宇多田ヒカル、6年振りの劇場版アニメ主題歌「ヱヴァQ」以来

By




スポンサードリンク


初恋 / 宇多田ヒカル|Yahoo!ショッピング
 予約  初恋 / 宇多田ヒカル|Yahoo!ショッピング


「ヱヴァQ」以来6年ぶり、宇多田ヒカルが劇場版アニメ主題歌を担当

歌手・宇多田ヒカルさんが16日、劇場版アニメペンギン・ハイウェイ」(8月17日公開)の主題歌を担当することが明らかにされました。

宇多田ヒカルさんによる今回の楽曲タイトルは「Good Night」。宇多田さんが劇場版アニメの主題歌を担当するのは約6年ぶり。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の「桜流し」以来となります。



スポンサードリンク


ペンギン・ハイウェイ」は、森見登美彦さんの小説が原作となっています。

新曲について、声優として参加する女優の蒼井優さんは「聴き進めると、幼少期のいとおしい時間の匂いがし始め、胸がぎゅっとなりました」とコメントしています。

Good Night」 は、6月27日に発売の宇多田さんのアルバム初恋」の中に収録される予定です。すでに予約が殺到しており、ベストセラーとなっています。

 ベストセラー 


≫もっと『宇多田ヒカルの記事』を読む

関連記事