フジ「27時間テレビ」視聴率が歴代ワースト記録を更新

By




スポンサードリンク


8日から9日にわたり放送されたフジテレビ「FNS27時間テレビ にほん人は何を食べてきたのか?」の平均視聴率が10日に発表されました。


FNS27時間テレビ「ビートたけし中継」presents 火薬田ドン物語


前年度よりも1.2pt下げた結果、過去最低の7.3%だったことがわかり、歴代ワースト記録を更新したことが明らかになりました。



瞬間最高は、『サザエさん』を放送していた9日18時56分に記録した15.4%。放送枠としては、『ホンマでっか!?TV』などを放送した8日(21:00~23:00)が11.6%で最高だった。『ホンマでっか!?TV』の放送時間帯は、昨年(1日目21:00~23:00)が13.4%、一昨年(1日目21:00~22:55)が13.3%で、3年連続で最高となった。


瞬間最高視聴率が「サザエさん」だったといいますが、これはほぼ「27時間テレビ」とは無関係なわけで。



スポンサードリンク


少しの時間だけですが、たまたま大坂なおみ選手のテニス全米オープン優勝が重なった影響もあったのでしょうか⁈



ボクがWOWOWでテニスを観終わったあとに地上波へチャンネルを切り替えてみると、フジで「27時間テレビ」が放送されてるのをたまたま知りました。


思わず、「あれっ?何でこんな時期に27時間やってんだろ??これってフジテレビの日にやる特番じゃなかったっけ??」


ボクにとって、27時間テレビはこの程度の印象しか残っていません。日テレの「24時間テレビ」と違い何のコンセプトも感じられないからでしょうか?大地震が起きた最中なのに募金を募るわけでもなし。災害でご飯もまともに食べられない人がいるのに27時間も食を扱ったりして。



ともかく、たまたま画面に映し出された「27時間」からは何だか異様にまったりとした暗~いイメージが伝わってきました。


せっかくテニスで気分が上がっていたところだったのに…。


すぐにチャンネルを変えたのは言うまでもありません。


とんねるずの「みなおか」やナイナイの「めちゃイケ」など長寿番組が相次いで打ち切りとなったのに、なぜか続く「27時間テレビ」。さすがにもう、来年はないのかな。


関連記事