胃がん 将棋名人がソフトに敗れる

By




スポンサードリンク


術後1824日目あと3日で5年です!!


おはようございます。


昨夜は、食べ過ぎで苦しみました。反省(汗)


量と食べ合わせには充分注意を払おうと思います。


そうすれば、昨日は、将棋の電脳戦で、将棋名人が
ソフトに敗れる
という、前代未聞の決してあっては
ならない事態に至りました。


<将棋>佐藤名人、ソフトに敗れる 電王戦第1局


詳しく内容は見ておりませんが、私は、子供の頃に
将棋の棋士を目指しかけた事がある位の将棋好き。
今回の結果には、すくなからずショックを受けたの
でした(-。-;


社会人になり、胃がんを患った事も重なって、暫く
将棋からは遠ざかっておりますが、現在の名人は、
研究とデータ重視を特徴とした、現代将棋における
タイトルホルダー。同じように、膨大な過去の対局
データを基礎とする将棋ソフトと対峙させるには、
コンピュータに敵うはずがなく、人間としての特性
を生かせず、まるで、ハンデを与えてコンピュータ
の土俵で戦っているかの如くみえる勝負には、分が
悪いのは当然の事です。


現代の名人が、歴代名人に比べて弱いという訳では
決してありませんが、自分の得意な形にならないと
勝負には脆いものです。今回の、初手3八金という
奇手から始まった将棋も、もしかしたらそこで決着
はついていたのかも知れません。やはり大山康晴、
升田幸三、木村義雄といった、形にはまらない無類
なまでの強さや、常勝を誇った、異常なまでの勝負
に対する執着心を持った過去の伝説の名人レベルで
ないと、今後益々苦戦を強いられることでしょう。


しかしながら、私のようなものは、昔の名人なら、
と考えるからまだしも、世間一般的には、とうとう
ソフトが名人レベルを超えた、という認識を与えて
しまう事がとても歯がゆい思いです。佐藤名人には
是非とも次局での奮起を期待したいものです。


朝ごはん


今朝は、あっさりとした献立にしようと思います。





油揚げを、醤油と砂糖で甘辛く煮込んでからご飯に
乗せて、熱々のほうじ茶を注ぐ。





油揚げの醤油煮茶漬け
の完成です(o^^o)


続いて、おかず作り。





溶き卵を、出し汁220㎖に、塩と砂糖を各少々混ぜ
合わせたところに流し込み





鍋で煮込むところですが、今回は、何故かオーブン
トースターで作ってみたらどうなるのか??試して
みたくなり(^_^;)





アルミホイルで蓋をして、10分間加熱してみたら、
卵か全然固まらない(汗)蓋を外し、時折かき混ぜ
ながら5分ほど温め直したら、何とか完成!!





たまごふわふわ(o^^o)


お茶漬けとともに、こちらのレシピ本で紹介されて
おりますが





たまごふわふわの方は、こちらの雑誌でも取り上げ
られております。今人気なのでしょうか?





きゅうりの即席漬けも一緒に。





実食。





本日も素敵な1日を。

love.
関連記事


Share

スポンサードリンク


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply