YouTubeアプリ新機能"見すぎ防止機能" 定期的に休憩を提案してくれる

By




スポンサードリンク


YouTube

YouTubeアプリに新機能「見すぎ防止機能」が追加、定期的に休憩を提案

スマートフォン向けYouTubeアプリに新しい機能が追加されました。それは、一定時間ごとに定期的な休憩を促してくれる「見すぎ防止」機能です。

▼Android版アプリ(無料)

▼iOS版アプリ(無料)

iOS版、Android版でバージョン13.17以降から利用可能となります。「設定」のところに「一定時間ごとに休憩をリマインドする」という表示がありますので、これをオンにすることで開始できます。



スポンサードリンク


リマインドの時間は15分、30分、60分、90分、180分の4種類のうちから選択可能です。

規定の時間になれば「少し休憩しませんか?」と画面にメッセージが表示されます。

メッセージの表示とともに、動画の再生がストップします。タイマーは動画をオンラインで再生している間のみ動作。アプリを終了した場合や30分以上動画を一時停止したりするとリセットされる仕組みになっています。

関連記事