元SKE48矢方美紀が乳がん告白 左乳房全摘出を報告

By




スポンサードリンク


元SKE48矢方美紀が乳がん告白 左乳房全摘出を報告

元SKE48・矢方美紀が乳がん、左乳房全摘出とリンパ節郭清を告白

衝撃のニュースです。元SKE48の矢方美紀さん(25)が4月13日、自身のオフィシャルブログを更新。『*お知らせ* | 矢方美紀オフィシャルブログ Powered by Ameba』と題し、乳がんを発症し、左乳房全摘出とリンパ節切除の手術を受けたことを告白しました。

矢方さん曰く、「去年の12月、私の身体にずっと気になる箇所があり、周りの方にも色々と相談をして…病院に行ってみたところ、『改めて詳しく検査を受けてください!』と言われその検査の結果で、乳がんだと判明しました」と、乳がんが判明するまでの経緯を説明。

「その後、他にも異常はないか色々な検査を受けて先日手術を受け、左乳房全摘出とリンパ節切除を行いました」と、リンパ節の郭清にまで至ったことを明かしました。



スポンサードリンク


矢方さんは続けて、「手術後の私は意外と元気でした!今は、術後の痛みは少しありますが、なんとか無事に退院も出来ました」と、現状は退院して気持ちも元気であることをつづりました。

最後に「 これからも沢山乗り越える事はあるかと思いますが、それ以上にやりたい事が沢山あります!今までのように前向きに進んで行きますので今後もよろしくお願い致します」とファンに呼び掛け、今後も前向きに活動していく決意を報告しました。

【矢方美紀さんのプロフィール】


  • 矢方 美紀
  • やかた みき
  • アイドル
  • 「矢方美紀」の画像検索結果
  • 矢方 美紀は、日本のタレント、女性アイドルグループSKE48チームSの元メンバーである。同チームではリーダーを務めていた。大分県出身。 ウィキペディア
  • 生年月日: 1992年6月29日 (年齢 25歳)
  • 生まれ: 大分県
  • 身長: 153 cm
  • テレビ: SKE48のエビフライデーナイト

関連記事


Share

スポンサードリンク