【漁師に人気】マグロのつけダレでおすすめは醤油マヨネーズだった

By




スポンサードリンク


【漁師に人気】マグロのつけダレでおすすめは醤油マヨネーズだった

漁師が船上で食べる「漁師めし」。海の上にいるので、"まかない料理"は自然と釣ったばかりの鮮魚をさばいて食べるのが多くなるらしいです。

しかし、マグロなど、刺身をいつも定番のつけダレ「わさび醤油」ばかりで食べていると、さすがに飽きてくるそうです。

先日、そんなことを語っていた漁師さんが、わさび醤油の代わりとして漁師の間で人気があるというマグロの食べ方を教えてくれました。



スポンサードリンク


その食べ方とは「醤油マヨネーズ」。マグロに醤油マヨネーズだなんて、あまり聞き慣れない食べ方ですが、海の上で食べるまかない漁師めしとして人気があるなんて…。意外でした。

たまたま、急場しのぎにコンビニで「ネギトロ丼」を買いました。純粋なマグロの刺身ではないけれど、試しに醤油マヨネーズで食べてみることにしました。

【漁師に人気】マグロのつけダレでおすすめは醤油マヨネーズだった

マヨネーズをたっぷりとかけて食べるのがコツらしい。

ソースやケチャップと違い、マヨネーズは素材とケンカしないんですね。

なかなか美味しいです。醤油マヨネーズは何にでも合う鉄板の組み合わせなんだなぁ。改めて再認識させられました。興味がおありの方は是非お試しあれ。

関連記事


Share

スポンサードリンク