ゆうらり Happy Smile

胃がんブログ。2011年38歳の若さでほぼ末期のがん宣告。抗がん剤に希望を託し、手術にこぎつけたのは奇跡でした。人生なんて気持ち次第!きっと何とかなるさ...『胃がん闘病記』として胃全摘後に経験した後遺症・ダンピング症候群の苦しみや食事の悩み、障害年金のことを綴るほか、胃がん・乳がん・大腸がんなど『がん』に関する有益な情報や便利アイテムについてご紹介。趣味やとりとめないこと、思った・感じたことも...毎日更新!

「胃がん」の私が料理の献立を考える基準|和風オムライスのレシピ

スポンサーリンク

 INFO
 このブログについて
「がん」の症状や後遺症、抗がん剤や薬の副作用などについては、「個人差」があり、また、人により、その治療法につきましても、さまざま異なります。

本ブログに掲載した記事内容につきましては、あくまで「胃がん」となった私個人の経験上に基づく見解ですので、場合によっては他の情報と異なっていたり、誤解の生ずる表現も時にはあるかと思われます。

したがって、掲載された内容を今後のご参考にされる際には、必ず医師や専門家に相談し、ご指導のもとに行なって頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

なお、掲載について何か問題がある場合は、お気軽にご指摘下さい。

確認後、速やかに対処させて頂きます。
 病院で教えてもらえないことや、お探しの情報が見つからない場合は?
 ◆胃がんで困ったときの工夫、治療法を参考にするには...
スキルス 末期 手術 患者と家族の闘病記|ブログ村 記号だよ。矢印だよ。左_m
 ◆闘病中の人や、ご家族の話しをもっと知りたいときは
胃がん 症状 治療 闘病記録|人気ブログランキング 記号だよ。矢印だよ。左_m
 ◆心と身体のさまざまな悩みをもっと幅広く知るには...
病気 症状 闘病の最新情報|FC2 ブログランキング 記号だよ。矢印だよ。左_m


ちょっと小話/「生死の窮地」に
立たされた私を救った「料理」。
その「きっかけ」とは!?

胃がんの手術後、しばらくして外食は無理そうだと
いうことがわかりました。今までは料理もしたこと
がないうえに独り身だった私にとってみれば、外食
が出来ないということは「死活問題」に値します。

最初の頃には、親族が取り寄せてくれたレトルトの
介護用食品などを試していたのですが、こういった
ものはあくまで一時しのぎにしかならず、これだけ
で体力を維持しながら今後の闘病生活を送っていく
には、明らかに「無理筋」であると実感しました。

そんな窮地に立たされたときに、私を救ってくれた
のは「料理」でした。

まともな食事が出来ず不安な気持ちでスタートした
闘病生活でしたが、ある日の深夜、たまたまテレビ
をつけたらテレビショッピングが放送されており、
その番組で紹介された「包丁セット」を観た瞬間、
何かピンとひらめくものがありました。

自分で料理を作ってみたらどうだろう?(・_・;

それまでは包丁すら持ったことがなく、料理の知識
もまったくのゼロ
でしたから、こんな術後の惨状の
なか一から料理を始めるのは無謀な選択だったかも
知れませんが(汗)とりあえず、その番組が終わる
までに包丁を注文したことが、料理と接することの
出発点
となったのです。

今ではとてもウザく感じる「テレビショッピング」
ですが、そのときには私に新たなアイデアを与えて
くれるきっかけとなったのです。

 私が実際に購入した包丁 ↓



包丁を買ったからには、もう後戻りは出来ません。

 包丁セット 人気ランキング ↓






まな板も揃えて、お皿も買いました。ただし、問題
なのは肝心な「料理」です。今まで、目玉焼きすら
作ったことがなかった
ので(^_^;) すかさず本屋へ。
料理の基本書を買い漁りました。先に道具を揃えて
から、出来るかどうかも分からない料理の勉強を…
順序が逆だし、今考えると少し変な人ですね(汗)

こんなきっかけでスタートした私の「料理修行」。

おかげさまで、苦しみながらも毎日料理を続けて、
何とか5年が過ぎました。

元気なときに趣味として始めるならまだしも、生死
の狭間
に置かれたどん底な状況で料理を始めるのは
ずいぶん抵抗がありましたが、もしもあそこで決断
していなかったら、果たして自分は今生きていたの
だろうか?と考えると、ゾッとして来ます。

私のような外食に頼りきりで生きて来た独り身が、
同じような進行した重い胃がんを宣告されたとき
他の人はどうするのでしょうか?同居している親族
がいて助けてくれるならまだ良いもの、そのような
恵まれた環境にもない場合、まわりの健常者に相談
や助け等を請うたところで、目先の理解しか示して
もらえずタカが知れております。結局自分で何とか
するしかない状況に置かれてしまう訳ですが、追い
詰められた結果、病気を苦に命を絶ってしまう方が
多い
のも、そんなことがひとつの原因なのでは?と
考えてしまいます。先の国会では「学園問題」など
のくだらない議論に終始しましたが、もう少しこの
ような問題にも目を向けて、社会福祉制度の整備
してもらえないものなのかと考えるのは私だけなの
でしょうか?

PAK85_kokkaisyoumenmidori20140905_TP_V.jpg 



食事の再開/
私が料理の献立を考える基準

出先で少し具合がおかしくなったけれども、絶食
おかげでお腹の調子が楽になって来ました。やっと
食事の再開です。

私が毎日料理をする際には、どのようなことを基準
として献立を考えているのか?

カロリー糖質に関してはもちろんのことですが、
それ以外にもなるべくシンプル単純なメニューに
なるように心がけております。

先に述べたとおり、料理を始めた当初は、無作為に
色々な料理のレシピ本を買いましたが、ほとんどが
健常者向けに作られた、お洒落な感じのメニューが
掲載されたものばかりでした。

そのような本はだいたい、レシピや食材が凝ってる
分だけカロリーも高くて、胃なしの胃がん患者には
とても無理な献立ばかりです。

最近では、レシピ本を選ぶ際には「シンプル」で、
低カロリー」をテーマとしたものを厳選して買う
ようにしております。そんな今までの経験で思った
ことは、ダイエット関連のレシピ本は胃がんの術後
の食事にも相性が良い
ということ。

 ダイエット関連本 人気ランキング ↓






術後の食事が上手に摂れない方は、ダイエット用の
レシピ
を参考にしてみると、何か良いヒントに辿り
着くかも知れません。



今回の献立メニュー/
「和風オムライス」のレシピ

本日最初の食事ですが、我が家には卵のストックが
何十個も大量にありまして(汗)しばらくは卵料理
に専念して、消費していかねばなりません(^_^;)

今夜は、他にもストックし過ぎて困っている油揚げ
納豆を使い、少し変わった「和風オムライス」を
作ろうかと思います。

今回はご飯を卵で包むのではなく、「オムレツ」を
乗せるタイプの「のっけご飯」風。

 オムレツ 人気ランキング ↓






まずは、こちらのレシピ本を参考にして、ご飯作り
からのスタートです。

ひと月1万円! 体にやさしい 昭和のシンプル食生活




アルミホイルを広げて、ご飯をのせます。さらに、
納豆と油揚げをトッピングしました。



下記の調味料をかけてから、白すりごまを適量振り
ます。

しょうゆ小さじ2
おろし生姜こさじ2
砂糖小さじ2
みりん小さじ2
小さじ2



調味料がこぼれないようにアルミホイルをしっかり
密閉してから、



オーブントースターで10分間ほど加熱します。



アルミホイルを開けてみると、こんな感じに。

上のレシピ本に掲載の、「油揚げの醤油煮茶漬け
の味付けを参考にしたのっけご飯です(o^^o)



続いて、オムレツ作り。卵は今回、思いきって2個
使いました(^_^;)

こちらのレシピ本を参考にすると、ふわとろな感じ
のオムレツが作れます!!

土井善晴のレシピ100―料理がわかれば楽しくなる、おいしくなる

「料理番組」のレシピ本 人気ランキング ↓








オムレツをご飯にのせて、出来上がり!!



あり合わせを組み合わせて作った、
特製「和風オムライス」の完成です!!



けんちん汁と一緒に。



検証



実食。



卵料理」は、出来の甲乙が卵の焼き加減ですべて
決まってしまうのだけど、今回の出来栄えは…(・_・;



外はふんわり、中はトロトロ!!

卵自体の味付けは一切しておりませんが、下にある
ほんのりとした甘辛いご飯を一緒に絡めて頂くと、
何とも絶妙な美味しさですよ( ´ ▽ ` )

love.


スポンサーリンク



いつも記事をお読み頂きありがとうございます!
最後に『ポチッ!』とご協力をお願いいたします!


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ  








関連記事





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

 プロフィール

M

Author:M


本ブログへのリンクは
ご自由にお願いします



はじめまして!! Мです。

仕事は、法律関係の傍らで
派遣業務や、
不動産のアウトソーシング事業を
かけもちしています。

ブログをリニューアルオープン
しました。
よろしくお願いします!!

