めまい再び、食事ができず - 胃がん 全摘手術後5年7ヶ月目 - 今日のごはん

By




スポンサードリンク


胃がんの胃全摘出してちょうど5年7ヶ月目の食事記録。



朝、おかしくなってしまい、どうして良いか分からずに奇行に走ってしまいました。


 関連記事  朝、目覚めの体に明らかな異変を察知 - 胃がん全摘手術後5年7ヶ月目


まわりの景色が薄暗くて遠のくように見えるなか、ふらふらと震えながら帰宅。体調が落ち着いてくるまでにだいぶ時間を要しました(汗)



スポンサードリンク


朦朧としてたので正確な時間の記憶がないのだけど、たしか午後に入ってからか。


何となく部屋の中がポカポカ陽気になって来た感じがして、やっと普通の食事ができそうな予感がしました。



大根とソーセージ、椎茸で煮物を。



椎茸からでるお出汁が美味しいので、味付けは醤油とみりん、お酒のみで。



しっかり味が染み込むまで10分ほど煮付けました。



炊き込みご飯と一緒に。


再びの不調で食事ができず


夕刻以降、急に冷え込みが強くなったと思ったら、急に頭が上がらなくなる。


時間を計ったかのように突然起こる低血糖らしき症状にうまく対応できず、その後はいっさい食事ができない有り様。


ずっと眠り続けることしかできませんでした…。


胃がんの術後もちょうど5年7ヶ月目になりますが、ギリギリでただ延命してるだけのような状態です(汗)

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply