「胃がん宣告から術後に味わう痛み」ベスト3は?

By




スポンサードリンク


こんにちは。ブロガーのMです。

今日は久しぶりに見た「胃がん」の夢でうなされて目が覚めました。


胃がんの夢ってどのようなものを見るの?と思われそうですが、毎回同じ同じなんです。それは、「本当にオレは胃がんだったのか!?」というもの。

もうすぐで大手術から6年を迎えるというのに果たして同じ夢を現在まで何百回みてきたものだろうか。

こんな同じ夢を何度も何度も見てしまう原因は、未だに自分が胃がんだったことを納得しきれていない証拠だと思うのだけれど、いかんせん、こればっかりは今となってはどうしようもない。

何しろ、これが胃がん!!という症状を自覚したこともないし、手術の関係で痛みを感じたほかは何一つ胃がんとして直接の痛みを経験した覚えがないのですから…。

ぶっちゃけ言ってしまえば、胃がん宣告を受けてから術後の現在までの間でボクが感じた痛みのベスト3を挙げるとすれば、こんな結果になると思うのです。


この記事の続きは有料(ブロマガ)にしていて申し訳ないのですが。


noteでは無料で読めます。



現在執筆中の『まだ「胃がん」で苦しんでるの?②』で無料特典に収めるまでの期間限定公開になります。


続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


Share

スポンサードリンク