東播磨「自虐PR動画」配信再開?!明石市長の抗議で配信停止中だった

By




スポンサードリンク


東播磨の歴史 1|Yahoo!ショッピング
出典:東播磨の歴史 1|Yahoo!ショッピング

明石市長の抗議で配信停止中だった東播磨の「"自虐"PR動画」が配信再開

3月末に兵庫県の東播磨県民局が公開した観光PR動画。

アイドルグループの地味なメンバーに置き換えて「東播磨地域」の存在感の薄さを自虐したものですが、このブログでも取り上げようとした最中のことでした。

しかし、明石市長から「明石はそんなにマイナーではない」という苦情を受け4月末にはWeb配信が停止してしまったのです。



スポンサードリンク


ところが2日になって県民局が再び動画をオリジナルのまま配信しましたよ。

理由としては、この動画を配信停止した際にネットでは明石市の姿勢を批判する声が続出したせいらしいです。

「これがダメならどんな表現も出来ない」「大人げない」との厳しい声が上がり、他方では「東播磨ちゃんかわいい」「動画を見てみたい」と再び配信を求める声も続いていました。


≫もっと『ご当地観光PR動画の記事』を読む

関連記事