38℃以上の高熱が特徴"インフルエンザ"主な症状 - 便利なトピリスト

By




スポンサードリンク


38℃以上の高熱が特徴


インフルエンザの症状……38℃以上の高熱が特徴 [インフルエンザ] All About


インフルエンザの場合、発熱するとすぐに38℃を越えます。人の体温は目覚めたときより夕方の方が高くなりますが、インフルエンザの場合は朝から38℃以上あることが珍しくありません。朝から高熱の場合は要注意です。


【ELLE gourmet】管理栄養士がこっそり教える、ダイエットの新常識 11|エル・オンライン


今期のダイエットの指針に新たなアイデアを聞くべく、管理栄養士の足立香代子先生に“目からウロコ”のダイエット新常識をASK!


太もものサイズダウン効果も。しなやか太ももを取り戻す簡単ストレッチ - きれいのニュース|beauty news tokyo


今回紹介するストレッチは、主に太ももの前側の筋肉にアプローチするもの。むくみ予防はもちろんのこと、血行促進や代謝UP効果も望めるので、ダイエットや冷えの予防にもつながっていきますし、サイズダウン効果も期待できます。



スポンサードリンク


脱ワンパターン…! オトナ女子向け「マフラーの巻き方」簡単テク3つ|デキるOLマナー&コーデ術 ♯64|ウーマンエキサイト


マフラーはいつも同じ巻き方になりがちではありませんか? そこで今回は、いつもと雰囲気を変えられるマフラーの巻き方と相性の良いコーデアイテムをご紹介します。


デカ顔の原因!? 「顔のかたち別」あなたに似合う髪型 (ananweb) - LINEアカウントメディア


髪型は、顔の額縁と言われるくらい見る人に大きな印象を与えるもの。自分を最上級にかわいく見せるため毎月ヘアサロン代を惜しげもなく費やしているのに、かえって顔を大きく見せていると思ったら恐ろしくないですか?


コレは大活躍!現役ママがもらってうれしい出産祝い|ベビーカレンダーのベビーニュース




先輩ママからいただいたストローマグからコップ練習ができるマグトレーニング、親せきのおばさんからいただいたフタ付き食器はとても重宝しました。

関連記事