【胃全摘後の食事】ダンピング症状や食後血糖値の上昇を抑える食品たち

By




スポンサードリンク


【胃全摘後の食事】ダンピング症状や食後血糖値の上昇を抑える食品たち

胃がんで胃を全摘した人に起こる「ダンピング症状」の悩み

胃がんの手術で胃を全摘すると、多くの人が「ダンピング症状」に苦しみます。

これは「胃切除後症候群」のひとつで、食べものが一気に腸に送り込まれることで起こる血糖値の乱高下、「血糖値スパイク」が原因です。

胃全摘後の食事としては、一度の食事量を少なめにし、間食などを増やすことが推奨されています。しかし、食品の選択を間違えると、少ない食事でもダンピング症状は襲ってくるものです。

ダンピング症状は「糖質」が原因!?

そもそも、ダンピング症状を引き起こすのは何が原因でしょうか?

それは「糖質」です。胃を喪失したことで一気に糖質が吸収されます。すると、血糖値が急上昇するのでインスリンが大量に分泌されるのです。

高血糖と低血糖が連続して起こることで目まいや発汗、寒気などの症状があらわれます。最悪の場合は気絶したり昏睡状態になったりするので注意が必要です。

一食あたりの糖質摂取量を減らすのが大切

以上から、一度の食事量を少なめにしても、糖質摂取量が多ければあまり意味がないことは明らかです。

ダンピング症状を予防・改善するためには、食事量のほかに一食あたりの糖質摂取量を減らすことも大切なのです。

しかし、糖質摂取量を減らすといっても、実践するのはそう簡単ではありません。単純に糖質の少ない食品だけ選んでいれば、食べられるものが限定され、食事の幅が非常に狭くなってしまうからです。



スポンサードリンク


ダンピングを引き起こす食事、一番の大敵は主食

食事で一番の大敵は主食です。白米やパンが代表的な主食ですが、糖質量もかなり多く含まれます。

【ごはん1膳の糖質量とカロリー】

【食パン1枚分の糖質量とカロリー】

▼こちらのアプリによる数値です。

とくに白米は糖質が高く、胃全摘後はご飯が苦手な人が多いようです。

しかし、白飯は日本人にとっては主食の中心。白飯が制限されてしまうと、和食を始めとする食事の幅がかなり狭まってしまいます。

そこで、糖質の多い食品でも、何とか上手に食べる方法がないものか?考える必要があります。

食後血糖値の上昇を抑えるGI値の低い食品

糖質が多く含まれる主食は、GI値の低い食品と組み合わせて食べるのが有効です。

  • 【GI値とは】
  • その食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを測ったもの。
  • GI値が低い食品を食べれば、食後血糖値の上昇が緩やかになる。

GI値が低い食品は、とてもスグレモノです。なぜなら、主食と一緒に食べることで「GI値が高い主食の数値も下げてくれる」働きがあるからです。

これにより、主食を食べたときに血糖値の上昇を抑えることができ、血糖値スパイクから生ずるダンピング症状も改善されるのです。

GI値を下げる優秀食品たち

それでは、GI値が低い食品にはどのようなものがあるのかを見ていきたいと思います。

まずは、日本人には代表的とも言えるご飯のお供です。

調味料選手権2015 ご飯のおとも部門
全国第2位「優秀賞」 山わさび入り
とろろ 1袋(50g×5袋)×3袋

とろろご飯。何と、普通に白飯を食べるのに比べ、GI値が半分に下がるそうです。ちなみに、納豆にも同じくらいの効果が期待できるみたいですよ!

他にも、海藻類を混ぜた「ワカメご飯」や、きのこやこんにゃくを混ぜた「きのこご飯」もGI値を下げるのに効果的のようです。

しかし、こんにゃくに関しては、胃全摘後は消化が難しいのであまりオススメではないかも知れませんね(汗)私は気にせず食べてますが…。

あとは、お酢にもGI値を下げる働きがあるようです(酢飯など)。お酢に含まれる「酢酸」という成分が糖質の消化を遅らせるようです。料理にお酢を活用してみるのも一策かも。

臨醐山黒酢 900ml

また、カップラーメンを食べるときに大さじ2のお酢を加えると血糖値が上がりにくいらしい…。

よく、食卓には「酢の物」が出てきたりしますが、日本人は昔から血糖値が上がらない食事をしてきたんですね。

私は、お酢ってあまり積極的には好まないほうなんで(汗)味ぽんを活用しています。

ミツカン社員オススメレシピ:特集レシピ│味ぽん│ミツカングループ商品・メニューサイト

お酢の代わりに、レモンやライム、スダチや柚子も効果があるようです。

牛乳にもGI値を下げる働きがあるようなので、パンを食べるときには先に牛乳を飲むと効果があるのでしょうか?今度、実際に試してみようかと思います。

パンdeスマート 糖質OFFのふすまパンミックス 1kg

≫株式会社ニチレイフーズ公式サイト
健康を考える大人の食事 糖質を控えたい方』 はこちら

関連記事


Share

スポンサードリンク