がん再々発 の 古村比呂 さんが、抗がん剤治療の延期を発表

By




スポンサードリンク


古村比呂オフィシャルブログ「艶やかに ひろやかに」

古村比呂オフィシャルブログ「艶やかに ひろやかに」powered by Ameba


2月4日のイベントでがんの再々発を打ち明けた女優の古村比呂さん(52)が28日のブログで抗がん剤治療が延期となったことを発表しました。



スポンサードリンク


がん再々発の古村比呂さん、抗がん剤治療が延期に


前掲のイベントでは、昨年11月に肺とリンパ節への転移が発覚、今年1月から抗がん剤治療を始めたと打ち明けていました。


診察時

「今回もタップリ準備して来ましたね」

先生からのいつもの言葉

でしたが・・・

「今日は 白血球数が少なくて
抗がん剤治療が出来ず 延期となります」


ブログでは「抱えてきた気合いが、ヒュ〜と萎んだ風船のようにちっちゃくなった」と当時の心境を振り返り、「診察室を出てラウンジで予定外の朝食 細胞たちがどんな状況でいるのか一口一口食べながら思いを馳せた」と、その時の思いが綴られています。


古村さんは2011年、検診をきっかけに子宮頸がんが発覚し、翌年に子宮を全摘。2017年3月には子宮頸がんを再発していました。


限りなくレッドカードに近い
イエローカードの細胞たちのサイン
気がつくのが疎い私

「ごめんね 今まで以上に労わるからね」

と、白血球数アップ⤴️に向けて

改めて気合い注入〜となりました


≫もっと「古村比呂さんの記事」をみる

関連記事


Share

スポンサードリンク