【目黒区】EXILEグッズがふるさと納税の返礼品になり大反響!!

By




スポンサードリンク


EXILE STAR OF WISH [CD+3DVD]<豪華盤/初回限定仕様>


東京都目黒区が7月17日、人気音楽グループ「EXILE」の関連グッズをふるさと納税の返礼品に加えると発表したことがネット上で話題になっています。


EXILEが所属の芸能事務所「LDH JAPAN」(東京都目黒区)の本社が中目黒にあることがきっかけで、区の担当者は「目黒区にゆかりがありお礼の品としてふさわしい」と話しているそうです。


「ふるさと納税」については4月1日、総務省が「ふるさと納税の返礼品は原則として地場産品にするように」との通知を各都道府県あてに出しています。


これについては企画経営部の担当者いわく、「(EXILEは)目黒区に事務所があり、地元ということになる」と胸を張り、「目黒区には黒毛和牛はない。今後どこまで効果が出るかはわからないが、これをきっかけに少しでも目黒区を知ってもらえたら嬉しい」といいます。


マンガでわかる!! ふるさと納税



スポンサードリンク


LDH「地元貢献にぜひ協力したい」


今回追加される「EXILE」関連グッズとしては、LDH Kichenが中目黒や恵比寿に展開する飲食店の招待券やアーティスト名がプリントされたTシャツやパーカーのセットなどの4種類。いずれも8月から選べるようになる予定とのことです。


中目黒」は、EXILEファンにとってダンススタジオやグッズを扱う公式ショップなどがある「聖地」となっており、メンバーらも下積み時代から中目黒で過ごしていることから、同社は今回のグッズ追加について「地元貢献にぜひ協力したい」と話しているといいます。



≫もっと『EXILEの記事』を読む

関連記事


Tag
目黒区EXILEグッズふるさと納税返礼品
Share

スポンサードリンク