ゆうらり Happy Smile
あなたの避難場所は本当に大丈夫?安全に避難する方法【災害警戒レベルの話】

あなたの避難場所は本当に大丈夫?安全に避難する方法【災害警戒レベルの話】

今日のエッセイ
2019/10/16
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#防災対策 #避難所 #台風19号 #災害警戒レベル #ハザードマップ #天気 #地図 #地名 #国土地理院 #防災情報

異常なまでに猛威をふるった2019年の猛烈な大型台風19号。

台風

台風の被害に遭われた方が増え続けており、ニュースでは、いまだに被害の全容がわからないと報じています。

SNSでは、ツイッター上に東京都の新宿・歌舞伎町の誰もいない写真がアップされて話題になりました。

台風19号が人々にとっていかに脅威だったかをよく示していますよね…。

災害が起こるたびに、テレビは「避難所へ避難して下さい」としきりにアナウンスを流します。

しかし、避難所に行けば安全なのかというと、そうとは限らないそうです。

日本は避難所が少ないせいもあり、1人に与えられるスペースは約1畳分。仮設トイレについては50人につき1台です。

これは世界基準と照らしてもかなり低いレベル。

また、避難所の中は騒がしくて眠れないなど苦情があり、阪神・淡路大震災では919人もの方が避難所で亡くなっています。

台風19号を始め、さまざまな異常事態の発生で防災への意識が高まるなか、僕たちはいざとなったらどう動けば良いのでしょうか⁈

今回は、避難の目安となる「災害警戒レベル」について、調べて分かったことをご紹介します。

スポンサードリンク

「大雨・土砂災害」に備える!災害時はいつ避難するかが大切です

記録的な大雨が頻発しています。

こうなると、いつでも大雨による洪水や土砂災害が発生するのだと考えるべきだし、あらかじめ準備が必要。

ハザードマップで自宅の危険度や避難場所までの安全経路を確認して、自分なりの防災マップを作成するべきかも。

今年は、避難勧告等に関するガイドライン「大雨・土砂災害警戒レベル」が5段階に改定されて分かりやすくなったみたい。

警戒レベルに関するチラシ[表面]
警戒レベルに関するチラシ[裏面]

避難勧告等に関するガイドライン大雨・土砂災害警戒レベル

避難勧告に関するガイドラインの改定(平成30年3月29日) 防災情報のページ - 内閣府

出典:避難勧告に関するガイドラインの改定(平成30年3月29日) 防災情報のページ - 内閣府

しかし、これってどうなの⁈て感じ。

まだ不十分ですよね…。

例えば、レベル4で「全員避難」になってからでは、一斉に車で避難すると道路が渋滞するなど避難が困難になる恐れがあるし。

とくに、危険区域に住んでいる人はレベル3のうちに避難すべき。

どのレベルで避難するかは、家族で話し合って決めておいたほうが安全ですよ。

自分が住む場所の危険度を事前に確認する方法

防災対策に地図で避難所を調べる家族

自分が住む場所はどの位の危険度なのか⁈

台風による洪水や土砂災害、津波の影響が起こりやすい危険な場所を事前に知っておくのは防災対策として有益です。

ハザードマップ

自治体HPの「ハザードマップ」を見ると、自分の住む地区が土砂災害や津波の影響があるか、液状化地域なのかを確認することが出来ます。

避難所は地震対策のものが多いです。自分が非難する場所は、洪水や土砂災害時でも安全なのか⁈

災害別に適切な避難所を調べておくと安心だと思います。

国土地理院HPの地図で地名をチェック

国土地理院HPの地図を見るのもオススメ。

自分の住んでいる地名を調べてみると、昔は池だったのか?それとも畑だったのかなど、地盤の状況が分かります。

沼地だったりすると地盤が弱い可能性が。購入した家の基礎は大丈夫なのか⁈事前に対策する必要が生まれてくるかも知れません。

▼関連記事

【まとめ】台風19号が直撃。猛烈な強い台風が発生する理由とは⁈

2019年の台風19号は、10月12日から東海地方や関東甲信でかつてないほどの記録的な大雨となり、大雨特別警報が発令されました。さらに台風の北上によって強い雨の範囲は12日夜遅くには東北地方に移っています。台風19号にともなう大雨の影響は、各地の河川での増水被害をもたらしました。多くの川では氾濫危険水位に達したほか、下記の川で氾濫が発生。宮城県の吉田川福島県の宇多川と新田川栃木県の田川と秋山川埼玉県入間川流域東...

【大雨特別警報 発令中‼︎】台風19号の被害に備えて‼︎防災対策まとめ

2019年の台風19号は尋常じゃない雨風ですね。ちょっと恐いです…。気象庁は、異例とも言える最大級の危険レベル5に相当する「大雨特別警報」を発令しました。出典:気象庁 | 気象警報・注意報【大雨特別警報が出された1都11県の市町村】※12日午後8時25分現在■東京都八王子市、青梅市、町田市、福生市、羽村市、あきる野市、日の出町、檜原村、奥多摩町■神奈川県相模原市、小田原市、秦野市、厚木市、南足柄市、箱根町、湯河原町、...

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事ランキング
今日のエッセイ