【胃がん・ステージ1】で術後8年を迎えたブロガーさんの話し - 今日のコラム

By




スポンサードリンク


あまりに激しい「腹部膨満感」で絶食開始


【胃がん・ステージ1】で術後8年を迎えたブロガーさんの話し - 今日のコラム


胃がんで胃全摘手術後5年7ヶ月と5日目の備忘録。


この日の体重48.0kg。久方振りで「48」という数字を見た!けれど、太った訳ではない。


あまりに激しい腹部膨満感(汗)しばらく絶食することにしました…。


低血糖で激しい目まい。「最速最短」で食事再開


食事をしないと断続的にやってくる「低血糖」。やむなく食事再開となったのは昼下がりの頃。腹の張りでまったく食欲がないうえ、目まいがして料理もろくに出来ない(汗)よって、温玉入りインスタントラーメンを「最速最短」で作って食べた。


 関連記事  温玉入りインスタントラーメンを最速・最短で作る!



スポンサードリンク


最速最短+楽チン「すいとん汁」にも挑戦


この日はずっと、下痢と腹部膨満感で苦しみ通しの1日(汗)遅くなった晩ごはんは、相変わらず食欲がないので、久方振りに「すいとん」でも食べることにした。前回作ったインスタントラーメンに味をしめ、すいとんも電子レンジで!



かぼちゃ、椎茸、もやし、小麦粉を少量の水で軽くこねた団子を電子レンジ調理器具に入れる。


味付けは、醤油とみりん、酒を2:1:1の目分量。ごま油を小さじ1に、容器で決められた目盛りまで水を入れる。



あとは、フタをして電子レンジで10分ほど加熱してみた。



結果は大成功!何だ。すいとんも電子レンジで簡単に作れるんじゃん(汗)洗いものはこれだけ。新たな発見でした。


 関連記事  ダイエットで人気!かぼちゃのすいとん汁 | レシピサイトで教えない美味しい作り方・料理ポイント3つを語ります


私が読んでる「胃がんブログ」のブロガーさんが術後8年経過


胃がんで「胃がんブログ」をやってるこの私も、3つほど読み続けてる胃がんブログがあります。術後は私よりも先輩の人達のものしか観ないのですが、そのうちのひとつのブログで「術後8年」が経過したという記事が更新されてました。凄いなぁ。


その方は、スキルス胃がんのステージ1で胃全摘されました。抗がん剤はやらなかったとのこと。記事では、術前よりも体重が3キロ太り、街のお医者さんに「エッ!?胃を全摘したのに何でそんなにガッチリしてるの?」と驚かれるそうです。


抗がん剤治療の有無やステージの違いで、予後がこんなにも違うのか!と思い知らされた次第です(汗)

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply