May J. インスタ投稿、人生初の「ショートボブ」姿に驚きの声が続出

By




スポンサードリンク


May J. W BEST−Original&Covers−(初回限定盤)

May J. インスタ投稿、人生初の「ショートボブ」で髪をバッサリ‼︎

歌手のMay J.さん(29)が23日、Instagramを更新。投稿されたフィードを見たらビックリ‼︎するほどのイメチェンでした。写真をのぞき込むと、May J.さんのトレードマークだったロングヘアがバッサリ。ショートボブに様変わりを遂げていたのです。

一体、どうしたんだろ??気になってコメントをチェックしてみたら、髪をバッサリ切って短くした理由がアナウンスされてました。

「次のアルバムのジャケット写真のために、ついに髪の毛を切りました! ここまで短く切ったのは人生初。なんと20cm以上。かなりドキドキしました。でもずっと切りたかったから嬉しい!! どうかなぁ? まだ慣れないし、人に会うと誰か気づいてくれないこともある(笑) 今まではロングじゃないと自分じゃないって決めつけていたけど、もうそんなこだわりもなくなりました。20代最後のサプライズ。来月6月20日には30歳になります。新たな挑戦に向け」

コメント欄はこのようにつづられてますが、アルバムのジャケット撮影用だったんですね。それにしても思い切った決断だったと思います。ファンの間で驚きの声が続出してました。この写真を見た誰もがビックリしたんですね。

ちなみに、「素敵」「可愛い」といった称賛のコメントが多数あるように、ボクも似合ってると思いました。



スポンサードリンク


コメントに6月20日で30歳を迎えるとありましたが、それについても二度ビックリ。その大人っぽい風貌や歌唱力から、May J.さんはてっきり30代なのかと思ってました(汗)

May J.さんは、カラオケ番組で披露した歌唱力が話題を集め、それを機に人気者となりましたね。ボクもよく観ていました。

その後、自身の憧れだったというディズニーソングを、映画『アナと雪の女王日本版エンドソング「レット・イット・ゴー~ありのままで~」で実現させたことは有名です。

また、30歳を迎えたあとの7月には、新たなカバーアルバム『Cinema Song Coversを発売することが決まっています。このカバーアルバムは、May J.さんにとって第4弾となり、前作「Sweet Song Covers」から2年4カ月ぶりとなります。

アルバムのテーマは「映画主題歌」。映画の名曲をオーケストラや弦楽四重奏、アコースティックな演奏にのせて歌うMay J.さんの声を聴くのが今から楽しみです。

洋画と邦画からそれぞれ楽曲をセレクト。それぞれに分けて2枚組で発売されるそうです。

ちなみにMay J.さんのカバー曲といえば、数ある中でもボクは「Summer Ballad Covers」というアルバムに収録されてるsecret base~君がくれたもの~が好きでいつも聴いてます。何か、心が洗われる気がします。

新ヘアスタイルとなったMay J.さん。今後の活動に注目したいですね!!!

 予約商品  (2018/6/7発売)

💇‍♀️ 次のアルバムのジャケット写真のために、ついに髪の毛を切りました! ここまで短く切ったのは人生初。 なんと20cm以上。 かなりドキドキしました。 でもずっと切りたかったから嬉しい!! どうかなぁ? まだ慣れないし、人に会うと誰か気づいてくれないこともある(笑) 今まではロングじゃないと自分じゃないって決めつけていたけど、もうそんなこだわりもなくなりました。 20代最後のサプライズ。 来月6月20日には30歳になります。 新たな挑戦に向けて✨ #ショートヘアー #CinemaSongCovers #7月発売 #mayj #George #ロングの方が良かったって言わないでw

May J.さん(@mayjamileh)がシェアした投稿 -

関連記事


Share

スポンサードリンク