メラニア米大統領夫人が腎臓手術 良性疾患 トランプ大統領も見舞いに

By




スポンサードリンク


ドナルドトランプ メラニアトランプ 夫妻 等身大パネル
出典:ドナルドトランプ メラニアトランプ 夫妻 等身大パネル

メラニア米大統領夫人が腎臓手術、トランプも見舞いに

米ホワイトハウスは14日、メラニア・トランプ大統領夫人(48)が腎臓の手術を受けたと発表しました。

同日にワシントン近郊の軍病院で行われた手術は無事に終了した模様で、「手術は成功し合併症も見られない」といいます。

トランプ大統領も午後に夫人を見舞いました。

【メラニア・トランプさんのプロフィール】


  • メラニア・トランプ
  • アメリカ合衆国のファーストレディ
  • メラニア・トランプは、ユーゴスラビアのノヴォ・メスト出身の元モデル。アメリカ合衆国の著名な実業家であり、第45代アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプの3人目にして現在の妻である。 ウィキペディア
  • 配偶者: ドナルド・トランプ (2005年から) 急上昇
  • 生年月日: 1970年4月26日 (年齢 48歳)
  • 生まれ: スロベニア ノヴォ・メスト
  • 身長: 180 cm
  • 子供: バロン・トランプ
  • 両親: Viktor Knavs、 Amalija Knavs



スポンサードリンク


メラニア夫人の腎臓手術は良性の腎臓疾患によるもの

ホワイトハウスによれば、メラニア夫人が「塞栓術」を受けたと説明。詳細な病状などは明らかにはされていませんが、側近らの話しでは、「良性」の腎臓疾患によるものといいます。

ちなみに、塞栓術は悪性または良性の腫瘍への血流を遮断するために施されることが多いとされています。

関連記事