 症状 治療 闘病記録|人気ブログランキング 記号だよ。矢印だよ。左_m
 ◆心と身体のさまざまな悩みをもっと幅広く知るには...
病気 症状 闘病の最新情報|FC2 ブログランキング 記号だよ。矢印だよ。左_m


今日はがんセンターでしたが、会計係の順番待ちの
時、近くで"生活の工夫カード"なるカードが30数枚
ほど無料配布されてるコーナーがあるのを発見。


"治療中の仕事"や"買い物"、"洗濯"、"掃除"など、
闘病中や術後に問題となってくる事柄をひとつずつ
焦点を当てて、生活の質が少しでも改善するような
工夫やアドバイスが書かれておりました。


著作権の関係で、写真など詳しい内容をお伝えする
ことが出来ず残念ですが、がんセンターに赴く用事
がある方は、脚をとめてご一読される価値はあると
思います。都庁が配布して大好評だった防災ガイド
ブック
みたいな感じで、わかりやすいです^ ^


たしかに、生活の質の低下が著しいこの私などは、
あちこち不自由な事だらけで…(汗)まともな社会
生活を送れない現状は、ただ延命してるだけのモル
モットといえば良いのか、とても人生を生きている
というには程遠い話しです(*_*)たまに、何のために
こんなに苦しみながら、今生きてるのだろう…と、
訳が分からなくなる事も(汗)


今日も、少し歩いただけなのに、帰宅するなり脚の
攣り
が始まって(>_<)


あちこちの不具合が多すぎて、ストレスでおかしく
なりそうです(^_^;)


採血があると、その後暫くの間貧血が続いてとても
辛いので、晩ごはんはガッツリと栄養のある献立に
してみました。



ステーキに、もやし炒めと、ご飯入り玉子ふわふわ
というスタミナメニュー


玉子ふわふわは、こちらのレシピ本で紹介されてる
料理ですが



ひと月1万円! 体にやさしい 昭和のシンプル食生活


アレンジでご飯を入れてみたら、超絶な美味さ^ ^


食べたら、早めにコムレケアを飲んで



【第2類医薬品】コムレケアa 48錠 ×2


脚の攣りを何とか緩和させねば(>_<)

love.














スポンサーリンク



いつも記事をお読み頂きありがとうございます!
最後に『ポチッ!』とご協力をお願いいたします!


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ  








関連記事





Re:
コメントありがとうございます。

励ましのお言葉を頂き、とても励みになります^ ^

最初は、5年間というものを再発の恐怖との戦いと考えておりましたが、今では5年間生きるためにそもそも身体が持ちこたえられるのか!?という生活の質を含めた別の悩みとの戦いとなり、苦しみが絶えずに生きる情熱が薄らいでしまって来ている状況でお恥ずかしい限りです(^_^;)

拙いブログで恐縮ですが(汗)一応、今後もし死ぬような事になっても、直前までスマホ片手に更新していく覚悟ですので、今後とも宜しくお願い申し上げます!!

>五年間の戦いの日々の羅列、勉強になります。
>しかし、辛いことは有れども、寛解なされた事に敬意を評します。
>多くの人たちが再発やして亡くなったり、1、2年で社会復帰されて、
>この病気に興味を持たなかったりと…
>ここまで、伝える事は容易な事では有りませんので、
>何時迄も、何時迄も正しい事を伝えて下さい。
[ 2017/01/05 03:20 ] [ 編集 ]
Re: 起点となる1日
コメントありがとうございます。

あまりに巨大な病院ですと、最新設備が揃っていたり、先進的な治療を受けられるメリットがあり、私くらいの進行度ですと
「うちに来て良かったね。」とドクターに言われたほど、恩恵を得られたとは思うのですが、なにぶん、ドクター1人当たりの担当患者数が何百人レベルになりますと、今の様な状況に細やかな対応してもらう事はなかなか難しいのかも知れませんね(汗)別に、横柄な感じとかは全くなく、親身になって頂けるとても良い先生なのですが、いつも海外へ技術協力や講演へ出掛けていて、とてもお忙しいようです(^_^;)抗がん剤治療中には別の腫瘍内科医の担当ドクターもいて、気軽に電話すれば親切にいつでも対応してもらえたのですが(汗)

