【食レポ】松屋「厚切り豚テキ定食」のレビュー|はじめて食べた感想は!?

By

スポンサードリンク

松屋「厚切り豚テキ定食」が10/24(火)10:00から新発売!


松屋「厚切り豚テキ定食」


松屋の「厚切り豚テキ定食」が10/24(火)10:00から新発売となりました。


少し前から気になっていたのですが



昨夜、とうとう「松弁ネット」を利用。テイクアウトしました!


さっそく中身を確認してみることに。

スポンサードリンク



厚切り豚テキ定食
730円(税込)

W定食:1120円(税込)

ライスミニ:700円(税込)

単品:500円(税込)




中身を空ける前から漂ってくるソースの強烈な香り。


味付けがとても気になりました。



生野菜は「ポテトサラダ」付きです!



いよいよ味見を!


ムムム!


にんにくの香りがとても強く、けっこう濃いめな味付けですね!


ご飯がすすみます。


にんにく以外に、ツーンと鼻にくるような「強い酸味」を感じるのですが、これは何だろう...。ウスターソースと思われますが、隠し味がとても気になります。


ご飯をガッツリ食べたい人には病みつきになるタレです!


しかし、肉のほうには少し難が...。


豚肉なのにかたくて噛み切れず(汗)牛肉のような筋っぽさも口に残ってしまいます。



このポテサラはとても美味い!味付けもちょうど良く、おかずとしてご飯にも合います!


まとめ



今回はじめて食べた松屋の「厚切り豚テキ定食」。良く言えば「ガッツリ系男子」に最適なメニューで、食いしん坊の人にはオススメです。


悪く言うと、タレは少し煮詰めすぎか。豚肉のかたさも、ちょっと下準備が良くないのかな?と。まるで、トンテキをはじめて作った時のような仕上がりのように感じてしまい、せっかくの「厚切り肉」がちょっと残念な気もしました(汗)


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする