胃がんめ!根治手術後もボロボロになるまで悪影響を及ぼす『がんの影』

By




スポンサードリンク


術後1868日目です。

おはようございます。



根治手術後も延々と人間の身体を
蝕み続ける『 がん 』という病の
恐ろしさ


昨夜、続きのブログを書いてる途中で具合が悪く、
気がついたら眠ってしまいました(汗)

胃がんの様々な治療や全摘手術により、何とか現在
まで生きながらえてきたこの身体ですが、同時に、
抗がん剤や胃の切除を発端に新たな悩みの種として
発生した、後発的な二次被害の様々な後遺障害や、
生活環境の悪化。5年の間、少しずつ蝕まれ続けた
結果、心身共にギリギリで、まさに背水の陣。

幸運にも、根本となる原因の『がん』が根治手術
切除出来たことによって、生き続けていけるという
希望が生まれた訳ですが、それはあくまで部分的に
みた相対的なこと。全体的にみると、現在では切除
されたがんが、それまでの間に私の身体の中で散々
暴れまくった結果、引き替えとして支払った代償も
決して少なくなかったのです
。これも、初期の段階
でがんを発見出来なかった報いなのかも知れません
が、消え去ったあとも、人間がボロボロになるまで
延々とその影響を及ぼし続ける『がんの影』。本当
に恐ろしい病気です。



昨夜の続き。。。




鶏肉と長ねぎにしっかりと焼き色がついたところで



水1と1/2カップと、冷凍うどんを入れる。



蓋をして5~6分ほど煮込んでから仕上げの味付け。
醤油を小さじ1回し入れて、塩と七味唐辛子を適量
振りかけたら完成です。



鶏南蛮うどん



終電ごはん (幻冬舎単行本)


レシピは、1人分がお手軽簡単に作れるメニューが
たくさん掲載されてるこちらの本を参考にして作り
ました。結構お世話になっていて、オススメです。



実食

フライパンのまま食べてしまうという失態を全国の
皆様にさらしてしまいましたね



味付けが、少なめの醤油と塩だけなので、薄味なの
では?
と思いましたが…



ごま油で、焼き目がつくまで炒めた具材が、とても
香ばしくてちょうど良い!(°▽°)

レシピというのは、焼いた具材の味まで計算されて
いるのですね!シンプルなのに、ここまで美味しい
とは…





食欲と力がまったく湧かない朝

今朝の体重48.4㌕

食欲と力がまったく湧かない朝です(ーー;)

体力がないと、一回一回の料理がとてもキツい…。

無理して朝ごはんを食べるよりも、まずはカレーを
頑張って作り置きしておいたほうが後々助かるか?
などと悩んでいるところです(^_^;)

本日も素敵な1日を。

love.


関連記事


Tag
胃がん後遺症胃がん二次被害胃がん後発的悩み胃癌胃ガン胃がん胃がん食事鶏南蛮うどんレシピ人気
Share

スポンサードリンク


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply