【歯の痛み】で高熱・足の痛みと三重苦に - 今日のエッセイ

ホーム>がん のこと、がんのブログ、がんのエッセイ など>胃がん 闘病記・日記>【歯の痛み】で高熱・足の痛みと三重苦に - 今日のエッセイ


吉宗評判記 暴れん坊将軍 第一部 傑作選(4) [DVD]

吉宗評判記 暴れん坊将軍 第一部 傑作選(4) [DVD]


胃がんの術後5年9ヶ月4日目


今朝の体重47.9kg。


昨夜も悪夢で目が覚めた。汗だくで冷え切った体を起こし、時計を見ると午前4時。がくがくブルブル震えながらテレビをつけると、「暴れん坊将軍」がちょうど始まる。これをボーっと観るのが習慣になってしまった(汗)


今度は原因不明の歯の痛み


しかし、今日に限ってはのんびりと時代劇を観る余裕がない。なぜなら、悪夢でうなされた原因は「歯の痛み」。奥歯の辺りが腫れぼったくてズキズキするからだ。松平健扮する上様が悪党をどれだけ斬りつけても、視界にすら入って来なかった。


高熱足の痛みに加え、今度は歯の痛み。自分にはどれだけの苦しみが降りかかって来るのだろう…。
食事どころではなくなり、久し振りに歯医者に電話。何とか夕方に予約を入れた。


それまでは食事が出来ないけど我慢するしかない(汗)


私の後遺症のことについて


このブログをお読みの方は、私が後遺症で日々苦しんでいるのを見て「胃がんの術後は皆こうなるのか?」と恐怖を抱くかも知れません。


しかし、決してその様なことではありませんのでご安心下さい(汗)たぶん私の場合は胃がんの宣告時に手術が不能なほど重い状況だったことに加え、抗がん剤治療をフルにやり過ぎたこと、健常時から痩せ型低血糖な体質も影響していたのだと思われます。


ですから、このブログで私が苦しんでるのを見ながら「こうならなくて良かったなぁ」と術後の励みにして頂けると幸いです(汗)



半年振りの歯医者


歯医者は半年振りだ。前回はメンテナンスだった。


【歯の痛み】で高熱・足の痛みと三重苦に - 今日のエッセイ


胃がんになる前は、歯医者に通った記憶がないほど頑丈な歯だったのに…。胃がんの術後は虫歯多発のオンパレード歯槽膿漏の疑いまで出て来たので、今回はさすがに怖かった(汗)


結果的には、虫歯じゃなかった。原因がハッキリしないが、バイ菌が入って歯茎に炎症が起きたのではないかということだった。


とりあえず痛み止めの抗生物質の薬をもらって歯医者を出る。麻酔が切れて来たところで何か食べることにした。


パフェ初め


食べるといっても、相変わらず出先ではカフェでスイーツしか食べられない(汗)


2018年パフェ初め


【歯の痛み】で高熱・足の痛みと三重苦に - 今日のエッセイ


アイスココアに、バナナ&チョコレートパフェ
出来ればもう、甘いスイーツは食べたくないなぁ…。


極秘に裁判スタート


最近は風邪薬を飲んでた関係もあり、セイブルを飲んでない。


パフェを食べ、目の前がグワン、グワンとしているところに弁護士からのメール。


プライベートで進めている極秘の裁判がスタートしたようです。


【歯の痛み】で高熱・足の痛みと三重苦に - 今日のエッセイ


【歯の痛み】で高熱・足の痛みと三重苦に - 今日のエッセイ


自分はいつ死んでも良いと思っている。しかし、悪事は罰し、正義を貫き通さればならない。「因果応報」という言葉があるけど、人間、悪いことをしてはいけないし、そんな事がまかり通る世の中になってはいけないのだ。


今年の成人式で大騒動になった振り袖販売・レンタル業者の「雲隠れ」も然り。

このブログでも触れたが、

 関連記事  パブロン飲んだら強烈なえずき×成人式の大騒動

私の予想通り、資金繰りに困って客から預かった前金を使い込んだうえに夜逃げしたとメディアで報じられている。これなんかは「悪事」の最たるものだ。


なぜなら、客の前金を資金繰りに流用しても成人式まで持たないことは経営者なら予測が出来るはず。それならもっと前にいさぎよく法的救済措置を取るべきであり、成人式のキャンペーンなどはすべきでない事は明らかだ。人間として決してやってはいけない「雲隠れ」。これにより、一生に一度の「晴れ姿」を楽しみにしていた新成人の気持ちを踏みにじった経営者は、金員を騙し取った「詐欺罪」として、刑事上の責任を問われることになるに違いない。


ちなみに、昔は「切腹」という、自分の過ちを自らの命を絶つことで罪を償うならわしが存在した。まだ我が国には憲法すらない時代のことだ。


法整備が十分でない時代から、人は「善悪に対する分別」をしっかりと持ち合わせていた。それが現在はどうだろう。現行法上で「自己刑罰」は認められていないが、「オレオレ詐欺」などで人を騙そうとする「悪の心」を持った者や、法律スレスレのところで社会道徳上の悪事を行なう者が平気でのさばる世の中となった。無数の法律が制定され、さまざまな規制によって人権が守られてはいる。しかし、法律というルールに甘え続けた結果として、善悪の判断をはじめとする人間個々人の社会的道徳観念は大きく衰退してしまったように思う。


なお、我が家系の宗派による仏教の教えでは、人を騙す者は死後は地獄に堕ちると説いている。軽い気持ちで、その気にないことを言って男を誘惑し金を貢がせるキャバクラ嬢でさえも、仏教上は地獄に堕ちるほどの重罪とみなされる。


朝、暴れん坊将軍で悪事をはたらいた者に対し、徳川吉宗がこんなセリフを言っていた。


悪党どもよ。地獄に堕ちるがよい


司法の場で正義が公にされれば、私の肩の荷も少しは楽になるはずだ。



今日も、「ゆうらり」に来てくれてありがとうございます。

▼がん患者さんやそのご家族のかた
• ブログ村 胃がん はこちら

▼がん患者さん
• 人気ブログランキング はこちら

▼それ以外のかた
• FC2 ブログランキング はこちら




data-matched-content-ui-type="image_card_sidebyside"
がんになったら...がんの治療を始める前に知っておきたい/読んでおきたい本


 抗がん剤投与の副作用や後遺症によって
 失われる可能性のある機能や症状について
 必要な情報が書かれてある本をまとめました。
 
       
使える!おすすめレシピ本


 実際に私が使ってみて良かったレシピ本を
 まとめてみました
                     
おすすめ無料アプリ<がん関連>
おすすめ無料アプリ<糖質関連>
おすすめゲームアプリ<将棋・麻雀>


 私が趣味で使ってる将棋・麻雀の
 おすすめアプリです!

 プロ将棋界の公式戦をリアルタイムな解説と
 関連レポート付きでみることが出来ます。  
 全国の人とオンライン対局が出来る
 将棋倶楽部24のアプリバージョン。  
 実はこの私。麻雀も強いんです!
 現在は「雀仙四段」  
麻雀 昇龍神DX
120円
(2017.09.06時点)
posted with ポチレバ
人気記事一覧(2016.9.1~2017.8.31)


 アクセス数が多かった記事をまとめてみました

 第1位
【癌】になる人、ならない人 | 国立がん研究センター の調査結果で明らかに!がん予防 について最低限知っておくべき3つのこと

 第2位
癌 の 再発 ・ 転移 の時期 | 胃癌 と 骨転移 の見過されがちな関係と危険性について語ります

 第3位
【Jアラートは無意味⁉︎】北朝鮮が弾道ミサイル発射!3段式に進化したようですが | 気にせず七草粥

 第4位
この方法で【インスタントラーメン を10倍美味しく食べるコツ】を学べます

 第5位
胃がん、症状、あるある | 出先 で調子が悪いとき!

 第6位
ステージ4【末期がん】患者の8割が「糖質制限」で改善!? 衝撃の研究結果 | その信憑性は!?

 第7位
胃がん で全摘した【胃の大切さ】を改めて思う | 食後 の 眠気・目まい・ダンピング を治すのも楽じゃない!

 第8位
本当は恐い 胃がん 術後 の タバコ 【喫煙・喫煙率】は? | 今日から 禁煙 します

 第9位
胃がん【術後 の 旅行】について | 宿の決め方や旅先での注意点について最低限知っておくべき5つのポイント

 第10位
胃がん 術後 の【るいそう】は悪化の一途 | 体重減少 はどこまで 許容範囲 なのか...

 第11位
胃がん ブロガー さんの - 予約 投稿 - という形の『遺書』について

 第12位
清算型遺贈と登記

 第13位
【癌患者 の 予後不良】とまわりの対応の変化 | 誰が殺した!?癌 と 孤独死

 第14位
【必読】訂正後の - 障害年金 用 診断書 - を入手 | 緊急レポート

 第15位
時期が来たので『痛い【硬膜外麻酔】の恐怖と 帯状疱疹 | 脊髄注射を思い出させた 夜間低血糖/足の痛み』を語ります

 第16位
胃がん 運命の 検査結果 悲惨な末路…

 第17位
【胃がん】の発覚から 術後1年 までの経緯 - こうして私は克服しました | プロローグ

 第18位
胃がん ちょっとヤバいかも!?加速する絶不調が僕を苦しめる

 第19位
胃がん 体重 減少 - 食べても食べても 痩せる ばかり - ストレス...悪くないですね...フフ...

 第20位
気づいてますか?【胃がん】手術後の『トイレ 事情』と『ダンピング症候群・低血糖』との関連性





本ブログへのリンクは
ご自由にお願いします



Messageを見る


はじめまして!!Мです。

仕事は、法律関係の傍らで
派遣業務や、
不動産のアウトソーシング事業を
かけもちしています。

ブログをリニューアルオープン
しました。
よろしくお願いします!!

仕事一筋で走り続けてきた
人生でしたが、
2011年終わりに38歳の若さで、
ほぼ末期の
胃がん宣告を受けました。

がんが発見された時は、
不治の病の領域にまで
達しており、
何度か

『死』

を覚悟しましたが、
幸いにも手術は成功し、
奇跡的に
踏みとどまる事が出来ました!!

しかし、病状が重かったため、
後遺症や再発の不安等、
悩みは尽きません。

したがって、
いつ人生の終焉が訪れるか
分かりませんが、
善意ある方々の
ご厚意に囲まれ、
幸せな日々を送っています!!

とりあえずは
出来る事から少しずつ。

仕事も、
しばらくの間は部下に任せて
頑張り過ぎないように
働いてます。

【ブログを始めたきっかけ】

国民の2人に1人の割合で
発症しているとされる

がん


現在では、
インターネットの普及や
たくさんの書籍により、
患者自身で
有用な情報収集が可能な時代に
なりました。

しかし、自分が「がん宣告」
を受けた時、
情報はたくさんあっても
何をどうすれば良いか
全く分からず、
大変な苦労や、
あれやこれをしておけば
良かったのに・・・と
とても後悔しました。

なぜなら、がん宣告を受けても、
自覚症状がなかったせいか、
生まれてこのかた
殆ど病気らしい病気を
一つも経験したことのなかった
自分としては、
なかなか自身のこととして
受け入れることが出来ず、
「本当なの?」
と疑心暗鬼に
陥ってしまっていたため、
その時に動こうとしても、

冷静な情報収集が

行えなかった


からです。

今、痛感していることは、

『その時が来てから

では遅い!!』
です!!


そこで、
自分の実体験や実体験を通して
知れ得た有益な情報を
ブログを通じて
発信することにより、
少しでも同じ様な境遇にある方々の
一助となれば、
と思い至りました。

また、今は健康でも
将来の備えとして
有益と思った情報も
載せていきますので、
健康な方も
突然の病に慌てることのないよう
ご参考として頂ければ
と思います。

ただし、自分自身
多趣味で浪費家?
でもあるので、
色々思ったことは
赤裸々に書いていきます!!

アニバーサリー

本日は、私の術後
です୧(๑•̀⌄•́๑)૭

リンク

◆国立がん研究センター
 『がん情報サービス』
それぞれのがんの解説
日常生活の助けとなる情報
がんの原因や予防について

◆がんで困ったときの工夫、治療法
患者と家族の闘病記|ブログ村

◆闘病中の患者や、ご家族の話し
がん症状、治療|ブログランキング

◆さまざまな病気や症状の悩みごと
最新情報|FC2 ブログランキング

Amazon タイムセール情報

My Channel


FC2 ブログランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
79位
アクセスランキングを見る>>
[サブジャンルランキング]
社長ブログ
2位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー別記事


01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

Contakt 

コメント

免責・問題を報告

PAGE TOP