SKE須田亜香里、松井珠理奈の休養発表がヤバいと話題の中で思い告白

By




スポンサードリンク


SKE48 | プロフィール | 須田亜香里


SKE48のの松井珠理奈さんが「体調不良」のため休養すると正式発表したことを受け、同グループの須田亜香里さんが10日、自身の力不足な部分や、松井さん不在の中センターを務めたことに対する不安な胸中をブログで吐露しました。


6月16日に開催された「第10回 AKB48世界選抜総選挙」では初の王座を獲得した松井さんでしたが、オープニングアクトでは過呼吸のような症状で倒れ、以降も体調不良によりイベントなどを欠席しました。


その間、2位を獲得した須田さんは代理でセンターポジションを務めましたが、6月27日にテレビ東京で放送された『テレ東音楽祭2018』出演後のTwitterでは、「珠理奈さんの努力を見てきたからこそ物凄いプレッシャーでした」と不安な胸中をつづっていました。



スポンサードリンク


その後、松井さんの状況についての正式な発表がなかったためにファンからは心配する声が上がっていましたが、7日に一時活動を休止し療養に専念することが明らかにされました。


そして、同じ日に放送された日本テレビの音楽番組『THE MUSIC DAY』では、“センター不在”のまま選抜メンバーによる新曲センチメンタルトレイン」が初披露されたのです。



須田さんはその時の心境について「可愛い衣装でたくさん映って、ああ、私って2位になったんだって実感した」と選挙の結果に喜びつつも、「珠理奈さんを支えられなかった悔しさから涙がポロポロ出てきてしまいました」と告白しています。


さらに、代理センターを務めたときのことも振り返った須田さんは、「ずっと1人で抱え込んで現状をなんとかしなきゃ! と焦り続けていました」と松井さんに代わってその場所を守ることが相当のプレッシャーだったことも明かしました。


現在、松井さんが休養発表した「理由」について、HKT48宮脇咲良さんに対するパワハラ疑惑や、同グループの指原莉乃さんとの確執、さらには総選挙での“鼻クソ事故”がネット上で話題になったことなど、さまざまな憶測が流れています。


今後について、ネット上では「松井さん、もうヤバいんじゃ!?」などと活動復帰を危ぶむ声が囁かれる中、須田さんは「皆で今を受け止めることができる気がして背負い過ぎてガチガチになった肩がふっと楽に」と今の心境も明かしつつ、「この位置から改めて大切に全力で届けるからね!」とファンへ呼びかけました。




≫もっと『SKE48の記事』を読む

関連記事