元宝塚トップスター 順みつき さん、胃がんで死去「ベルばら」で人気

By




スポンサードリンク


元宝塚トップスター 順みつき さん、胃がんで死去「ベルばら」で人気

「ベルばら」の元宝塚・順みつきさん、胃がんで死去

女優で元宝塚歌劇団のトップスター、順みつき さんが17日の午後7時15分、胃がんのため大阪府豊中市内の病院で死去されました。70歳でした。

【順みつき さんのプロフィール】


  • 順みつき
  • じゅん みつき
  • 女優
  • 順 みつきは、女優で宝塚歌劇団卒業生。本名は光希 千枝子。 兵庫県伊丹市出身。愛称ミッキー、公称身長162センチ、血液型O型、神戸塩原女子高等学校出身。 ウィキペディア
  • 生年月日: 1948年3月4日 (年齢 70歳)
  • 生まれ: 兵庫県 伊丹市



スポンサードリンク


兵庫県伊丹市出身の順みつき さんは1968年に宝塚歌劇団に入団。1977年に初演した「風と共に去りぬ」では月組でヒロインのスカーレットを演じ、高く評価されました。

その後も「ベルサイユのばら」などで絶大な人気を博し、1980年には花組トップに就きました。舞台「キャバレー」では、菊田一夫演劇賞も受賞しています。

1983年に宝塚を退団した順みつき さんは、その後も舞台などで活躍を続けました。

関連記事


Share

スポンサードリンク