【速報】 吉澤ひとみ容疑者の義母が自殺未遂か?本人に知らせ届かず

By




スポンサードリンク



吉澤ひとみ


吉澤ひとみ逮捕の4日後、義母が緊急搬送 自殺未遂か│NEWSポストセブン

「逮捕から4日後の夕方、義母が大量の睡眠薬を服用、自殺を図り緊急搬送されました。致死量に近かったそうですが、幸い一命を取りとめました。ある週刊誌の記者から直撃取材を受けた後のことだったと聞いています。吉澤さんが育児に悩んでいることを知らなかった義母は“なぜ助けられなかったのか”と思いつめてしまったそうです」(前出・吉澤の知人)

 現在、警察は事件性も含め、この自殺未遂について、捜査を続けているようだ。留置所の吉澤に、この知らせはまだ届いていないという。



スポンサードリンク


吉澤ひとみ事件で「お詫び☆」 モー娘OG石黒彩ブログに「星外せよw」|BIGLOBEニュース

このように、後輩が起こした騒動を真摯に謝罪した石黒さん。だがツイッターやネット掲示板では、このブログ記事のタイトルが「お詫び☆」だったことに、

  「アホかw ☆付けんなよ」
  「☆外してくれ  ふざけてると思われる」
  「笑っちゃいけないけどワロタ」
  「☆と文面とのテンションの落差すごい」

といったツッコミが相次ぐ騒ぎとなっている。

 なお、石黒さんはブログの記事タイトルに「☆」のマークを付けることに相当のこだわりがあるようだ。ここ数年の記事のタイトルを遡ると、ほぼ全ての記事で末尾に「☆」が付いているのだ。

 実際、石黒さんが最後に「☆」をタイトルに含んでいない記事を投稿したのは16年12月23日(この時のタイトルは『ライブ参戦!』)。それ以降、今回の「お詫び☆」と題した記事まで、491本連続でタイトルに「☆」マークを使っている。

  こうした石黒さんの「☆」の多用ぶりを受け、一部のネットユーザーからは今回の謝罪記事のタイトルに対し、

  「さすがに☆外せよwww 何のこだわりだよ」

との声も出ていた。18年9月12日昼過ぎ現在、「☆」マークはついたままだ。


「缶チューハイ以外のアルコールも」 吉澤 ひとみ容疑者供述 - FNN.jpプライムオンライン

吉澤容疑者は、逮捕直後の調べに対し、「缶チューハイ3缶を飲んだ」と話していたが、その後の調べで、「缶チューハイ以外にもアルコールを飲んだ」と供述し始めていることが新たにわかった。


(2ページ目)“勝ち組”は中澤、辻、藤本…「モーニング娘。」たちの明暗|日刊ゲンダイDIGITAL

「後藤は14年に活動を再開させて以降は持ち直し、モデルやタレントで頑張っています。後藤が『ご飯のお供』として、テレビで紹介した総菜が大ヒットし、メーカーがうれしい悲鳴を上げているそうですから、人気も健在。活動再開と同時期に結婚した一般男性との間に2人の子供がいて、ママタレとして、今後またブレークしていく可能性を言う関係者もいます。矢口はスキャンダルによる仕事の違約金などを数千万円抱えていましたけれど、不屈の営業精神で持ち直してきている。不倫相手だった相手ともこのほど再婚し、幸せというのも大きいでしょう。加護もこの夏、中野サンプラザであったハロプロのコンサートに12年ぶりに出演し、ファンの声援に笑顔で応えていました」




≫もっと『モーニング娘。の記事』を読む

関連記事


Share

スポンサードリンク