市販と病院で処方される"目薬"の違い(便利ニュース 2018/5/24 7:30)

By




スポンサードリンク


市販と病院で処方される



市販の目薬と病院で処方される目薬の違いってなに?目薬の正しい選び方 | 目をゆる〜くマジメに考える 目ディア

  • 【病院で処方された目薬の特徴】

  • ・有効成分は1種類のものが多い
  • ・有効成分の濃度が高く、症状に対する効果が出やすい
  • ・市販薬に比べると、副作用が出やすい
  • ・防腐剤などの添加物が比較的少ない(開封した目薬の使用期限の目安は、個々の目薬にもよるがおよそ1ヶ月)

  • 【薬局などで購入できる市販の目薬の特徴】

  • ・有効成分は複数含まれていることが多い
  • ・有効成分の濃度が低く、処方薬に比べると副作用が出にくい
  • ・防腐剤などの添加物が比較的多い(開封した目薬の使用期限の目安は、個々の目薬にもよるがおよそ2~3ヶ月)

「時間がない」はウソ!? メンタリストDaiGoが教える“超”時間術 | ダ・ヴィンチニュース

「時間がない」というのは多くの人に共通する悩みではないだろうか。いつもやるべきことが中途半端になってしまい、ToDoリストも消化不良。そんなモンモンとした気持ちを抱えている人に一度手にとってほしいのは『週40時間の自由をつくる 超時間術』(メンタリストDaiGo/実務教育出版)だ。

 従来の時間術は、ToDoリストの作成や優先順位付けの大切さを説くものが一般的だ。本書は、そうした時間術の本とは一線を画している。時間を管理するための方法論ではなく、「時間が足りない理由は何か?」というアプローチから始まっているのだ。

同じ画像なのに違う絵が見える 不思議な「スーパーハイブリッド画像」とは? (1/3) - ITmedia NEWS

1枚の画像なのに、遠くから見たとき、やや近くから見たとき、そして、より近くから見たときで違ったものがみえる──そんな不思議な「スーパーハイブリッド画像」について紹介します。まずは次の画像をご覧ください。



スポンサードリンク


お釈迦さまの歯に埋まった「舎利」 ミクロで見える姿は? - 大紀元日本

釈迦の歯に埋まっていた舎利は早速、ベルギーのアントワープにあるアメリカ宝石協会の関係組織に送られ、分析されました。1000倍の電子顕微鏡で観察したところ、舎利には5人の佛が座っているような画像が映し出されました。まるで大きな佛が真ん中に鎮座し、4人が囲むように座っているような情景です。

すべての仕事が3分で終わる!?——嘘だと思ったら読んでみてください | ダ・ヴィンチニュース

みなさんは「すべての仕事が3分で終わる」と聞くとどのように感じるだろうか。そんなのムリに決まっている、と思われる方が多いだろう。そんなあなたにこそ読んでもらいたい1冊がある。それは、『すべての仕事を3分で終わらせる』(岡田兵吾/ダイヤモンド社)だ。

 本書がみなさんに提案しているのは、圧倒的なスピードで結果を出し続けるための4ステップ、「量をこなす」「時間を決める」「型をつくる」「型からはみ出たものは自分でやらない」だ。本稿では、そんな本書の中身の一部をご紹介したい。

関連記事


Share

スポンサードリンク