来週に検査結果が出る予定ですが、今の状況を考えると悪い方へのステップに触れる可能性も高いので、とても恐怖を感じているところです(汗)良い方向へ進めると有難いのですが…。

栄養不足の点は、仰るとおりだと思います。術後3年目くらいから徐々に吸収も改善され、体重や体力も戻ってくる患者が多いと言われたのですが、私の場合は難しいようです。元々、食べても太らない体質ではありましたが…。健常時の数分の1以下位の栄養で5年も生活していれば、流石に体力も落ちますよね(^_^;)どうすれば栄養の吸収力を高められるのか、いつも悩んでおりますが、そもそも、全摘によってビタミンB群が口から吸収出来なくなり、半年毎の筋肉注射に頼らざるを得ない身体ですから、慢性的な栄養失調には体調の安定もままならない感じで、キツい日々です(*_*)何か良い方法があれば良いのですが…(汗)こんなに身体がボロボロとなっしまったのは、あまりにも多くの抗がん剤をフルに使用した影響かも知れませんが、早期発見で早めに問題なく社会復帰されてる方を見ると羨ましくなります(^_^;)


>今回の検診は、今の悪い環境を打破する糸口になると期待していました。でも、こんなオチなんて.....。残念です。
>来週のの検診で何らかの結論が出て、次のステップに進める事を信じています。
>足の攣りは、栄養不足から来てるのではないでしょうか?食事は作ることも、食べることも努力されていると思います。ただ、栄養の吸収が悪いのではないでしょうか?
[ 2017/01/05 03:07 ] [ 編集 ]
五年間の戦いの日々の羅列、勉強になります。
しかし、辛いことは有れども、寛解なされた事に敬意を評します。
多くの人たちが再発やして亡くなったり、1、2年で社会復帰されて、
この病気に興味を持たなかったりと…
ここまで、伝える事は容易な事では有りませんので、
何時迄も、何時迄も正しい事を伝えて下さい。
[ 2017/01/05 00:31 ] [ 編集 ]
起点となる1日
今回の検診は、今の悪い環境を打破する糸口になると期待していました。でも、こんなオチなんて.....。残念です。
来週のの検診で何らかの結論が出て、次のステップに進める事を信じています。
足の攣りは、栄養不足から来てるのではないでしょうか?食事は作ることも、食べることも努力されていると思います。ただ、栄養の吸収が悪いのではないでしょうか?
[ 2017/01/04 23:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

 プロフィール

M

Author:M


本ブログへのリンクは
ご自由にお願いします



はじめまして!! Мです。

仕事は、法律関係の傍らで
派遣業務や、
不動産のアウトソーシング事業を
かけもちしています。

ブログをリニューアルオープン
しました。
よろしくお願いします!!

仕事一筋で走り続けてきた
人生でしたが、
2011年終わりに38歳の若さで、
ほぼ末期の
胃がん宣告を受けました。

がんが発見された時は、
不治の病の領域にまで
達しており、
何度か

『死』

を覚悟しましたが、
幸いにも手術は成功し、
奇跡的に
踏みとどまる事が出来ました!!

しかし、病状が重かったため、
後遺症や再発の不安等、
悩みは尽きません。

したがって、
いつ人生の終焉が訪れるか
分かりませんが、
善意ある方々の
ご厚意に囲まれ、
幸せな日々を送っています!!

