胃がん「障害年金」審査請求決定書、がん患者に不利なポイントまとめ – ゆうらり Happy Smile

胃がん「障害年金」審査請求決定書、がん患者に不利なポイントまとめ



ホーム>がん 障害年金ブログ>- 再審査請求>胃がん「障害年金」審査請求決定書、がん患者に不利なポイントまとめ

胃がん「障害年金」審査請求決定書、がん患者に不利なポイントまとめ



胃がん「障害年金」審査請求決定書、結果


前回、胃がん障害年金」の審査請求について、送られてきた審査請求決定書の話しをしました。


 前回の記事  "診断書だけで判断" 障害年金 は「がん患者」に不利!?な現実が判明


続きが遅れてすみません。現在、当方の体調が思わしくなく、障害年金のような根詰めた記事は思うように書けない状況であります(汗)


障害年金はがん患者に不利」な現実が判明、と綴った内容について。送られた審査請求決定書のポイントとなる所を一部抜粋しましたので、具体的に見ていきたいと思います。


胃がん「障害年金」審査請求 決定書


これが、胃がんで"重い障害"を抱えている私が障害年金で行なった不服申し立て、いわゆる「審査請求」についての決定書です。


結果は、「棄却」というものでした。


決定書に書かれた、おかしな理由を読んだ時はとてもアタマに来たけど、問題のある社労士の元で手続きした以上、今回の棄却は当然導かれる結果でした。それに気付いたのはこの書類が届いたあとですが、詳細は別の記事で綴ります。


障害年金はがん患者に不利!?具体的なポイント


では、がん患者にとって、障害年金が不利なことを示す具体的なポイントを見ていきます。


胃がん「障害年金」審査請求 決定書


決定書では、審査資料として「診断書」のみが記載されてます。


診断書のみで審査がされていることが明らかにされました。


≫『診断書に関する記事』を読む


がん患者それぞれの、日常生活での具体的な後遺症について「病歴・就労状況等申立書」にいくら詳しく綴っても、一文字も見ていないということです。


次に、悪性新生物」という表現で、癌をひとくくりにして説明してありました。


胃がん「障害年金」審査請求 決定書


これによると、「悪性新生物という疾患の本質から…具体的な日常生活状況等を把握して、総合的に認定する」とあります。


しかしこれは、先に述べた「診断書のみ」という審査資料の記載とはまったくつじつまが合っていません


薄っぺらい一枚の診断書だけで、どのようにして総合的に認定するというのでしょうか?


日常生活状況をしっかりと把握するために「病歴・就労状況等申立書」を要求しているのではないでしょうか?


≫『病歴・就労状況等申立書に関する記事』を読む


まさか、診断書に日常生活状況を書けというのもおかしな話しです。医師がそのようなことを知る由もなく、仮に上記の申立書と同内容の記載があれば、把握してないことを患者と通謀して書いたことになります。


胃がん「障害年金」審査請求 決定書


そして私の審査内容について、胃全摘に伴い体力は低下していることが窺えるものの、検査成績の血液・生化学検査においては、赤血球数に軽度の異常値が認められる程度であり、また、転移の有無の記載は見られない。」とありました。




これについては前回の記事でも書きましたが、私の胃がんは、血液検査に特異な異常が見られる性質のがんではないんです。


これでは、「血液のがん」など、血液に異常が現れる、ある特定の癌のみが優先対象となってしまう訳です。これは明らかな誤りです。


さらに、「転移の有無の記載が見られない」とありますが、術前化学療法を行なったことはちゃんと診断書に書かれています。転移」という文言が入っていないのは、主治医のせいではありません。すべては、どのように診断書を書くべきかについて何ら説明しなかった社労士の責任なのです。


しかし、主治医も言っているように、医師であれば術前化学療法の記載があれば転移がんであることは明白なはず。


転移の2文字があるかないかで裁決内容に雲泥の差が出るのはおかしなことです。そんな間違いが起こらないように「病歴・就労状況等申立書」を併せて要求しているのですから。


「障害年金は社労士の腕しだい」社労士の切り換え、再審査請求へ


以上から、今回送られてきた審査請求決定書の判断がいかに間違ったものであり、承服できないものであるかが明らかになったと思います。


何か無理矢理、棄却するための理由を適当に作り上げたような感じがしました。よって、相手がおかしなことを言ってるのだから、ここで終わることも出来ませんよね(汗)


ところが、この段階になると、社労士の対応がおかしくなって来ました。このままだと、私に責任追及されるのでは?という雰囲気がヒシヒシと伝わって来たのです。


何と、審査請求決定書の内容をみた社労士は、「今後続けていく自信がないから、他の社労士に依頼してもらえないか?」と言ってきたのです。明らかな「委任契約違反」です。


しかし私の方も、この社労士に関わっていたらいつまで経ってもこんな無駄なことの繰り返しになってしまう。


最初に依頼した当初は、随分とスピーディーに事務員さんが対応してくれるなぁと思ったし、本職の社労士が書いてベストセラーにもなってる障害年金の本も分かりやすかった。



今になり、私のこの認識がいかに間違ったものであったかを痛感するに至りました。がんの障害年金」は、そんな生やさしいレベルの手続きではなかったのです。


若い頃に受験勉強などをしていたクセで、分かりやすい説明や明快な書籍が最良だと思っていました。


出会った社労士は「障害年金の分野ではトップクラス」と聞いていたが、実際は癌のこともまったく理解していなかった。


執筆した薄い本と同内容の知識しか持ち合わせていなかったのです。実務レベルのポイントさえ何も心得てなかったのは致命的でした。不当な裁決を覆すに足る主張を行なうためには、この社労士では明らかな能力不足だったのです。


結果論ですが、障害年金は実務経験に裏付けされた社労士の腕しだいです。こんなレベルの社労士に依頼するのなら、手続きのプロである自分で調べてやったほうがまだましだった(汗)


とりあえず、この社労士の責任は置いといて、早く縁を切りたかった。そこで私は再審査請求を行なうためにいろいろと調べあげ、次の社労士を探したのです。


審査請求、再審査請求などの「不服申立て」においては、下された裁決を覆すのに十分な、過不足のない主張が要求されます。


新たに出会った社労士は、障害年金の第一人者でした。


 関連記事 がん 障害年金【一問一答】社労士の"第一人者"に素朴な質問してみた』へ続く





関連記事

今日も、「ゆうらり」に来てくれてありがとうございます。


↓関連記事はこちらからどうぞ

ブログ村参加してます!
元気が出るようにポチお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村


もう一個ブログランキングを応援!!
ポチッお願いします!


ついでにFC2ブログランキングも!!
ポチッお願いします!
 FC2 ブログランキング はこちら


「応援クリック」励みになってます!(1日1回まで)




MORE

もっと『- 再審査請求』を読む

抗がん剤投与の副作用や、後遺症によって失われる可能性のある機能や症状について、必要な情報が書かれてある本をまとめました。


実際に私が使ってみて良かったレシピ本をまとめてみました


プロ将棋界の公式戦を、リアルタイムな解説と関連レポート付きでみることが出来ます。

全国の人とオンライン対局が出来る
将棋倶楽部24のアプリバージョン。

実はこの私。麻雀も強いんです!現在は「雀仙四段」

麻雀 昇龍神DX
120円
(2017.09.06時点)
posted with ポチレバ

ブログでも度々書いていることですが、胃がんの術後5年以上もの間、さまざまな後遺症の苦しみで体力も低下し続けた結果、力がまったく入らない日も多くなりました。

独り身のため、いつ「孤独死」してしまうのか?という心配も常に抱えながら日々を過ごしています。

唯一の身内である「兄」は、私が何か助けをお願いすると「お金」を要求してきます。悩みを相談しても、ニタニタと笑って聞いているだけなんです。厄介者の私が「早く死ねば良いのに」という感情をあらわにして来るのです。

ちなみに、私の兄は過去に凶悪犯罪を犯し、当時の全国紙一面を賑わした人物です。そもそも、私が頼りに出来る人格を持ち合わせていないのです。

きっと、私が「孤独死」してしまってもそのまま故意に放置したままにする事でしょう。

私は現在、食事をすると血糖値に異常が生じ、いつ昏睡状態に陥ってもおかしくない状態だと医師に言われています。よって、もし1週間以上もこのブログが更新されていない場合は、私にとって最悪の事態が訪れている可能性があります。しかたない事ですが...。

そこで、「心ある方」へのお願いです。もしそのような事態にお気付きになられましたら、「戸籍偽造 司法書士 逮捕 福生署」などのキーワードでネット検索をしてみて下さい。すると、5ちゃんねる(以前は2ちゃんねる)の過去ページが出てきます。その中のスレの中に、上記に関連した当時のニュース記事が記載されています。

そこには、未だに重大犯罪を犯した私の兄の住所・氏名が記載されているのです。

そこで得た情報を、このブログと共に警察に提供して頂くか、SNSなどで拡散してもらえると助かります。そうすれば、いずれは誰かが私の事を見つけてくれるのでは?と願っています。

アクセス数が多かった記事をまとめてみました

第1位
【癌】になる人、ならない人 | 国立がん研究センター の調査結果で明らかに!がん予防 について最低限知っておくべき3つのこと

第2位
癌 の 再発 ・ 転移 の時期 | 胃癌 と 骨転移 の見過されがちな関係と危険性について語ります

第3位
【Jアラートは無意味⁉︎】北朝鮮が弾道ミサイル発射!3段式に進化したようですが | 気にせず七草粥

第4位
この方法で【インスタントラーメン を10倍美味しく食べるコツ】を学べます

第5位
胃がん、症状、あるある | 出先 で調子が悪いとき!

第6位
ステージ4【末期がん】患者の8割が「糖質制限」で改善!? 衝撃の研究結果 | その信憑性は!?

第7位
胃がん で全摘した【胃の大切さ】を改めて思う | 食後 の 眠気・目まい・ダンピング を治すのも楽じゃない!

第8位
本当は恐い 胃がん 術後 の タバコ 【喫煙・喫煙率】は? | 今日から 禁煙 します

第9位
胃がん【術後 の 旅行】について | 宿の決め方や旅先での注意点について最低限知っておくべき5つのポイント

第10位
胃がん 術後 の【るいそう】は悪化の一途 | 体重減少 はどこまで 許容範囲 なのか...

第11位
胃がん ブロガー さんの - 予約 投稿 - という形の『遺書』について

第12位
清算型遺贈と登記

第13位
【癌患者 の 予後不良】とまわりの対応の変化 | 誰が殺した!?癌 と 孤独死

第14位
【必読】訂正後の - 障害年金 用 診断書 - を入手 | 緊急レポート

第15位
時期が来たので『痛い【硬膜外麻酔】の恐怖と 帯状疱疹 | 脊髄注射を思い出させた 夜間低血糖/足の痛み』を語ります

第16位
胃がん 運命の 検査結果 悲惨な末路…

第17位
【胃がん】の発覚から 術後1年 までの経緯 - こうして私は克服しました | プロローグ

第18位
胃がん ちょっとヤバいかも!?加速する絶不調が僕を苦しめる

第19位
胃がん 体重 減少 - 食べても食べても 痩せる ばかり - ストレス...悪くないですね...フフ...

第20位
気づいてますか?【胃がん】手術後の『トイレ 事情』と『ダンピング症候群・低血糖』との関連性


リンクはご自由にお願いします



はじめまして!!Мです。

仕事は、法律関係の傍らで
派遣業務や、
不動産のアウトソーシング事業を
かけもちしています。

ブログをリニューアルオープン
しました。
よろしくお願いします!!

