乃木坂46 史上初 2会場"同時ライブ"を開催

By




スポンサードリンク


タワーレコード Yahoo!店 - 乃木坂46 シンクロニシティ (TYPE-D) [CD+DVD]<初回限定仕様> 12cmCD Single 特典あり
出典:タワーレコード Yahoo!店 - 乃木坂46 シンクロニシティ (TYPE-D) [CD+DVD]<初回限定仕様> 12cmCD Single 特典あり

乃木坂46史上初の2会場"同時ライブ"(7/6~8)

人気女性アイドルグループ 乃木坂46は12日、20thシングル「シンクロニシティ」発売記念の全国握手会を開催しました。



会場となった愛知のポートメッセ名古屋では延期となっていた「6th YEAR BIRTHDAY LIVE」について、7月6日~8日に東京の明治神宮野球場と秩父宮ラグビー場で"同時に"行うことを発表しました。

握手会イベントの終了後に、メンバーにとってもサプライズという形でライブの発表がありました。大型スクリーンに「特報」の文字が登場。そして「両会場に全メンバー登場! シンクロニシティLIVE」との情報が映し出されたのです。



スポンサードリンク


キャプテン桜井玲香さん(23)が「これどういう状況?」「え、2会場同時? そんなことできるの?」と、思わず戸惑いの声を上げたといいます。

また、西野七瀬さん(23)も「メンバーが2つの会場を行ったり来たりする?みたいなことかな?」と驚きの表情を隠せずにいたそうです。

そして最後に桜井キャプテンは「とにかくこの神宮ライブは、今までにない新しい形になると思うので、ぜひぜひ見に来ていただけたらと思います!」

しかし、発表にある両会場はそれぞれ100メートルほどの距離があるのですが…。果たしてどうなるのでしょうか??

同時刻に行われる“併催ライブ”は史上初のこと。これについて関係者は「メンバーが2つの会場を行き来してライブをすることになる」と説明しました。メンバーにとっては過酷なイベントになりそうですね…

関連記事