comments trackbacks you may also like

医師の話し:大腸内視鏡検査後の診察で「君の場合、癌が胃に同じ感じで…」

2019年11月12日
#胃がんブログ #全大腸内視鏡検査 #大腸内視鏡検査 #下剤 #大腸ポリープ #国立がん研究センター中央病院 #胃がん手術後_定期検査 #定期検診

全大腸内視鏡検査前に飲んだ下剤 胃がんブログゆうらりHappySmile


前のページの続きを。

紅蘭が「自力で排便をしていない」と告白、胃切除後の排便障害に似ている?

InRed特別編集 下腹が凹む!より俳優・草刈正雄さんの長女で知られるタレントの紅蘭さん。自身が出演した、11日に放送のTBS系医療バラエティー番組『名医のTHE太鼓判!』のなかで、16歳のときから「自力で排便をしていない」と、衝撃的な告白をしましたね。胃がんの手術で胃を全摘した後からずっと排便障害の後遺症に苦しむ僕にとってはとても共感できる話しだったので、思わず我が事のように見入ってしまいました。...

胃がんになって手術で胃を全摘した後は、通常ですと、術後5年目あたりまで絶えず定期健診が続くことになります。定期検査の内容としては、採血に加えて造影剤によるCT検査やエコー検査を交互にやっていくのだと思います。


ところが、ごくたまーになんですけど、上部消化管内視鏡と全大腸内視鏡検査が定期検査に加わるんですよねぇ…。


とにかく、この2つ。胃全摘がんサバイバーにとっては苦痛以外の何者でもない(汗)何で胃が無くなった後に胃カメラを口から入れるのかしら?!胃の代用する小腸は直径が2センチほどしかないというのに、あの太い内視鏡スコープをもれなく通過させようというのですから( ;´Д`)


あ、別に胃がんの手術を終えられた患者さんを脅かしてる訳じゃありませんので念のため(^_^;)


だからといって、この2つの検査は必ずと言って良いほどやっておく必要がある。何故なら、僕の場合は放置すればその後ガンに発展する悪性ポリープが見つかったのですから…。


ということで、上部消化管内視鏡検査の話しは次回に譲るといたしまして、今回は全大腸内視鏡検査の体験談をつづっていこうと思います。

高須院長が大腸がん手術前に下剤を飲む様子で蘇った全大腸内視鏡検査の記憶

胃がん手術後の全大腸内視鏡検査。過去に、このブログで書いたはずなので、調べてみたらこんな記事を書いてました。

高須院長、大腸がん手術はじまる「内視鏡下で手術」ツイートの意味は?

胃がんブロガーのMです。全身がんであることを公表した高須クリニックの高須克弥院長が30日、「癌蛍光物質服用」による最先端技術を用いた膀胱がん手術をおこない、無事成功しました。▼関連記事高須院長、膀胱がん手術の前処置で光を遮断「癌蛍光物質服用」の意味は?高須クリニックの高須克弥院長が29日、全身がんの手術をおこなうために入院することを記事で取り上げましたが、その続報です。高須院長は29日にツイッターを更新。...

そうそう。あの、高須クリニックの高須克弥院長が「癌蛍光物質服用」による最先端技術を用いた膀胱がん手術をおこなう際に書いたものでした。なお、高須院長の手術は無事成功しました。


さらに、高須院長は連続して大腸がんの手術をするにあたって下剤を飲まれたんですね。その時に僕は、胃がん手術後3年5ヶ月目にして人生で初めておこなった「全大腸内視鏡検査」の様子が記憶から蘇ってきたのです。


検査をするにあたっての第一関門となる「下剤」で気持ち悪くなる様子は、上の記事をご覧いただけると幸いです。

検査でポリープ発見!おかげで僕は胃がんの手術後5年間を生きられました

僕が局部麻酔をしなかったこともあり、とても痛い思いをしました(汗)


しかし、人生初の大腸内視鏡検査では、幸いにも放置すれば大腸がんに発展したであろうポリープを発見!その場ですぐに切除手術をしてもらうことが出来たのです。


このおかげで僕は、「胃がんの手術後5年」という、自身の病状からすると非常に難しいと言われた夢を実現することに相成りました。

診察時に国立がん研究センター中央病院の主治医が語った検査結果のコメント

検査の後に訪れた、国立がん研究センター中央病院での診察日。主治医から検査結果を告げられたときのセリフは以下のようなものでした。


今回、上手く切り取れて良かったね。君の場合、癌が胃に同じ感じで出来たとき、検査せずに放置してたから進行して取り返しがつかなくなったんだよ。良かった良かった。


主治医からこのセリフを聞いた僕は一瞬のうちに「ん?」と思いました。


どうゆうこと?切り取ったのはポリープではなかったの?それとも癌だったのか?!


自分の理解力不足だったのかも知れませんが、詳しく教えてもらえず、ハッキリと分からないまま診察室を出ました。


取り敢えず分かったのは、今回内視鏡検査をしたことは、癌が小さいうちに切り取れて、自分にとって幸運だったということ。


ともかく、もう少しの間は生きていられそうなことが分かり、ホッとしたのを覚えています。


▼関連記事

【胃がん術後の検査】全大腸内視鏡検査でS字結腸に腫瘍を発見し手術

こんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。前回の記事の続きを。本日はがんセンターにおける胃ガンの術後検査。いよいよ人生初の全大腸内視鏡検査を行なうところです。胃がん いよいよ…人生初の、全大腸内視鏡検査( ̄O ̄;)痛いのでしょうか(・_・;何事もなく無事に終わることを祈ります(・_・;love....yularihappysmile.comさっそく、緊張の内視鏡検査が始まりました。管を下から刺したら、まさしくブスッ!!とした感じで激痛が!!( ;...


  1. < 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ >
\Thanks/

【ランキングに挑戦中】

いつも応援クリック↓
ありがとうございます

にほんブログ村

関連記事
M
この記事を書いた人: M
ブロガー/FC2公式おすすめブログ認定/企業家/投資家/Fashion研究家/不動産コンサルタント/会社経営/将棋六段/おうちごはん男子部/料理を悪戦苦闘修行中/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する46歳/人生なんて気持ち次第‼︎きっと何くるないさ〜(´ー`)
FC2ブログオフィシャルおすすめブログ認定バナー日本ブログ村 プロフィール
iconiconiconicon

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
未分類 (0)
シン・胃がん闘病記 (43)
┣  AVANT:癌の余命宣告~共存 (30)
┗  セントラルドグマ:父親の胃癌 (13)
胃がん闘病記録まとめ (85)
┣  ステージ3B-多発性高度リンパ節転移胃癌 (57)
┗  胃がん再発「転移性肝がん」で余命宣告 (27)
胃がん-Stomach_cancer (5949)
┣  胃がんブログ (285)
┣  よりぬき胃がんブログ (16)
┣  胃がん闘病記-日記 (5586)
┣  酒場放浪記 (10)
┣  胃がん手術後の食事記録 (6)
┣  胃切除後の料理など (36)
┗  がん治療のクラウドファンディング (10)
がんのこと-ガン情報全般-cancer (546)
┣  がんブログ (314)
┗  がんニュース (232)
胃がん障害年金ブログ (71)
┣  障害年金-準備編 (23)
┣  障害年金-審査から年金受給まで (12)
┣  障害年金-審査請求-不服申立 (26)
┗  障害年金-再審査請求 (10)
Amazon (144)
┣  Amazonセール (2)
┗  Kindleセール (141)
おもしろグッズ (11)
今日のエッセイ (127)
ニュース-芸能-話題 (811)
┗  転職-キャリアアップ (21)
占い-心理テスト (6)
恋愛-人間関係 (30)
終活ブログ (12)
グルメ (110)
┣  低糖質レシピ (30)
┗  お酒の飲み方 (2)
胃切除後の食事レシピ (672)
┣  ご飯-おかゆ-和食 (174)
┣  おかず (140)
┣  味噌汁-スープ (75)
┣  カレー関係 (66)
┣  パン-洋食 (63)
┣  麺類 (112)
┗  その他-簡単レシピなど (39)
ブログ (248)
┣  FC2ブログ-便利ワザ-アイテム-HTML-SEO対策など (187)
┣  FC2ブログ日記-カスタマイズの所感など (14)
┣  GoogleAdsense-アドセンス (8)
┣  趣味や将棋のこと (31)
┗  ファッション (8)
iPhoneの使い方-アプリなど (33)
司法書士 (26)
┣  仕事-実務や登記のこと (1)
┗  事件ファイル (25)
COLLECTION (28)
┣  家電 (11)
┣  ホーム&キッチン (5)
┣  ビューティー&ヘルスケア (5)
┣  QOL改善&ヘルスケア (2)
┗  お酒 (5)