乃木坂46白石麻衣、2018年上半期「CM女王」広瀬すずを抑える

By




スポンサードリンク


パスポート 白石麻衣写真集
パスポート 白石麻衣写真集



LARME(ラルム)034 2018年7月号

アイドルグループ乃木坂46白石麻衣さんが、2018年上半期のCM女王に輝きました。4日に発表の「2018年 上半期 TV-CM 会社数ランキング」(エム・データ )で明らかにされました。

発表によると、LINEニベア花王など15社に起用され、女性タレント部門で1位となったということです。


なお、2017年上半期の同部門でトップを獲得した広瀬すずさんは13社で2位となりました。


男性タレント部門で1位となったのは高橋一生さんで、CM10社。ということは、白石さんは男女総合でも首位を獲得したことになりますね。



スポンサードリンク


また、女性タレント部門3位には、12社のCMに出演した有村架純さんがランキングしています。


男性タレント部門では、出川哲朗さん、遠藤憲一さん、「」の二宮和也さん、櫻井翔さん、相葉雅紀さんが9社で2位にならぶほか、3位は8社起用の松重豊さん、神木隆之介さん、西島秀俊さん、「ロバート」の秋山竜次さんでした。


≫もっと『白石麻衣さんの記事』を読む


≫もっと『乃木坂46の記事』を読む


≫もっと『広瀬すずさんの記事』を読む


≫もっと『有村架純さんの記事』を読む

関連記事


Tag
乃木坂46白石麻衣CM女王広瀬すず有村架純
Share

スポンサードリンク