新日本プロレス オカダ・カズチカ V12達成! IWGP防衛戦で棚橋を破る

By




スポンサードリンク


新日本プロレス オカダ・カズチカ「RAINMAKER DOLLAR」パーカー|Yahoo!ショッピング
出典:新日本プロレス オカダ・カズチカ
「RAINMAKER DOLLAR」パーカー
|Yahoo!ショッピング


オカダ・カズチカ IWGP防衛、V12を達成 新日本プロレス


IWGP王者オカダ・カズチカさん(30)が4日、新日本プロレス福岡大会棚橋弘至さん(41)との防衛戦を行い勝利を果たしました。

これでオカダさんはIWGP連続最多防衛新記録となるV12を達成しました。


連続最多タイV11で並ぶ棚橋さんは新記録阻止に燃え、オカダさんを大苦戦に追い込みましたが、34分36秒、レインメーカーが炸裂してあえなく敗れ去りました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もえプロスペシャル オカダカズチカ / 清野茂樹 【本】
価格:1620円(税込、送料別) (2018/5/5時点)


勝利したオカダさんは「V11」対決を制し盤石ぶりをアピール。

正直、自分は(記録に)興味がないと言いつつ、これが達成できたときに何かあるんじゃないかなと思ってましたけど、何もなかった。ただの防衛戦の1つだった」と事もなげにコメントしました。



スポンサードリンク


棚橋の攻撃に大苦戦するも見事に受けきる


オカダさんは年明けに右膝のケガで欠場もしていて万全ではない状態。

にもかかわらず棚橋さんのベルトへの執念をかけた場外へのハイフライフロー、スリングブレイドなどの大技を食らいながらも見事に受けきりました。

「強かったですよ」と棚橋先輩を認めつつも、やはりオカダさんは強かった。

最後はロープに走った棚橋さんのタイツを強引につかんでからのレインメーカー。

黄金週間の福岡で金の雨を降らせたのです。

V13をかけたIWGP防衛戦はオメガとの無制限3本勝負

勝利後のリングでオカダさんはケニー・オメガを呼び込み、自らの防衛ロードで「引き分けがあるな」とニヤリ。昨年の大阪大会で60分時間切れ引き分けに終わったことを振り返り無制限での決着戦を提案しました。

さらにオメガが3本勝負を提案すると「いいねえ、楽しいねえ」と快諾。次回の防衛戦は異例の試合形式で戦うことが決まりました。


「俺じゃなきゃダメでしょ。俺がチャンピオンだから、新日本プロレスはここまできているし、海外にだって行けているし。

やっぱり常に俺がベルトを巻いて中心じゃないと、新日本プロレスどんどんどんどん上に行けないと思うんで、素晴らしいチャンピオンを見せていきたいなと思います」

関連記事