危険 ライン 通過 に ビックリ!胃がん 術後 の 後遺症「るいそう」で体重激減な朝

By

スポンサードリンク
体重激減!一気に危険ラインの通過を目の前にビックリな朝


術後1995日目。5年5ヶ月15日目です。


おはようございます。


起きてから、体重を測ってみるとビックリ!


今朝の体重46.7kg。


とうとう、るいそうが悪化!一気に危険ラインを通過してしまいました(汗)


 関連記事  【今さら!?】胃がん 障害年金の件で問題発覚 ! がんセンターの診断書に不備だと !? 些細な事に無駄な時間を費やすお役所の醜態は戦後民主主義教育の当然の帰結


 関連記事  胃がん 術後 の【るいそう】は悪化の一途 | 体重減少 はどこまで 許容範囲 なのか...


このレベルまで落ちてしまうと、まったく力が入らなくなってしまうのです。


いつも46キロ台にだけはならぬように気を付けてはいるのですが…(~_~;)



非常に危険な状態になりました。藁にもすがる思いで対応策を調べていると、あるニュースが発表されてました。これについては後ほどご紹介するとして、まずは更新出来なかった昨夜の晩ごはんから備忘録のつもりで綴っておくことにします。

スポンサードリンク
七草粥のすいとん汁/作ってみたら美味しかった!レシピ

レシピ画像


 関連記事  7種の野菜で「健康力」の強化を|お手軽簡単!術後に優しいお粥レシピ


 関連記事  「ダイエットで人気」のお粥が胃がん手術後の食事に好まれる3つの理由とは?


昨夜の晩ごはんは、ちょっとだけ風変わりなメニューとなりました(汗)


体への負担が少なかったため連続して食べていたすいとんですが、唯一のデメリットは腹持ちが悪いこと。こまめに回数多く食べ続けることが出来れば良いのですが、昨日はどうしてもそれが出来なかった(汗)


 関連記事  胃がん 術後 の 主食 に おすすめ! すいとん レシピ | キムチ の すいとん汁


夜は腹持ちの良い献立にしようと考え、白飯を食べようかと…(・_・;


最近は白飯を食べるのがキツイので、出来ることならなるべく回避したい。そのためには、ご飯を炊かないのも一策(一度炊いてしまうと食べ続けなきゃならんので)と思い、炊かずにいたのですが、いざ食べようとすると困りますね(^_^;)


仕方ないので、鍋で米からお粥を作ることにしました。



今宵はお手軽七草粥。まもなく出来上がるところですが、良く考えてみると「これって、すいとんより腹持ち悪いじゃねえか!( ̄◇ ̄;)」


そんな訳で、予定変更。アレンジを加えて腹持ちを良くするメニューに方向転換したのです。



水を足し、溶き卵を流し入れてから鶏がらスープの素、塩で味付け。



さらに、すいとんを追加しちゃいました!



七草粥のすいとん汁


何だかおかしなメニューですが、B級グルメでラーメン・焼きそばとご飯を一緒に食べる「そばめし」があるのなら、お粥とすいとんを一緒に食べる「お粥のすいとん汁」があってもいいじゃないか、という発想です…(汗)



今回の糖質・カロリー。



糖質カウンター 簡単に糖質を測れるアプリ



これは美味い!


すいとん、お粥のどちらか一方ずつだと腹持ちが悪いというデメリットを補いながら、普通の白飯よりも負担が軽い( ̄◇ ̄;)


味噌汁にすいとんを入れるのも美味しいですが、鶏がらスープと塩というシンプルな味付けで頂くのもオツなものでした。


本日も素敵な1日を。


love.

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする