私が胃がんになってから見る『悪夢』は人生のハイライトシーンだった - 癌の新刊

By




スポンサードリンク


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


胃がんで人生が変わった悪夢のハイライトシーン


また悪夢にうなされて、起きた。


夢の舞台は大学病院内視鏡胃の検査中だった。男性の検査技師が私に言う。

今まで、ご家族で癌になられた方はいらっしゃいますか?


私は口から管を入れられ、話しが出来ない状況なのに、なぜこんな質問を投げかけるのだろう。そんな疑問を抱きつつ、ウンウンと2度ほどうなずく。


すると検査技師さん、大きなため息をついた。

嗚呼。そっかぁ…


実はこの光景。私が胃がんの宣告を受ける決め手となった内視鏡検査での一コマなのです。


私は昔から「人間観察」が好きなので、人の一挙手一投足についてあれこれ洞察します。

この検査技師さんの挙動は、私から見つかった「胃がん」が手遅れなほどに巨大化・転移している状況を目の当たりにしたことで、検査中にも関わらず思わず我を忘れたのに違いない。

嫌な予感がしたものの、その時は??と疑問符しか湧きませんでした。しかし、その後の胃がん宣告で検査技師さんの挙動が理解出来たのです。


検査技師さんは、私の癌を見つけて何を思ったのか。「かわいそうに。この人はまだ知らないけど、きっと死んじゃうのだろうな」我を忘れるほどですから、こんな感じで「」を連想したに違いありませんが、相手の心の中までは分かりません。


いずれにせよ、これを境に私の人生が一度終わったのは確かなのです。


胃がんになってから今まで、このハイライトシーンが何十回夢に出てくるのだろう。夢に現れては毎回うなされるのです。

きっと、私の人生において最も強い印象を受けた場面だったのでしょう。


胃がんの術後5年9ヶ月5日目


朝の体重46.7kg。


実は昨夜、コンビニで買って来たこんな弁当を食べた。


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


歯の痛みでほとんど食事が出来なかったので、何かスタミナでもつけなきゃ、と考えたっぽい。


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


糖質は81.5g。ダンピングがこわいけど、食べた。


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


美味しかったけど、食後は下痢がひどかった(汗)やっぱりコンビニ弁当は相性が良くないなぁ…。

少ない食事回数に頻繁な下痢で、体重減少に拍車がかかったみたい。キツイ。


朝も連続、コンビニ弁当


朝ごはん。といってもまだ4時前でしたが(汗)


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


調子に乗ってもうひとつ買ってしまった弁当を食べたのです(汗)


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


糖質は94gでさらに重い(・_・;


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


美味しいんだけどなぁ…。食後の目まい、下痢で再び苦しんだ(汗)



スポンサードリンク


「戦の前の腹ごしらえ」私の場合は?


そんな訳で、夜明け前から下痢で頻繁にトイレへ行ったり来たり…。

こんな状況だと、とてもじゃないけど外出など出来ない(汗)


しかし、年末にマッサージの予約を入れたの思い出す。

まずいなぁ…(・_・;


普通の人の場合、何かをやる前には「戦の前の腹ごしらえ」として食事をするものだ。

私の場合はどうだろう?今日は下痢がひどくてなんだけど、何かに取り組む前は「戦の前の絶食」。これしかない(汗)やろうとする事と常に逆行するこの体。何をするにもキツイことこの上ない…。


2018年ヘッドスパ初め


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


今年最初のヘッドスパ。正月明けなのに、行きつけの美容室は超満員だった。この街は美容室の激戦区だが、この店だけいつも満員。他の店はどこもガラガラなのです。まさか、こうやって一年中Instagramに店名入りで写真を載せてるからか!?( ̄◇ ̄;)


2018年プロント初め


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


続いて、プロントで今年最初の補食タイム


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


最近、別の薬を飲む関係で血糖値の上昇を抑えるセイブル薬を飲んでない。今回も歯茎の痛み止めを飲んだけど、食後は景色がグルグルしてた(汗)


2018年松屋初め


夕食の時間を過ぎてたけど


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


今年最初の松屋弁当


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


期間限定「ビビン丼」を初食いです。


 関連記事  松屋、2018年食べ初めは「ビビン丼」から!期間限定(~1/23)


ずっと弁当を食べ続けた感想


晩ごはん。


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


ほうじ茶の炊き込みご飯を作ってみた。


 関連記事  2種の香り漂う、ほうじ茶 炊き込みご飯 - 炊飯ジャーレシピ


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


松屋でついでに買ったポテトサラダ


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


豚バラ焼肉も一緒に。


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


最近は炭酸のきついビールはやめて日本酒にしてる。アルコールは基本、禁酒中だからいけないのだけど…。といっても、寝酒にお猪口20杯程度ですよ(汗)


私が 胃がん になってから見る『悪夢』は、人生のハイライトシーン


いざ実食。

しかし、今の私にはどうしても完食出来ず…。

炊き込みご飯はひと口すら無理でした(汗)


その後続くひどい下痢


ずっと連続して弁当を食べ続けた感想。

やっぱり、今の私には無理なことがはっきりしました。引き続き、質素な自炊を徹底します。


『がん』の新刊(kindle本)



モダニティック解体新書: 三大病「ガン」になるスピリチュアルな意味たち


臨終医は見た!「いのち」の奇跡



月刊レムナント 2018年1月号 がんをも治す断食法


女子と乳がん



若くしてがんになったら: そんなに悲観しないで


わかさ 2017年 11月号



人生に奇跡が起こり始める! 幸せの神様に愛される生き方


母さん。私はあなたの癌に向き合えたのでしょうか。



カシス川


ステージ4のガンでも奇跡への道(食事編)


» Kindleストア : 【全品99円】西東社「年末年始ドカーーン!と一挙99円キャンペーン」をみる(1/17まで)

関連記事