ゆうらり Happy Smile
元KARA知英、故ク・ハラさん追悼「今までありがとう」「自分自身を愛してください」(ニュースまとめ 2019/11/29)

元KARA知英、故ク・ハラさん追悼「今までありがとう」「自分自身を愛してください」(ニュースまとめ 2019/11/29)

芸能
2019/11/29
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#KARAハラ #ク・ハラ #ハラちゃん #知英 #ジヨン #KARA #ラブリ #中曽根康弘 #ニュース #ニュースまとめ

ク・ハラさん(享年28歳)の急逝で、KARAのメンバーだったハン・スンヨンさんが大きな衝撃を受けたと話題になっていました。

【続報】ク・ハラさん死去に「信じられない」元KARAスンヨン、家まで訪ねる(ニュースまとめ 2019/11/25)

韓国の人気女性グループ KARA の元メンバーで、「HARA」として日本における新たな歌手活動をスタートさせていたク・ハラさん(享年28歳)が24日にソウル市江南区清潭洞の自宅で死亡しているとの悲報は大変な衝撃を受けました。【まとめ】自殺?元KARAク・ハラさん死去、遺体で発見される前日にインスタで「おやすみ」とダイイングメッセージ残し…テレビを観ていたら突然、ショックなニュース速報が入りました。韓国の人気女性グル...

他のKARAメンバー達の反応はどうなのか?気になっていましたが、知英ジヨン)さんがインスタグラムを更新したなかで、24日に急逝したハラさんを追悼しています。元KARA・知英、急逝のク・ハラさんを追悼 「自分自身を愛してください」と遺書へのメッセージもという記事にも紹介されているので、その一部を抜粋。

 知英さんは、ダンスレッスン場で仲良く並んだハラさんとの2ショット写真を投稿。韓国語で、「(ハラさんの)無垢(むく)な笑顔、カエルのような小さな足、力強く、そして温かく私をつかんでくれた手、触れると折れてしまいそうだった純粋でかよわいお姉さんのこと、全部忘れないよ」と姉のように慕っていたハラさんをしのんでいます。

 また日本語では、「自分自身を愛してください。でも、私がごめんね。本当に今までありがとう。ご冥福をお祈りします」と追悼した知英さん。ハラさんの遺書にあったとされる「自分を愛せなくて、ごめんなさい」という言葉を受けた内容になっていました。

スポンサードリンク

《自殺と断定》元KARAク・ハラの孤独を支えた、元東方神起ジェジュンとの絆

「ハラは心機一転、日本で仕事をしたいと希望していました。そんなハラの思いに応えたのが、かねてからの友人であるジェジュンです。ジェジュンも東方神起を脱退してから韓国芸能界で不遇の時代がありましたから、似た境遇のハラを放ってはおけなかったのでしょう。尾木プロに所属するまで、ジェジュンの個人事務所のマネジャーがハラのマネジメントをしていたようです」

元KARAのク・ハラを苦しめ追い詰めた「悪プル」とは。再燃する実名制問題

悪プルとは「悪性Repl(リプライ)」の略語。日本で言うところの悪質コメントや中傷リプのことで(以降は「悪質コメ」とする)、ク・ハラは自身のSNSや執拗に寄せられる悪質コメに苦しんでいた。

《ク・ハラの“リベンジポルノ裁判”傍聴記録》裁判長が提出を要求した「性的動画」

「チェはもちろんのこと、ク・ハラへの批判もさらに激化し、そのうえ裁判の第1審判決を宣告した裁判長に対しても批判が集まりました。量刑の甘さへの批判もありましたが、特に問題視されたのが、性的動画撮影が罪に問われなかったにも関わらず検察に『2人の関係を確認するために視聴が必要だ』と性動画の提出を要求したこと。深刻なセカンド・レイプだとして、ネット上では裁判長の名前が拡散され、アンチ活動が展開していきました」

▼元恋人がハラさんにプライベート動画を送りつけている様子とされる動画

【動画あり】故ク・ハラさんを死に追い込んだSNSアプリ、中傷など…(ニュースまとめ 2019/11/26)

24日に遺体で発見された元KARAの故ク・ハラさん(28歳)に関して、事件性のないことが警察当局によって断定されました。警察がKARA出身ハラさんの死亡に犯罪の嫌疑はないとみて、解剖をしないことにした。11月25日警察によると、ハラさんの死亡事件を調査しているソウル江南(カンナム)警察署は、司法解剖をしないことを決定した。遺族の陳述と現場の状況などを考慮し、他殺の可能性がないと判断したのである。引用:警察、KARA出...

ハラさん家族葬にKARA元メンバー参列、親交があった芸能仲間も

関係者によると、家族葬にはパク・ギュリ(31)やハン・スンヨン(31)、ニコル(28)やカン・ジヨン(25)といった元メンバーが参列。ハラさんと親交があった芸能仲間も集まり、別れを惜しんだ。

故ク・ハラさん「愛してる。お兄さん、心配しないで」実兄がメッセージ公開(ニュースまとめ 2019/11/28)

KARAの元メンバー故ク・ハラさん(享年28歳)の実兄が、以前2人で交わしたとするメッセージをインスタグラムに公開しました。日本語に翻訳された内容が、ク・ハラさん実兄「会いたい我が妹」メッセージやり取り・子どもの時の写真公開という記事で紹介されています。ク・ハラさんの兄は「どうかお願いだから、良くない事は考えないで、体調にも気をつけて、元気でいて。時が過ぎて結婚もして子どもも生んで、残った歳月を長生きし...

ラブリ、映像作家・米倉強太氏と結婚「ありのままの私で居させてくれる人」

インスタでは「この度、私白濱イズミは2019年11月27日にかねてよりお付き合いしていた映像作家である米倉強太さんと入籍致しましたことをご報告させていただきます」と報告。「私をありのままの私で居させてくれる人です」として、「出会った頃から全てが自然で日常的で、心が穏やかでした。そんな人とこれからも過ごしていくことは私にとってとても自然なことでした」とお相手についてつづっている。

中曽根康弘元首相が死去

「戦後政治の総決算」を掲げ、国鉄の民営化や日米安全保障体制の強化などに取り組んだ、中曽根康弘 元総理大臣が亡くなりました。101歳でした。

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
芸能