元AKB48 宮澤佐江、芸能活動の一時休止を発表、事務所との契約も終了

By




スポンサードリンク


宮澤佐江 宮澤佐江 フォトブック 「涙の行方」


宮澤佐江が芸能活動を一時休止

元AKB48の女優・宮澤佐江さんが、7月末をもって芸能活動を一時休止することになりました。所属事務所である「フレイヴエンターテインメント」公式サイトの発表で、明らかにされました。これにより、事務所との契約も終了したといいます。

宮澤佐江さんのプロフィール


  • 宮澤 佐江
  • みやざわ さえ
  • 女優
  • 宮澤 佐江は、日本の女優、タレント。女性アイドルグループAKB48及びSNH48、SKE48の元メンバーである。愛称は、さえちゃん。東京都出身。フレイヴ エンターテインメント所属。 ウィキペディア
  • 生年月日: 1990年8月13日 (年齢 27歳)
  • 生まれ: 東京都
  • 身長: 165 cm
  • 両親: 宮沢 芳春
  • 兄弟姉妹: 宮澤 良至



スポンサードリンク


公式サイトでは、「宮澤佐江」活動休止のお知らせと題し、次のようにつづられています。

2006年にAKB48の一員としてデビューし、約12年間走り続けて参りましたが、
一度足を止めて自分自身を見つめ直したいとの思いから、2018年7月末日をもって
芸能活動を一時休止することとなりました。

宮澤さんは2006年、AKB48の2期生として加入したのち、2012年11月には中国・上海のSNH48へ移籍。そして、2014年2月の「組閣」ではSKE48チームSを兼任、リーダーを務めました。

2015年12月、音楽番組の生放送でAKBグループ卒業を発表し、女優活動に専念。現在は、地球ゴージャスプロデュース公演Vol.15「ZEROTOPIA」に出演中での休止発表でした。

関連記事


Share

スポンサードリンク