米朝戦争 Xデーは25日?

By




スポンサードリンク


ここ最近"Xデー"というキーワードが巷で話題と
なっております。


“北朝鮮Xデー“は25日? 
ペンス副大統領との会談は
“事前協議“なのか



そのキーワードとは勿論、現在における、北朝鮮と
アメリカとの、非常な緊張状態にまつわる関連での
ことではあるのですが、当初では"北朝鮮が核実験
やミサイルの発射を行なう可能性が高い日
"という
意味合いで使われていたものが、徐々に"米軍原子
力空母「カールビンソン」によって北朝鮮に対する
先制攻撃が行われる可能性が最も高い日
"という
意味合いのものに変わって来ているようです。


最初のXデーとしては、4月15日が危ないのでは?
と噂されていましたね。


4月15日といえば、"金日成生誕105周年"の記念日
であり、ミサイルや核実験が噂されておりましたが
結局のところ、アメリカが"レッドライン"と呼んで
いる核やミサイル実験は行なわれず。翌日の早朝に
ミサイル実験が強行されましたが、失敗に終わった
ためか、アメリカの先制攻撃もありませんでした。


次に噂されているのは、4月25日



4月25日というと、北朝鮮にとって"朝鮮人民軍創建
85周年
"記念日。過去には、"国威港陽"の名目で、
ミサイルや核の実験がおこなわれている日でもあり
ます。


また、25日は米軍原子力空母カールビンソンが朝鮮
半島近海に到着する予定の日でもあり、アメリカに
とっては戦闘準備体制が整う日


したがって、もしこの日に核実験がおこなわれたら
アメリカはすぐにでも先制攻撃を行なうと思われ、
Xデーとしての可能性が一番高い日となるのです。


それ以外では、4月27日の新月の日や、30日の米韓
合同軍事演習の終了日、5月9日の韓国大統領選挙日
などがXデーとして候補が挙げられておりますが、
まずは4月25日が現実的に危険性のある日として、
我々は注意しなければならないところですね。


なぜなら、もし北朝鮮が日本へ報復攻撃を行なった
場合、ミサイル発射の10分後には、東京が火の海と
化する可能性
もあるわけですから。


果たして、あのトランプ大統領は、どのように決断
を下すつもりなのでしょうか…。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply