【胃がん 全摘出 の ジレンマ】お腹の張り?ダンピング? - 今日のごはん

By

スポンサードリンク

胃全摘出のジレンマで苦しむ/胃がん術後5年6ヶ月と29日目の食事記録


胃全摘出のジレンマで苦しむ/胃がん術後5年6ヶ月と29日目の食事記録


はて。


この日の体重47.0kg。前日ぜんぜん食事が出来てないのに目方が増えてるのはどうゆうこと??


朝ごはん/ズボラな自分が情けない


3合も炊いたご飯がなかなか食べきれず。タッパーに入れて冷凍保存する気力がなかった、性根がズボラな自分が情けない(汗)



仕方なく、カレーとキムチと一緒に雑炊みたいに煮込んで食べたら美味しかった(^_^;)


これでカレー完食!しかし、なくなると困るんだよなぁ…

スポンサードリンク

昼ごはん/術後ひたすら料理を続けてきた賜物?


最近は、食後のお腹の張りがもの凄い。たぶん、血糖値の上昇を抑える「セイブル」の副作用なのだろうと…。


セイブルは胃がある人が飲む前提で作られているからなぁ。こんなところで「胃なし」を恨んでみるけれど、胃があればそもそもセイブルは必要ないんだった(汗)


今日は試しに「セイブルを飲まない日」にしてみました。


昼ごはん。作り置きのカレーがなくなり、食後の不調でご飯も炊けなかった…(-。-;


で、チャチャっとパスタを作ることに。



久方振りに「ナポリタン」。


あれ!?


ナポリタンって、どうやって作るんだっけ??


適当に具材を炒め始めながら我にかえる。



今さら料理本を見るのもアレだから、男らしく適当に作る。


ケチャップとトマトピューレ、隠し味にウスターソースも入れてみる。すべて目分量です。



電子レンジで茹で上げたパスタを放り込み、酒、塩こしょうを入れて仕上げ。


あとはバターも加えてみるかな…。



よく混ぜ合わせたら、パルメザンチーズとブラックペッパーを振って出来上がり!



俺の特製ナポリタン。レシピを忘れても適当に作れちゃうのは、胃がんの術後にひたすら料理を続けてきた賜物でしょうか?


味はよし。


でも、量が多かった(汗)


晩ごはん


具合が悪くてまだご飯すら炊いてない…(-。-;


結局、どうして良いか分からなくてパンに逃げました(汗)



困ったときの、トーストの食べ方。


「3種の発酵食品トースト」

納豆、スライスチーズ、キムチを乗せて、マヨネーズとブラックペッパーをかけたらトーストするだけ!


person_0207.jpg



醤油、塩、だし、ごま油で作った和スープと一緒に。


また口の中をヤケドしました!


まとめ


セイブルをやめてみた1日。お腹の張りがきつくなかったところを考えると、最近の異様なまでの腹部膨張感は薬の副作用だったようです。


しかし、薬を飲まないと食事の最中からじんわりと脂汗が...。


薬をのんでお腹の張りで苦しむか、薬を飲まずにダンピングで苦しむか。


胃の全摘出後は、互いに相反する「ジレンマ」で苦しむことが多く、「胃がん」という病は本当に厄介な癌だ。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする