【食後の葛藤】後遺症の「お腹の張り×低血糖」はどっちを選択? - 今日のエッセイ

By




スポンサードリンク


食後の急激なガスの充満で下っ腹に痛み



前回の続き。


急激なガスの充満で下っ腹が痛み出す。もう少しプロントでくつろぎたいのを我慢して、店を後にしたのです。

この後2、3用事を済ませつつ、役所に到着。そこで我慢も限界がやって来ました。

トイレで一瞬スッキリしたけれど、腸に少しでもガスが残存しているとそれがすぐに充満し続ける(汗)

再び、移動中に2度目の限界が訪れたのです。



スポンサードリンク


電車を途中下車し、トイレに駆け込む。

今度は、ものスゴイ下痢と共に全てのガスが排出された感じがした。


こんなに腸の排泄物が出切ったのはホント久しぶりな気がした。

ところが、その直後から急な目まいが起こり、力が全く入らなくなった(汗)



その時、ふと思った。

腸の中の物が全て出てしまう事って良くないのか?腸は栄養を吸収する場所だし…。
胃があれば、必要に応じて栄養が腸に送り出されるけど、栄養を貯蔵できない胃無しの俺はこうなってしまうのか(汗)」


しばらく身動き出来なかった。


栄養欠乏の反動で再び無謀な食事を


栄養が欠乏してしまうと、後先のことを忘れて無理にでもガッツリ食事をしようという気になってしまいます。

で、また無謀な食事をしてしまったのです。


これについては、新たな記事に委ねることにします。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply