胃がんめ!同じく『胃がん』でこの世を去った父親の姿が。。。

By




スポンサードリンク


補食TIME

今朝はバナナで済ませてしまったので、栄養欠乏
てきめんに現れ、フラフラしてちょっと気を抜くと
ガクッと立ち眩みが…(−_−;)

かと言って、補食タイムに出先で食べられるのは、
小さなスイーツくらい(汗)これでは、体力も維持
出来ませんよねぇ…(-。-;



たまには、と、上島珈琲店に入って、今回は定番の
湯蒸しチーズケーキの他に



フルグラヨーグルトを。



グラノーラみたいなのものを、上からかける感じの
ヨーグルトです。あとは、オレンジミルク珈琲。

たったこれだけの量を食べるのに、セイブルを飲む
のは強いのか。お店を出ると、先ほどのフラフラに
輪をかけたような状態で歩き辛くなりました(;´д`)



ガラス越しに映る自分の痩せた姿
に父親の影が。。。






ヨロヨロしながら賑やかな商店街を歩いていると、
道沿いにあるお店のガラス越しに度々映し出される
自分の姿。

術後の痩せ細った身体が更に薄くなり、側から見て
明らかに病人と思われそうな程に頰がひどくこけた
顔を見ると、同じく胃がんでこの世を去った父親の
亡くなる直前の姿
が、脳裏に浮かんで来ました。

何だか、自分の姿が似て来てしまっている…。

遺伝というものは、最後までトコトン影響を及ぼす
ものなのか。

実は、当時父親が安置されていた遺骨は、平成3年
に、とある宗門とその信徒団体である宗教法人の間
で起きた破門・分裂騒動の影響でお寺も解体され、
現在はまったくの行方不明なのです。

もしかして、成仏出来ずに、この世を彷徨いながら
苦しんでいる父親が、私に対して何かを働きかけて
いるのか…。

あらぬことまで考えてしまう程、今日は具合の悪い
1日です(-。-;

love.


関連記事


Tag
がん遺伝がん頬がこけるがん補食がんヨーグルト上島珈琲店がん立ち眩みがん栄養欠乏がん病人
Share

スポンサードリンク


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply