がん公表 の 恵比寿マスカッツ 川村りか 手術後の"転移"を報告

By




スポンサードリンク


川村りかオフィシャルブログ
出典:川村りかオフィシャルブログ Powered by Ameba

「子宮頸部腺がん」公表の川村りかさん、リンパ節への"転移"を報告

子宮頸部腺がんであることを公表し、先月26日に子宮全摘手術を受けた恵比寿マスカッツに所属する元グラビアアイドル 川村りかさんが9日、ブログを更新しました。

病理検査結果。 | 川村りかオフィシャルブログ Powered by Ameba』という記事で、川村さんは当初子宮頸がんステージ1Bとの診断が、摘出した細胞を病理検査した結果子宮頸がんステージ2Aとの現状が明かになったことを報告しました。

さらに川村さんはリンパ節への転移が確認され 再発・転移のリスクが高いため 5月の末から 追加治療として 放射線治療抗がん剤治療を同時に療法することになります」と告白。



スポンサードリンク


放射線治療は1ヶ月半を予定しているそうです。

「1ヶ月半。そして、再発までの期間を考えて10年間。46歳!?」と、長い道のりについての率直な心境も吐露した川村さん。

「何よりも生きるために。家族と生きるために。息子の成長を見守るために。1ヶ月半頑張ってみようと思います」

前回の記事で無事に手術・退院したことを書いたところでしたが…。決して希望を捨てずにがんと闘ってもらいたいです。

≫もっと『川村りかさんの記事』を読む

関連記事