住民票は障害年金の「額改定請求」でも無料になるの? - がんの障害年金

By




スポンサードリンク


障害年金の「額改定請求」で必要な住民票を取得


住民票は障害年金の「額改定請求」でも無料になるの? - がんの障害年金


前回の続き。


 関連記事  胃がんの後遺症【血糖値の異常】悪化したダンピングには病名が存在?


障害年金の額改定請求には、診断書の他にも住民票が必要と聞かされていました。


しかし、住民票には「1ヶ月以内」という有効期限があるようなので取得するタイミングが難しい。なぜなら、今回お願いした診断書が出来上がりまでに3~4週間費やす場合もあると言われた関係もあり、いつ出来上がるか分からないからです。

ところが先日、検査結果を聞きに主治医に電話を入れたところ、まもなく診断書が受け取れそうだという事が分かったのです。


 関連記事  遅い「診断書」の理由が判明 - 検査結果の日 - [今日のエッセイ]


あと数日以内で何とかなりそうだ、と思ったので取りに行きました。住民票を。

気になったのは最初に申請した障害年金の時と同じく「額改定請求」でも無料の住民票が取得できるのか?ということ。



スポンサードリンク


役所に到着。住民票の請求用紙に必要事項を記入する。住民票の使いみち欄には、「障害年金の額改定請求」と書いた。


受付に用紙を出すと、「年金用ですね?」と聞かれたので「はい」と答える。

しばらく待ったのち、会計係に呼ばれて住民票を受け取る際に「年金用なので無料です」と言われた。


住民票は障害年金の「額改定請求」でも無料になるの? - がんの障害年金


とりあえず、役所側は「年金用」と分かれば無料で発行してくれるようだ。


あとは、急いで診断書を受け取り、社労士へ必要書類一式を送らなければならない。


続く


 関連記事  胃がん 障害年金 【無料】 で発行される 年金用 の 住民票 のこと|何か変な話しですねぇ

関連記事


Tag
額改定請求障害年金住民票無料年金用障害年金ブログ胃がん障害年金胃がんブログ胃がん後遺症
Share

スポンサードリンク