【テニス】大坂なおみ 日本人史上初の全米OP優勝‼ 勝利後バナナ食べる余裕も

By




スポンサードリンク


大坂なおみ、日本人女子史上初の全米オープン優勝&グランドスラム大会初制覇‼︎

注目のテニス全米オープン女子シングルス決勝が8日(日本時間9日)、米国ニューヨークのアーサー・アッシュ・スタジアムで開催されました。

世界ランキング19位の大坂なおみ選手(20)が同26位のセリーナ・ウィリアムズ選手(36)と対戦し、何と、6-2、6-4でストレート勝利を果たしましたよ!!

日本人女子として史上初となる全米オープン優勝と同時に、日本人史上初のテニスのグランドスラム大会初制覇となりました。

大坂なおみ公式サイト | NAOMIOSAKA.COM

出典:大坂なおみ公式サイト | NAOMIOSAKA.COM

リアルタイムで試合観戦していたボクは、大坂選手が気負うことなく戦っている姿を見て、これは優勝するのでは?という予感がしました。

逆に、セリーナ選手のほうは審判にクレームを入れたりして試合に集中できなかったようです。



スポンサードリンク


試合終了直後、大坂選手の動向に注目。すると、ベンチに座ってバナナを食べ始まったのには驚きました。

この、日本人離れした、何も動じない神経の図太さが彼女に優勝という栄誉を引き寄せたのでしょう。

ともかく、日本人がテニスのグランドスラム大会で優勝するなんて何という奇跡でしょうか!!!

大坂選手、おめでとうございます!!!


≫もっと『テニスの記事』を読む

関連記事


Tag
大坂なおみ全米オープン優勝グランドスラム大会女子テニス
Share

スポンサードリンク