仕事一筋で走り続けてきた
人生でしたが、
2011年終わりに38歳の若さで、
ほぼ末期の
胃がん宣告を受けました。

がんが発見された時は、
不治の病の領域にまで
達しており、
何度か

『死』

を覚悟しましたが、
幸いにも手術は成功し、
奇跡的に
踏みとどまる事が出来ました!!

しかし、病状が重かったため、
後遺症や再発の不安等、
悩みは尽きません。

したがって、
いつ人生の終焉が訪れるか
分かりませんが、
善意ある方々の
ご厚意に囲まれ、
幸せな日々を送っています!!

とりあえずは
出来る事から少しずつ。

仕事も、
しばらくの間は部下に任せて
頑張り過ぎないように
働いてます。

【ブログを始めたきっかけ】

国民の2人に1人の割合で
発症しているとされる

がん


現在では、
インターネットの普及や
たくさんの書籍により、
患者自身で
有用な情報収集が可能な時代に
なりました。

しかし、自分が「がん宣告」
を受けた時、
情報はたくさんあっても
何をどうすれば良いか
全く分からず、
大変な苦労や、
あれやこれをしておけば
良かったのに・・・と
とても後悔しました。

なぜなら、がん宣告を受けても、
自覚症状がなかったせいか、
生まれてこのかた
殆ど病気らしい病気を
一つも経験したことのなかった
自分としては、
なかなか自身のこととして
受け入れることが出来ず、
「本当なの?」
と疑心暗鬼に
陥ってしまっていたため、
その時に動こうとしても、

冷静な情報収集が

行えなかった


からです。

今、痛感していることは、

『その時が来てから

では遅い!!』
です!!


そこで、
自分の実体験や実体験を通して
知れ得た有益な情報を
ブログを通じて
発信することにより、
少しでも同じ様な境遇にある方々の
一助となれば、
と思い至りました。

また、今は健康でも
将来の備えとして
有益と思った情報も
載せていきますので、
健康な方も
突然の病に慌てることのないよう
ご参考として頂ければ
と思います。

ただし、自分自身
多趣味で浪費家?
でもあるので、
色々思ったことは
赤裸々に書いていきます!!

検索フォーム

キーワードを入力すると該当記事一覧が表示されます
(例:ダンピング、足の攣り)

リンク

国立がん研究センター
 『がん情報サービス』
それぞれのがんの解説
日常生活の助けとなる情報
がんの原因や予防について

がんで困ったときの工夫、治療法
患者と家族の闘病記|ブログ村

闘病中の患者や、ご家族の話し
がん症状、治療|ブログランキング

さまざまな病気や症状の悩みごと
最新情報|FC2 ブログランキング

Amazon タイムセール情報

カウントダウンタイマー
特設ページはこちら

アニバーサリー

本日は、私の胃がん術後
です୧(๑•̀⌄•́๑)૭

My Channel

FC2 ブログランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
77位
アクセスランキングを見る>>
[サブジャンルランキング]
社長ブログ
2位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー別記事


03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

コメント

免責・問題を報告

問題を報告
免責
◆Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com)は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
◆Google AdSenseに参加しています。
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com)では広告としてGoogle AdSenseを使用しています。
Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。

Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。

情報提供を望まない場合は、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。
◆iTunesアフィリエイトプログラムに参加しています。
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com)は、
iTunesアフィリエイトプログラムに参加しています。
PHGおよび広告主が、広告主のマーケティング活動の効果を追跡するために、当ブログ上でコードまたはCookieを使用することがあります。その過程で個人を特定できる情報は収集されません。
◆使用しているアクセス解析ツールについて
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com) では、
Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
◆免責事項
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com)
に掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除することがあります。

当ブログの情報を用いて行なう一切の行為、被った損害および損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
問題報告
コンテンツに問題がありましたら下記お問い合わせフォームよりご報告ください。

質問などは受けておりません。

PAGE TOP