ゆうらり Happy Smile
胃がんブログ『ゆうらりHappySmile』、FC2ブログ開設後10000記事達成に寄せて

胃がんブログ『ゆうらりHappySmile』、FC2ブログ開設後10000記事達成に寄せて

胃がんブログ
2019/09/13
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#胃がんブログ #胃がん闘病記 #胃がん再発ブログ #胃がん闘病日記 #胃がん転移ブログ #がん終末期ブログ #がん余命宣告ブログ #胃癌ブログゆうらり #転移性肝がんブログ #ブログ10000記事

胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。実は、これが10000記事目。すなわち、2013年7月にFC2ブログを開設してからブログをコツコツと書き続け、今回の記事で10000回のブログ更新を達成することが出来ました。

これまで「ゆうらり」とブログを続けて来られたのもひとえに読者である皆様方のおかげです。心より感謝申し上げます。

胃がんブログ『ゆうらりHappySmile』が10000記事達成!

スポンサードリンク

ブログを開設した最初の目標は「100記事」書くことだった

僕がブログを始めた動機は、胃がんの経験を闘病記につづりたいというものでした。胃がんの手術後に、後遺症で苦しむようになりました。

よく、ブログを始めても、途中で挫折する人が多いと聞きます。それは何故かというと、SNSなどと違ってブログの場合はWebの技術的な知識が多少なりとも必要になってしまうからかも知れません。

最初は非常に取っつきにくいブログですが、それでも何とか「100記事書く」ことを目標に頑張っているうちに段々と慣れてくるものです。

僕もそうだったように記憶しています。それがこうやってコツコツブログ更新を続けているうちに、6年かけて100記事を100回も繰り返したということになるわけですね。

ブログを6年で10000記事書くのに費やした1日あたりのブログ更新数は?

僕が1人でブログを10000回更新するのには約6年という月日を要しました。これは一体、どんなペースでブログを書いてきたことになるのでしょうか?

ちなみに、この胃がんブログで書いた最初の記事は、2013年7月9日に投稿したものでした。それから今日までを日数に換算すると、2257日。そして、10000÷2257=4.43ということになります。

すなわち、2013年7月9日から2019年9月13日までの2257日間で10000記事を書くには、最低でも1日あたり4.43記事以上のペースで毎日ブログ更新を続けなければならないわけです。

個人がたった1人でブログ運営して、1日4.43記事を毎日休みなく6年以上続けるのってかなりしんどいかも知れませんね…。

ブログ9000記事達成した時は「再発がん」再検査の最中でした

気になったので少し遡り、ブログ9000記事達成した時は何をしていたのか調べてみました。調べ方としては、このような記事を書く際はだいたい記事タイトルに「寄せて」とか入れてることが多いので、検索フォームから簡単に見つけることが出来ます。

ブログ9000記事を書いたのは、時にして2018年10月19日。奇しくも胃がんの再発を指摘された後に行なわれた再検査の日だったのです。これを知った時はちょっとショックを感じました。

また、すでに再検査の時は、おおよそ「がんの再発」が分かっている状況なのです。この時はさすがに10000記事を達成するまで生きていることなど想像すら出来なかったと思います。

▼関連記事

やっぱり。癌が再発しているのかな…

こんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。前回の続きを書きます。とうとう名前を呼ばれ、検査の順番がやってきました。ほぼ予定の時間通りです。▼前回の記事頑張れ!オレの肝臓!② ひたすら自分に言い聞かせた20分間胃癌ブログの管理人Mです。前回の続きを。病院に到着したボクはチェックインを済ませ、今日のスケジュールを確認しました。造影剤を使ったCT検査のみ。がんセンターの時と違って、血液検査は毎回やらないやしい。少し...

ブログ9900記事目は「癌の余命宣告」からちょうど10ヶ月目。あとたった100記事、されど100記事…

そして、9900記事に到達したのは8月23日のことでした。しかし、この時は2018年10月24日にがんの再発で「最長1年」という余命宣告を受けてからちょうど10ヶ月目にあたる日。身内の兄の非協力によって、がんの治療を一度もさせてもらえず、がんの進行で体のほうも完全に衰弱しきっている状況にありました。

【レビュー】がん治療中の糖質制限・ケトン食…それ、どんながん患者のこと言ってるの?!

たまたま、がんのネットニュースを流し読みしていたら、ちょっと気になる記事に目が留まりました。内容としては、がん患者に糖質摂取が毒とされるのは、がん細胞が糖質を数倍も吸収するため?という疑問に基づきながら、がん罹患後の糖質制限食・ケトン食に根拠はあるのか?について筆者の個人的見解がつづられているものです。僕はこの記事を読んでいて、思わず「ちょっとどうなの?」と言ってしまいたくなりました。果たして一体...

あと100回記事を書けば10000記事か…。ところがそう思ってみても、何しろまともな食事すら出来ない状態にあったわけですから、それまで生き続けられることが出来るのか?それすらもサッパリ分かりませんでした。

【閲覧注意】癌の腹膜播種⁈がさらに肥大(写真あり)し苦しんだ1日…(ページ1/3)

胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。昨日に引き続き、胃がん闘病記の連続更新です。なぜかというと、前回の記事でアップした癌の腹膜播種らしき症状?をとらえた腹部膨張写真が予想外に好評?!だったので(ちょっと表現が間違ってるような)…。▼関連記事これって腹膜播種の症状?腹水?ブログに写真公開!お腹が張って食事できず…胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。前回の記事にも書きましたが、お腹の異常な張りで、ずっ...

あとたった100記事、されど100記事…。そんな葛藤のなか、いつまで生きていられるのか皆目見当がつかない状態でも、いちおうの努力はしてみようかと…。

いずれ死ぬにせよ、ブログで10000記事書き終えて新たな景色を見ることが出来たか、もしくは書かないでそのまま終わることになるのか。

せっかくなら、命を削ってでも最後に何かやり遂げたいという思いが強くなり、体調不良に苦しみながら頑張ってコツコツ続けているうちに今回の10000記事到達となったわけです。

おわりに

さすがにブログ10000記事を達成したらもう、これといっためぼしい目標はありませんね。さすがに(^_^;)

ていうか、この10000記事目を書き終えるのに異常なほど時間を費やしてしまいました…。何しろ、夜中からこの記事を書きはじめたのですが、体力が衰弱しているためか、たった数行ほど考えただけで疲れてしまいまして…。倦怠感で苦しんでいるうちに気が付いたら眠り込んでしまっているのです(汗)

こんな惨めな状態なもんですから、今後は果たしてブログを書いていけるのかさえも見当がつかず、すべてが未定といったところです。

シン・胃がん闘病記

願わくば、一刻も早くがんの治療を始めて(さすがにもう手遅れの予感はしますが…)このブログで「シン・胃がん闘病記」を始められたらといったところでしょうか?

【追記】ブログを書くと、FC2ブログ【公式】さんがリツートしてくれます。いつもありがとうございます!!

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
胃がんブログ