ゆうらり Happy Smile
【まとめ】若いがん患者は「女性が75%」国立がんセンターなど集計

【まとめ】若いがん患者は「女性が75%」国立がんセンターなど集計

がんニュース
2019/10/22
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#AYA世代 #AYA世代がん #国立がん研究センター統計 #癌ニュースまとめ #がん #ステージⅣがん患者 #がん食事療法 #食道がん #小林麻央 #市川海老蔵

国立がん研究センターなどの集計で「AYA世代」のがん患者に関する報告書が公表されました。すると、AYA世代のがん患者のうち75.9%を女性が占めていることが分かったといいます。

AYA世代で女性の割合が多いのは、子宮頸(けい)がんなどが急増するためだといいますから、若いからといって健康に過信するのは要注意。定期検診は怠らないように気をつけたいものです。

スポンサードリンク

若いがん患者、女性が75% 国立がんセンターなど集計

国立がん研究センターと国立成育医療研究センターは0~14歳の小児と15~39歳の思春期・若年成人を指す「AYA世代」のがん患者に関する報告書を公表した。報告書によると、AYA世代の患者は75.9%を女性が占めていることが分かった。全世代では男性患者の方が多く、AYA世代では性別の割合が逆転している。20~39歳で女性の子宮頸(けい)がんなどが急増するためという。

「がんを治す」と称する食事療法がもたらす副作用

がんを治す特定の食事法はありませんが、がん患者に勧められる食事はあります。がん情報サービスの「がん体験者の栄養と運動のガイドライン」(https://ganjoho.jp/public/support/dietarylife/survivor.html)が参考になります。「健康体重の維持」「定期的な運動」「野菜、果物、全粒穀物が多い食事」という当たり前のことですが、根拠のない健康本を買うよりもずっと信頼できます。

海老蔵、麻央さんのお墓参りで白い蝶が…「ママかな?と、そうだね、きてよかった」

海老蔵は「ママのところへ お参り終えたら供えた花に白い蝶々が、」と長女・麗禾(れいか)ちゃん(8)の写真を添えた。「ママかな?と、」と白い蝶に麻央さんを重ね「そうだね、きてよかった」とつづった。

超早期で見つけてもらえて…魔夜峰央さん食道がんを語る

この4月、1年ぶりに胃カメラの検査を受けたら「食道がん」が見つかりました。検査のとき「怪しいものがある。検査して何か出たら電話します」と言われ、電話がこなかったので安心していたのに、翌5月に受診したら医者が妙に口ごもりながら、「もっと解像度の高いカメラで検査してください」と言うんです。ヒョイとカルテを見たら、「食道がん」と書いてありました。

ステージIVのがん患者が語る
後悔しない治療を受けるために本当に必要なこと

鈴木:そうです。一人一人考え方は違うわけですから、医療者に伝えないと。そうしないと医療者は、本来何していいのかがわからない、それが伝わらないから医療者は症状だけに合わせた治療、言うなればマニュアル通りの治療をすることがよしとされているわけです。
 しかし、本来はそうではなく、患者側が自分の健康な生活感をきちんとお伝えするものです。
 医師もそれを診察室で言われただけでは忘れてしまうかもしれませんし、言葉で文章にして読み合わせをするような形で共通認識として持っていてほしい。なので私は、自分の健康な生活感を含めて、どういう人生を送りたいのかということを文字にして主治医に渡しています。
 もちろん、主治医だけではなく、家族やかかりつけの薬剤師さんにも見せることで、自分がどういう人生を送りたいのかを文字にして伝えておくといいと思っています。作るのはなかなか難しいですけれどね。

▼関連記事

【好発年齢別:がんの統計データ】あなたの年齢で注意すべきがんの種類は⁈

普通の「がんの統計データ」は見ても無意味⁈自分の注意したほうがいいがんの種類が分かる統計データの見方とは⁈胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。よく、ニュースなどで「がんの統計データ」が話題にされますよね。その統計データをもとに「〇〇がんの罹患率が増えた」とか…。そもそも「がんの統計データ」は、それを見ることで自分の注意したほうがいいがんの種類を知るために参考にすべきもの。ところが、普通の統計データな...

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事ランキング
がんニュース