胃がん ブログ ゆうらり Happy Smile





【胃がん術後の体重減少】太るために試行錯誤してきたことのまとめ



ホーム>胃がん のこと(胃癌ニュース、胃ガン情報全般、私の症状など)>よりぬき胃がんブログ>【胃がん術後の体重減少】太るために試行錯誤してきたことのまとめ


スポンサードリンク


※これは、胃がんの手術(胃の全摘出)をしてから5年と23日目(1850日目)に書いた記事です。


胃の切除によって減少する体重の悩みや、太りたくてもなかなか体重が増加しない原因などを考察したうえで、胃がん術後の体重の増やし方を模索しています。


今の目で改めて当時の記事を見返してみました。闘病ブログを書いてると、後から自分自身で振り返ることが出来るのが便利なところですよね
(๑˃̵ᴗ˂̵)



胃がん術後5年23日目


腸閉塞予防で「ウォーキング」の朝

胃がんの術後1850日目です。 おはようございます。


今朝は、早朝からウォーキングをしてきました。ボク的には何だかとても珍しいことでした。理由としては、晩ごはんに作った「ベーじゃが」を完食してしまったからなんです(汗)少しでも消化を促進させて腸閉塞を予防しないと痛い目に遭いますからね
(^_^;)


食後「血糖値」が安定したことのメリット

晩ごはんに食べたべ―じゃが。


べーじゃが


サイズ的にはそれほど小さくない新じゃがいもを5個も使ってしまったので、一応2回に分けて食べる つもりではいたのですが…。


べーじゃが


しょうゆと砂糖で甘辛く煮込んだ味付けがとても美味しかったので、思わず胃が無いのを忘れ、最後まで食べ続けてしまいまして…
( ̄◇ ̄;)


レシピによると、1人あたり407Kcal。2人分作ったので合計約800Kcal。あとは一緒に食べた味噌汁が約80Kcalで、ご飯は約200Kcal。全部合わせると、約1000Kcalオーバー!!


今までなら、これだけ食べると前期ダンピング症候群のブレーキがかかるため、途中で具合が悪くなり眠ってしまうところです。しかし、今回は血糖値の乱高下を抑える糖尿病(ボクは糖尿病じゃありませんが)の薬「セイブル」を飲んでいるためか、何も不快感を感じず食べることが出来ました。


とは言っても、さすがに食後は「後期ダンピング症候群」や「足の攣り」で苦しむのだろうな、と警戒していたのですが…。ところが、予想に反し何事もおこらずグッスリと眠り続けることが出来たのです。これは非常に画期的なことで、胃を全摘 してから5年の中で初めてかも知れません。


「胃全摘出で痩せた体重」術後に増加するというのはアテにならない!?

胃がんの手術後は体重が20kgほど減量してしまいました。何とか元の体重に近づけるように努力はしてきたつもりですが、食べることによりどうしても「血糖値スパイク+ダンピング症候群」が発生するため思うような食事が出来きません。カロリーもなるべく500Kcal以下になるように、抑え気味な食事量を続けて来ました。


カロリー摂取が少ない分は、間食で補えば良いかもしれません。しかし自分の場合は通常より血糖値の反応が早いようで、少しの間食でも具合が悪くなります。


主治医からは術後1年や3年後を境目として体重が戻って来ると言われていたのですが、まったくと言って良いほど何も変化が見られず少なからずショックを受けたものです。


胃がんの術後、体重というものはただひたすら待ち続けているだけで戻って来るのでしょうか?とても気になるので、術後10年を経過した患者さんたちのブログをよく徘徊するのですが、体重の方はほとんど戻らず、痩せたままつらい生活を送られている場合が多いようです。


どうやら、胃の全摘出で痩せた体重が術後に増加するというのはアテにならないようです。


食後血糖値を安定させる糖尿病治療薬「セイブル」の効能

今回たまたま、主治医のお心遣いで糖尿病の先生を紹介してもらい、糖尿病ではない私にも糖尿病の治療で使用してる薬を特別に処方していただきました。


「セイブル」という名前の薬ですが、これを食前に服用することで、食事の際の急激な血糖値の上昇を抑えながら腸の中で少しずつ時間をかけて最後まで栄養を吸収させていくという効能があるそうです。まるで「胃の代用」みたいな薬ですね。


糖尿病の治療薬「セイブル」


セイブルを服用し始めて血糖値が安定してみると、目まいや倦怠感など日常悩まされている不快感がずいぶんと軽減されました。しかし、何よりも嬉しいのは食事量を増やしてもダンピング症候群が起きずらくなったことです。


今までは、1食あたりのカロリー摂取量を500Kcal以下に抑えることでなるべくダンピング症候群に関わらないようにしよう、という「ネガティブ思考」でいたものが、これからはダンピング症候群のことを気にせず「ポジティブ思考」で食事ができる可能性が出てきたのです。


スポンサードリンク


胃を全適した「5年間の術後経験」で培ったこと

ふたたび書きますが、胃を全摘して痩せてしまっても月日が経てば体重は徐々に戻ってくる、という話しがまったくアテにならないということ。


胃はそもそも、「口から運ばれてきた食べ物を胃酸で溶かし、腸で栄養を吸収し易い状態に持っていく」という役割のある大切な臓器。これを取り除いてしまうと、食べ物は塊のまま腸にいくわけですから、十分に栄養が吸収されないばかりか、ダンピング症候群という酷い拒否反応を起こす要因となるのです。


ガン細胞は丸ごと取り除けるのかもしれませんが、どう考えても健康ではなくなるのです。それにより「再発リスク」や他疾患にかかるリスクが高いのは当然ですよね。


また、おそらく「抗がん剤治療」による体の負担も計り知れないものがあります。抗がん剤は正常な細胞まで殺すほどの「劇薬」ですし、手術は腹を切っているわけですからなおさら身体は弱るのでしょう。


悲しいかな、これが胃がん術後の現実です。


これほどにまで身体を痛めつけ重要な臓器を取り除いたわけですから、巷でよく言われる「1回の食事量を少なく、こまめに」摂るだけのネガティブ的食生活ではいつまで経っても体重が戻ることなんてあり得ないのだと思います。


まとめ

個人差はあれど、胃がん手術後の体重は待っていても元には戻らない。その原因は「ネガティブな食事量」のためです。


体重を増やし、体力を術前の状態に近づけるには、通常よく言われる「少量の食事をこまめに」続けるだけでは難しい。まずは食べられない原因(ダンピング症候群など)を特定し、医師に相談のうえでその原因を改善していくことが必要ですね!


追記

胃がん術後の食事スタイルは、個々人の病状や手術の方式、体質により個人差もさまざまです。また、術後それぞれの時期によっても対応策は異なってくるものです。なぜなら、「太りたい」という願望のもとで日頃から試行錯誤を繰り返すためでもあるからです。ボクの場合、本日で胃がんの術後6年4ヶ月19日目が経過しましたが、食事スタイルの試行錯誤という点では現在でも変わりません。


術後の当初からはずっと、1食あたり500キロカロリー以下の食事を心がけていました。これ以上に無理すると後記ダンピング症状が必ず襲ってくるからです。しかしこの時代には欠点がありました。それは「血糖値」のことにまるで無知だったからです。よって、その後はカロリーより「糖質」を気にする食事スタイルへと変えていきました。


糖質を気にし出すと、今度は自分に「糖尿病」の危険が迫ってきていることを知りました。それで主治医に相談し、がんセンターの糖尿病医に食後血糖値の上昇をブロックさせる「セイブル」という薬を処方してもらいました。それからは食前に必ずセイブルを服用する食事スタイルとなりました。


しかし、ずっと同じことを繰り返すと人間という生き物には「耐性」という問題が出てきます。セイブル薬も少しずつ効果が減少していき、副作用の方を強く感じるようになりました。それで一時期は服用を中止していました。


現在は「血糖値スパイク」がどうしてもつらいので、再びセイブルの服用を再開しています。セイブルを飲むと、無理に動かない限り後期ダンピングは防げます。しかし、本来の効能である食事直後の血糖値スパイク(前期ダンピング症状)の方は抑えられません。


また、食事スタイルについては現在、「低糖質&高カロリー」な食事が太るためにはベストだと考えています。しかし今現在、実際の食事に関しては、セイブル服用を前提としたうえで「普通の糖質量&高カロリー」の食事をしています。


この食事方法では当然、血糖値スパイクが激しくなり、食後は意識を保つことすら難しくなります。しかし、太ったり体力をつけるためにはどうしても「高カロリー」な食事が不可欠です。だから具合が悪くなっても今のところは無理してでもこの食事スタイルを実践し続けているところです。


以上に書いたことでも、ボクが胃がんの術後にいろいろと試行錯誤しながら食事を続けてきたことがわかると思います。しかし、やっぱり、「体重の増加」は別の問題として見るしかないのかもしれません。何をどうしようと結局、6年のあいだ体重は戻りませんでしたから。ボクの場合は胃がん発覚時の病状がひどかったのでその辺のことも関係してるのかもわかりませんが...。あくまで現状では、ボクの場合「胃がん術後の体重は、食事の工夫によっては増加しない。元には戻らない。」が結論です。


現段階では残念な限りですが、太るために何か良い「答え」が見つかった際にはまたブログでご報告しようかと考えています。


(初回執筆日:2017年4月28日6時00分)


スポンサードリンク







▼フォローしませんか?
noteロゴ


初心者の「FC2ブログ」運営やカスタマイズ、マネタイズ、「note」のこと、「がん」のことなどさまざまなお悩み相談を受け付けています(というより、良く相談が来ます)。

どんなに小さなことでも良いのでまずはMに相談してみて下さいね。ボクのいろいろな経験を踏まえ、分かることならお答えします。

誰かに相談すると案外簡単に解決したりしますよ♪

ご相談はブログ下の「お問い合わせフォーム」や「TwitterのDM」または上の「Facebookのコメント」からどうぞ♪

▼コメントはこちらに▼

がんは待ったなし!・・・ですから、『早ければ、明後日からでも実践できるオール イン ワンのノウハウ』にまとめてあります。


このノウハウは
①エビデンス(科学的根拠)のある補完医療を
②エビデンスを持つ、アメリカ発の廉価な汎用サプリメントを活用して行う免疫療法です。

使用するサプリメントは、世界的にみて高品質を誇りながらも、 人の弱みにつけ込んだ高額な健康食品ではありません。

本ノウハウが確立したきっかけは、34年も以前に、担当医師が治療前に「消えない」と言った、父の末期がんを寛解させ、生還に成功したことに確信を得たことから始まります。

その後、高品質な米国発のサプリメントの代理店になって20年以上が経過する間に 『がんを始めとした、治りきらない現代病を緩和させたり、寛解させて』確立したノウハウです。

末期がんは、つらくて苦しい治療を乗り切る事さえできれば、改善への道が開けるものです。


末期がんから生還せよ!いつでも、どこでもできるエビデンスを持つ補完医療【全額返金制度あり】

抗がん剤投与の副作用や、後遺症によって失われる可能性のある機能や症状について、必要な情報が書かれてある本をまとめました。


実際に私が使ってみて良かったレシピ本をまとめてみました


プロ将棋界の公式戦を、リアルタイムな解説と関連レポート付きでみることが出来ます。

全国の人とオンライン対局が出来る
将棋倶楽部24のアプリバージョン。

実はこの私。麻雀も強いんです!現在は「雀仙四段」

麻雀 昇龍神DX
120円
(2017.09.06時点)
posted with ポチレバ

アクセス数が多かった記事をまとめてみました

第1位
【癌】になる人、ならない人 | 国立がん研究センター の調査結果で明らかに!がん予防 について最低限知っておくべき3つのこと

第2位
癌 の 再発 ・ 転移 の時期 | 胃癌 と 骨転移 の見過されがちな関係と危険性について語ります

第3位
【Jアラートは無意味⁉︎】北朝鮮が弾道ミサイル発射!3段式に進化したようですが | 気にせず七草粥

第4位
この方法で【インスタントラーメン を10倍美味しく食べるコツ】を学べます

第5位
胃がん、症状、あるある | 出先 で調子が悪いとき!

第6位
ステージ4【末期がん】患者の8割が「糖質制限」で改善!? 衝撃の研究結果 | その信憑性は!?

第7位
胃がん で全摘した【胃の大切さ】を改めて思う | 食後 の 眠気・目まい・ダンピング を治すのも楽じゃない!

第8位
本当は恐い 胃がん 術後 の タバコ 【喫煙・喫煙率】は? | 今日から 禁煙 します

第9位
胃がん【術後 の 旅行】について | 宿の決め方や旅先での注意点について最低限知っておくべき5つのポイント

第10位
胃がん 術後 の【るいそう】は悪化の一途 | 体重減少 はどこまで 許容範囲 なのか...

第11位
胃がん ブロガー さんの - 予約 投稿 - という形の『遺書』について

第12位
清算型遺贈と登記

第13位
【癌患者 の 予後不良】とまわりの対応の変化 | 誰が殺した!?癌 と 孤独死

第14位
【必読】訂正後の - 障害年金 用 診断書 - を入手 | 緊急レポート

第15位
時期が来たので『痛い【硬膜外麻酔】の恐怖と 帯状疱疹 | 脊髄注射を思い出させた 夜間低血糖/足の痛み』を語ります

第16位
胃がん 運命の 検査結果 悲惨な末路…

第17位
【胃がん】の発覚から 術後1年 までの経緯 - こうして私は克服しました | プロローグ

第18位
胃がん ちょっとヤバいかも!?加速する絶不調が僕を苦しめる

第19位
胃がん 体重 減少 - 食べても食べても 痩せる ばかり - ストレス...悪くないですね...フフ...

第20位
気づいてますか?【胃がん】手術後の『トイレ 事情』と『ダンピング症候群・低血糖』との関連性

スポンサードリンク


リンクはご自由にお願いします

【マスコミ関係者さまへ】
取材等のお話しをたびたび頂きますが、諸事情により現在お受けしておりません。ご理解のほど宜しくお願いいたします。

  • プロフィール
  • 1.名前
  • 2.年齢
  • 45歳
  • 3.性別
  • 男性
  • 4.職業
  • 会社経営、投資家、ブロガー
  • 5.趣味
  • 音楽鑑賞、映画鑑賞、ファッション、料理
  • 6.住んでいる所
  • 東京都
  • 7.血液型
  • A型
  • 8.身長
  • 178cm
  • 9.特技
  • 将棋→術前まで、将棋倶楽部24。R2523。あと12勝で七段。
  • 10.好きな食べ物
  • メロン、いちご


ゆうらり Happy Smile とは?


胃がんブログ がん闘病記録。術後後遺症、ダンピング症状やQOL、がん情報、障害年金、食事レシピ、アマゾン、kindle、エッセイ、NEWS、便利アイテム、FASHION、思った事は何でも書きます!2011年に38歳の若さで末期のがん宣告。抗がん剤に希望を託し奇跡の大手術!人生なんて気持ち次第!きっと何とかなるさ...



はじめまして!!Мです。

仕事は、法律関係の傍らで
派遣業務や、
不動産のアウトソーシング事業を
かけもちしています。

ブログをリニューアルオープン
しました。
よろしくお願いします!!

仕事一筋で走り続けてきた
人生でしたが、
2011年終わりに38歳の若さで、
ほぼ末期の
胃がん宣告を受けました。

がんが発見された時は、
不治の病の領域にまで
達しており、
何度か

『死』

を覚悟しましたが、
幸いにも手術は成功し、
奇跡的に
踏みとどまる事が出来ました!!

しかし、病状が重かったため、
後遺症や再発の不安等、
悩みは尽きません。

したがって、
いつ人生の終焉が訪れるか
分かりませんが、
善意ある方々の
ご厚意に囲まれ、
幸せな日々を送っています!!

とりあえずは
出来る事から少しずつ。

仕事も、
しばらくの間は部下に任せて
頑張り過ぎないように
働いてます。

【ブログを始めたきっかけ】

国民の2人に1人の割合で
発症しているとされる

がん


現在では、
インターネットの普及や
たくさんの書籍により、
患者自身で
有用な情報収集が可能な時代に
なりました。

しかし、自分が「がん宣告」
を受けた時、
情報はたくさんあっても
何をどうすれば良いか
全く分からず、
大変な苦労や、
あれやこれをしておけば
良かったのに・・・と
とても後悔しました。

なぜなら、がん宣告を受けても、
自覚症状がなかったせいか、
生まれてこのかた
殆ど病気らしい病気を
一つも経験したことのなかった
自分としては、
なかなか自身のこととして
受け入れることが出来ず、
「本当なの?」
と疑心暗鬼に
陥ってしまっていたため、
その時に動こうとしても、

冷静な情報収集が

行えなかった


からです。

今、痛感していることは、

『その時が来てから

では遅い!!』
です!!


そこで、
自分の実体験や実体験を通して
知れ得た有益な情報を
ブログを通じて
発信することにより、
少しでも同じ様な境遇にある方々の
一助となれば、
と思い至りました。

また、今は健康でも
将来の備えとして
有益と思った情報も
載せていきますので、
健康な方も
突然の病に慌てることのないよう
ご参考として頂ければ
と思います。

ただし、自分自身
多趣味で浪費家?
でもあるので、
色々思ったことは
赤裸々に書いていきます!!


~追記~

ブログでも度々書いていることですが、胃がんの術後5年以上もの間、さまざまな後遺症の苦しみで体力も低下し続けた結果、力がまったく入らない日も多くなりました。

独り身のため、いつ「孤独死」してしまうのか?という心配も常に抱えながら日々を過ごしています。

唯一の身内は、私が何か助けをお願いすると「お金」を要求してきます。悩みを相談しても、ニタニタと笑って聞いているだけなんです。厄介者の私が「早く死ねば良いのに」という感情をあらわにして来るのです。

ちなみに、その人物は過去に凶悪犯罪を犯し、当時の全国紙一面を賑わしました。そもそも、私が頼りに出来る人格を持ち合わせていないのです。

きっと、私が「孤独死」してしまってもそのまま故意に放置したままにする事でしょう。

私は現在、食事をすると血糖値に異常が生じ、いつ昏睡状態に陥ってもおかしくない状態だと医師に言われています。よって、もし1週間以上もこのブログが更新されていない場合は、私にとって最悪の事態が訪れている可能性があります。しかたない事ですが...。

そこで、「心ある方」へのお願いです。もしそのような事態にお気付きになられましたら、「戸籍偽造 司法書士 逮捕」などのキーワードでネット検索をしてみて下さい。すると、5ちゃんねる(以前は2ちゃんねる)の過去ページが出てきます。その中のスレの中に、上記に関連した当時のニュース記事が出てくるかもしれません。

そこで得た情報を、このブログと共に警察に提供して頂くか、SNSなどで拡散してもらえると助かります。そうすれば、いずれは誰かが私の事を見つけてくれるのでは?と願っています。

検索フォーム

キーワードを入力すると該当記事一覧が表示されます
(例:ダンピング、足の攣り)

リンク

▼ 国立がん研究センター
 『がん情報サービス』
それぞれのがんの解説
日常生活の助けとなる情報
がんの原因や予防について

▼ がんで困ったときの工夫、治療法
患者と家族の闘病記|ブログ村

▼ 闘病中の患者や、ご家族の話し
がん症状、治療|ブログランキング

▼ さまざまな病気や症状の悩みごと
最新情報|FC2 ブログランキング

マガジン/note

売れてます!!

まだ「胃がん」で苦しんでるの?①
note単体1,500円がマガジンだと980円♪

【実録】 司法書士の事件簿~
私が見た戸籍偽造の真相

note単体3,750円がマガジンだと3,000円♪
おまけ付き


絶対使える!
FC2ブログのカスタマイズ
最新マニュアル1

note単体1,700円がマガジンだと1,300円♪

★好評につき続編製作中です★

Amazon タイムセール情報

▼全セール特設会場はこちら
 今すぐチェック! 

▼【Amazonファッション】
レディース商品が最大80%オフ!

 今すぐチェック! 

▼【Amazonファッション】
メンズ商品が最大80%オフ!

 今すぐチェック! 

▼【Amazonビューティー】
コスメ・化粧品が最大50%オフ!

 今すぐチェック! 

▼【Amazonバーゲンコーナー】
家電&カメラのタイムセール!

 今すぐチェック! 

Kindle無料マンガ

▼【Kindle無料マンガ】
現在のランキングはこちら

 今すぐチェック! 

▼【Kindle無料マンガ】
本日の無料マンガをすべて見る

 今すぐチェック! 

▼【Kindleストア】
その他のKindleセールを探す

 今すぐチェック! 

カレンダー別記事


08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

コメント

免責・問題を報告

問題を報告
免責
◆Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com)は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
◆Google AdSenseに参加しています。
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com)では広告としてGoogle AdSenseを使用しています。
Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。

Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。

情報提供を望まない場合は、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。
◆iTunesアフィリエイトプログラムに参加しています。
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com)は、
iTunesアフィリエイトプログラムに参加しています。
PHGおよび広告主が、広告主のマーケティング活動の効果を追跡するために、当ブログ上でコードまたはCookieを使用することがあります。その過程で個人を特定できる情報は収集されません。
◆使用しているアクセス解析ツールについて
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com) では、
Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
◆免責事項
ゆうらりHappySmile
(http://yularihappysmile.com)
に掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除することがあります。

当ブログの情報を用いて行なう一切の行為、被った損害および損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
問題報告
コンテンツに問題がありましたら下記お問い合わせフォームよりご報告ください。

質問などは受けておりません。

PAGE TOP