【今日のごはん】主治医の言葉、徹夜明け - 胃がん 術後 5年 6ヶ月 22日目

2017年10月28日
2
0
胃がん闘病記・日記

胃がん 術後2032日目、5年6ヶ月22日目



更新ができずにいました(汗)徹夜明けで辛い…(-。-;


今月中に手続きしなきゃならんことがあるのだけど、具合が悪くて…。


もともと、追い込まれないと何もやらないタイプではあったのですが(汗)


健常者の頃はギリギリのところで火事場の馬鹿力を出せば何とかなる、と分かっていたから良いもの、現在も同じつもりでいるとヒドい目にあいますね(~_~;)


体がついて来ませんから!

スポンサードリンク

朝ごはん


朝の体重48.0kg。今日は食事で振り回され、作業が出来なくなったりでもしたら大変なことになる。


その辺を考えながらスタートしました。



まず、おかずはオーブントースターで焼いて…



シンプルなソーセージエッグ!味付けは、マヨネーズ、バター、ピザソースで!



菜の花の味噌汁。



トーストはシンプルにピーナッツクリームで。


たったこれだけですが、食後にダウン。作業に取り掛かるはずが…(汗)


昼ごはん


気を取り直して昼ごはん。



朝に続いてパン!かぼちゃの味噌汁に、久方振りにブルーベリーで頂くトーストで!


具合が悪くならないように、さらにシンプルにしてみたのだけど…。


翌朝まで絶食/がんセンターの主治医の言葉


どうも駄目だ…。食事が絡むとすべての予定がおかしくなります(汗)


あとは最終手段に出るしかなくなりました。


がんセンターの主治医の言葉。


「もし、どうしてもきっちりやらなきゃいけないことがあるなら、食事を抜くしかないよ。」


これ以降は、作業に先行きの見通しがつくまでは絶食!途中、低血糖の回避にひたすらコーヒーを飲みながら朝までぶっ通しの徹夜作業を実行したのでした。


何とか80%以上が完成。体にガタが来て、かなりきつい徹夜明けです(汗)

関連記事

この記事が気に入ったら
シェア!

 シェア
M
Posted by M
FC2ブロガー/ファッション研究家/企業家/投資家/不動産コンサルタント/会社経営/将棋六段/おうちごはん男子部/料理を悪戦苦闘修行中/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する46歳/2011年38歳の若さでほぼ末期の胃がん宣告/奇跡的に生還!/人生なんて気持ち次第!!きっとなんくるないさ~
FC2ブログオフィシャルおすすめブログ認定バナー

Comment 2

There are no comments yet.

M  

Re: 我流で対応しています。

コメントありがとうございます!

おっしゃる通りだと思います。

術後後遺症は実際に体験してみないと、医療従事者がいくら頭で考えても理解できる話しじゃないと思います。

一日も早く後遺症の起きない治療法を開発してもらいたいものですね!

2017/10/28 (Sat) 18:29

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/10/28 (Sat) 17:41

コメントする