とりあえずは
出来る事から少しずつ。

仕事も、
しばらくの間は部下に任せて
頑張り過ぎないように
働いてます。

【ブログを始めたきっかけ】

国民の2人に1人の割合で
発症しているとされる

がん


現在では、
インターネットの普及や
たくさんの書籍により、
患者自身で
有用な情報収集が可能な時代に
なりました。

しかし、自分が「がん宣告」
を受けた時、
情報はたくさんあっても
何をどうすれば良いか
全く分からず、
大変な苦労や、
あれやこれをしておけば
良かったのに・・・と
とても後悔しました。

なぜなら、がん宣告を受けても、
自覚症状がなかったせいか、
生まれてこのかた
殆ど病気らしい病気を
一つも経験したことのなかった
自分としては、
なかなか自身のこととして
受け入れることが出来ず、
「本当なの?」
と疑心暗鬼に
陥ってしまっていたため、
その時に動こうとしても、

冷静な情報収集が

行えなかった


からです。

今、痛感していることは、

『その時が来てから

では遅い!!』
です!!


そこで、
自分の実体験や実体験を通して
知れ得た有益な情報を
ブログを通じて
発信することにより、
少しでも同じ様な境遇にある方々の
一助となれば、
と思い至りました。

また、今は健康でも
将来の備えとして
有益と思った情報も
載せていきますので、
健康な方も
突然の病に慌てることのないよう
ご参考として頂ければ
と思います。

ただし、自分自身
多趣味で浪費家?
でもあるので、
色々思ったことは
赤裸々に書いていきます!!


 最新記事


11/30まで364冊の新書がKindleセールで30%OFF以上!「幻冬舎新書フェア」(Amazon) 2017/11/30
『全点99円』 Kindle 雑誌セールが11/30までの期間限定で開催中!(Amazon) 2017/11/30
スマホアプリで【皮膚がんの早期発見】ができると話題に! 2017/11/25
創価学会に異変×離反の動き?「池田名誉会長が認めるはずがない」テレ東の取材で[トピリスト] 2017/11/25
私が胃がんの後遺症で警戒する4つの障害(骨・歯・ハゲ・結石)[今日のエッセイ] 2017/11/25
【癌×障害年金】胃がんの後遺症をやっと「数値化」して年金事務所へ再提出することに 2017/11/24
胃がん患者の私が松乃家で新発売の「ダブルロースかつ定食」を食べて撃沈するまで 2017/11/24
胃がんの術後は「睡眠」と「冷え取り」が大切と痛感[今日のエッセイ] 2017/11/24
【モーニング娘。】歴代メンバーで一番の“困ったちゃん”は?[トピリスト] 2017/11/24
【癌の障害年金】評判の社労士への不信感・疑惑のきっかけ3 2017/11/23
「がんで闘病中」のET-KINGいときんが近況報告[トピリスト] 2017/11/22
胃がん術後の『お腹の冷え』は下痢の大敵でした!私の腹巻き事情[今日のエッセイ] 2017/11/22
「胃がん」で今後お世話になる大学病院へ初診の予約を 2017/11/21
【がん・障害年金】社労士に再び削除された私の後遺症 2017/11/21
【胃がん×抗がん剤】の後遺症?目が見えなくなりました[今日のエッセイ] 2017/11/21
胃がん がんセンターでお世話になった主治医からの電話 2017/11/20
「女性 の 胃がん 後遺症」は男性よりもはるかに辛いはず[今日のエッセイ] 2017/11/20
胃がん、免疫力低下で?「暖房」開始に「お餅」の食べ始め - 今日のエッセイ 2017/11/20
Twitter「#2文字で自己紹介」がお祭り騒ぎに[トピリスト] 2017/11/20
iOS11でiPhoneの通信量が増えたらすぐ確認すべき設定項目とは?「トピリスト] 2017/11/19



 スポンサーリンク


 カレンダー別記事

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 サイトマップ
 FC2 ブログランキング

[ジャンルランキング]

ブログ
74位


アクセスランキングを見る>>


[サブジャンルランキング]

社長ブログ
2位


アクセスランキングを見る>>
 コメント



 スポンサーリンク



 検索フォーム