仕事一筋で走り続けてきた
人生でしたが、
2011年終わりに38歳の若さで、
ほぼ末期の
胃がん宣告を受けました。

がんが発見された時は、
不治の病の領域にまで
達しており、
何度か

『死』

を覚悟しましたが、
幸いにも手術は成功し、
奇跡的に
踏みとどまる事が出来ました!!

しかし、病状が重かったため、
後遺症や再発の不安等、
悩みは尽きません。

したがって、
いつ人生の終焉が訪れるか
分かりませんが、
善意ある方々の
ご厚意に囲まれ、
幸せな日々を送っています!!

とりあえずは
出来る事から少しずつ。

仕事も、
しばらくの間は部下に任せて
頑張り過ぎないように
働いてます。

【ブログを始めたきっかけ】

国民の2人に1人の割合で
発症しているとされる

がん


現在では、
インターネットの普及や
たくさんの書籍により、
患者自身で
有用な情報収集が可能な時代に
なりました。

しかし、自分が「がん宣告」
を受けた時、
情報はたくさんあっても
何をどうすれば良いか
全く分からず、
大変な苦労や、
あれやこれをしておけば
良かったのに・・・と
とても後悔しました。

なぜなら、がん宣告を受けても、
自覚症状がなかったせいか、
生まれてこのかた
殆ど病気らしい病気を
一つも経験したことのなかった
自分としては、
なかなか自身のこととして
受け入れることが出来ず、
「本当なの?」
と疑心暗鬼に
陥ってしまっていたため、
その時に動こうとしても、

冷静な情報収集が

行えなかった


からです。

今、痛感していることは、

『その時が来てから

では遅い!!』
です!!


そこで、
自分の実体験や実体験を通して
知れ得た有益な情報を
ブログを通じて
発信することにより、
少しでも同じ様な境遇にある方々の
一助となれば、
と思い至りました。

また、今は健康でも
将来の備えとして
有益と思った情報も
載せていきますので、
健康な方も
突然の病に慌てることのないよう
ご参考として頂ければ
と思います。

ただし、自分自身
多趣味で浪費家?
でもあるので、
色々思ったことは
赤裸々に書いていきます!!


 最新記事


11/30まで364冊の新書がKindleセールで30%OFF以上!「幻冬舎新書フェア」(Amazon) 2017/11/30
『全点99円』 Kindle 雑誌セールが11/30までの期間限定で開催中!(Amazon) 2017/11/30
11/23まで50%OFF! kindleセール『健康法・健康レシピ本特集』が開催中!ダイエット、ヨガなど 2017/11/23
11/23まで最大80%OFF以上!kindleセール『漫画アクション50周年記念セール』ほか開催中 2017/11/23
「がんで闘病中」のET-KINGいときんが近況報告[トピリスト] 2017/11/22
胃がん術後の『お腹の冷え』は下痢の大敵でした!私の腹巻き事情[今日のエッセイ] 2017/11/22
「胃がん」で今後お世話になる大学病院へ初診の予約を 2017/11/21
【がん・障害年金】社労士に再び削除された私の後遺症 2017/11/21
【胃がん×抗がん剤】の後遺症?目が見えなくなりました[今日のエッセイ] 2017/11/21
胃がん がんセンターでお世話になった主治医からの電話 2017/11/20
「女性 の 胃がん 後遺症」は男性よりもはるかに辛いはず[今日のエッセイ] 2017/11/20
胃がん、免疫力低下で?「暖房」開始に「お餅」の食べ始め - 今日のエッセイ 2017/11/20
Twitter「#2文字で自己紹介」がお祭り騒ぎに[トピリスト] 2017/11/20
iOS11でiPhoneの通信量が増えたらすぐ確認すべき設定項目とは?「トピリスト] 2017/11/19
【癌の障害年金】評判の社労士への不信感・疑惑のきっかけ2 2017/11/19
【癌の障害年金】評判の社労士への不信感・疑惑のきっかけ1 2017/11/19
【人気美容師が伝授】おでこの広さ別!似合う前髪の作り方[トピリスト] 2017/11/19
【がんのリスク因子】アルコールの認知度は約30%[トピリスト] 2017/11/18
胃がん、体の異変は日々増すけど - 究極のTKG アレンジ[今日のエッセイ] 2017/11/18
胃がん術後の「るいそう」レベル更新、TKG、閲覧マナー[今日のエッセイ] 2017/11/18



 スポンサーリンク


 カレンダー別記事

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 サイトマップ
 FC2 ブログランキング

[ジャンルランキング]

ブログ
77位


アクセスランキングを見る>>


[サブジャンルランキング]

社長ブログ
2位


アクセスランキングを見る>>
 コメント



 スポンサーリンク



 検索フォーム