障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ

By




スポンサードリンク


障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ


出来上がった障害年金用「癌の診断書」を受取りに大学病院へ


胃がんの全摘手術後5年8ヶ月11日目。


朝の体重48.1kg。


今日は朝一で大学病院に曰く付きの「診断書」を受取りに行く予定でした。


 関連記事  「病院の選び方」次第で人の命が左右すると実感!大学病院の失態で転院を後悔 - 今日のエッセイ


「検査」じゃないので食事をする訳ですが、「外出する3時間前」には食べておかねばなりません。なぜなら、食後の不調は3時間以内に起こるからです。

よって、ほとんど一睡もできず(汗)朝ごはんの時間は4時でした。


朝ごはん


障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ


即席で「きゅうりの漬け物」を作り置きした。


レシピは私のバイブル本「ひと月1万円! 体にやさしい 昭和のシンプル食生活」を元に。きゅうりさえ買えば美味しい漬け物が5分で出来ちゃうので、これを覚えるとわざわざ高いお新香を買って食べていたのが馬鹿らしくなっちゃいます(汗)



いつも通りにきゅうりを切ってから塩と一緒にビニール袋へ入れ、よく揉んでから醤油と七味唐辛子を加えてさらに揉み漬ける手法ですが、今回は「かつお節」を投入。


障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ


かつお節の風味がとても美味しく、大成功でした(๑˃̵ᴗ˂̵)


障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ


おにぎりにした作り置きのピラフ、油揚げともやしの味噌汁の「一汁一菜」で。


しかし、おにぎり2個がいけなかったのか、このあと撃沈してしまった(汗)もともと寝不足で具合が悪かったのもあったか…。

これにより、出発が大幅に遅れてしまったのです。



スポンサードリンク


ギリギリのタイムリミット!で大学病院へ


診察時間ギリギリ終了前に、何とか大学病院に到着(汗)


障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ


待ちに待った「診断書」を入手しました。


ちなみに、受付にいたのは昨日電話で話した人とは別の女性だったため、特にギクシャクすることもなく。お互いに低姿勢の挨拶を交わしたのみだった。


診断書の内容を確認。今回は主治医が気を遣い、私の「胃がんの後遺症」について詳しく書いてくれていた


障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ


たぶん、これは障害年金の申請で誰もが参考にしたい癌の診断書についての「お手本」になると思う。


胃がんの後遺症の「ダンピング症候群」についても、「悪化した際のさらなる病名」が付け加えられており、具体的なヒドさが良く分かるようになっている。


しかし、この「病名」。私も初めて目にしたほどで、後でネットで検索しても見つからなかった。

以前、主治医から聞いた話しによると専門の医療関係者の間では当たり前となってる病名らしいが…


この病名を書くのと書かないのとでは、診断書提出先の相手側には、ダンピング症状の酷さの伝わり方が明らかに違ってくるのではないか?と感じた。


ニセ癌ブロガーさんから自作自演のメールが


「診断書の内容」については障害年金の記事で改めて触れようと思ってますが、読者さんのためにも内容を公開して情報提供すべきなのか?について、とても悩んでいます。


なぜなら、私のブログの記事を「ネタ」にして癌の記事を書くブロガーさんが多いというメールをよく頂きます。その中には「ニセ癌ブログ」の運営者もいる訳で...。


本物のがん患者の私が新しい情報をのせ、それをニセがん患者さんが悪用して間違った情報として使われても困るのです。


しかも最近、以前記事で書いた「ニセ癌ブロガー」さんご本人からメールが送られて来たのです。


 関連記事  末期がんを利用した「癌ビジネス」に要注意!詐欺グループ?が当ブログ掲示板に書き込み


 関連記事  ステージ4・末期胃癌?「ニセの胃がんブログ」はいつまで続くのでござるか!? - 本物より


内容を見るとリンクが貼られており…


障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ


クリックしてみると、「同一人物」だと思われるニセ癌ブロガーさん同士が会話してるTwitterへの誘導だったのです。


これを私に見せ、「それぞれは別人なんだよ」と思わせる目的だったのでしょうが、Twitterって何個もアカウト作れるんですよね(^_^;)

自作自演。お疲れ様です(汗)


とりあえず、ニセ癌ブロガーさんも私のブログ記事を頻繁に閲覧してることが確認できました。こちらのブロガーさんはすかさず「ブロック」をかけました。再び私のブログに訪れても、同じIPアドレスからは二度と私のブログを見ることが出来ません


そんな経緯も踏まえ、私のブログ記事を読んだあとにお願いしてる、ランキングボタンのクリック協力にも無視して去っていく人(いわゆる「情報の盗み見」)が多い。きっと最近はネタ探しの人が多いのだろうな…と。


有益な情報を必要としてるのが「闘病中のがん患者」さんでなく、「ネタ探しの癌ブロガー」さんならば、逐一新しい情報を提供すべきではないのでは?という葛藤で悩んでいる次第です。


大学病院での「補食」で不調再燃


障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ


ひと段落したところで大学病院での補食タイム

DOUTOR宇治抹茶ラテ二層のチーズケーキ和栗モンブランを。


調子に乗ってスイーツを2つ食べたらグッと来て苦しんだが、食前に飲んだ「セイブル」がこの後の不調を再燃させたのです。まるで、前回と同じパターンです(汗)


 関連記事  遅い「診断書」の理由が判明 - 検査結果の日 - [今日のエッセイ]


ガスの充満で腸に激痛


ガスがものすごい勢いで充満。移動中に腸の激痛で苦しんだ(汗)


他の用事をすべてキャンセル。大急ぎで帰路を急いだのです(汗)爆発前に何とかギリギリで帰宅できました…。


夕食


昼ごはんのつもりだけど既に夕食の時間。


障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ


油揚げのカリカリ焼きに


障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ


朝食べて美味しかったきゅうりの漬け物を再び。


障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ


またピラフのおにぎりと


障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ


卵ともやしの味噌汁。


障害年金用『癌の診断書』を病院へ受取りに行った不調の日 - 今日のエッセイ


食べて再び撃沈(汗)一睡もしてなかったのでそのまま爆睡でした。


続くお腹の不調


目が覚めてから、ガスの充満→トイレという流れをひたすら繰り返してます(汗)


晩ごはんも食べられないし、落ち着いてブログを書く余裕もありません。

関連記事