腹部膨満感・下痢、風呂。胃がん 術後5年7ヶ月6日目

By

スポンサードリンク

腹部膨満感の朝/風呂のこと


腹部膨満感・下痢、風呂。胃がん 術後5年7ヶ月6日目


胃がん全摘手術後5年7ヶ月6日目の食事記録。


この日の体重47.7kg。昨日の48キロから再び落ちてきたけれど、腹部の膨満感はさらに激しい。一体、どうなってもしまうのだろうか(汗)


このままだと食事がきついので、朝から風呂に浸かることに。体を温めると、体調が変わることも良くある。


長風呂に入れるようになったのは、胃がんの術後に進歩したことのひとつ。手術のあとは体力がないためか、すぐ息苦しくなって、なかなか風呂に浸かれなかったのです。今も度々なりますけどね(汗)


風呂から上がると、体重は47.1kgまで落ちてました…。こんなに体の水分って奪われるものなの?と驚きました。


何だか食事できそうな気もしてきたけれど、朝はやめることにしました。

スポンサードリンク

昼ごはん/適当カレードリア


炊き込みご飯があと1杯分残ったので


キムチ、チーズ、卵をのせてから粉チーズとハーブを振る。電子レンジで10分ほど加熱してみました。



キムチカレードリア。適当ですが、なかなかでした。


食後、目まいで少し眠ったあとに腹痛で目覚める。ガスでお腹が極限まで張っていて、いつものように何度もトイレへ駆け込む。下痢もひどく、気がおかしくなりかけました(汗)


晩ごはん/体調不良で料理ができず


ずっと体調がおかしく、ご飯すら炊けない。



仕方なく、作り置きのカレーを使って「レンチンカレーうどん」で切り抜けました。


最近、毎回この電子レンジ調理器具でお手軽料理を作ってますが、容器がけっこう大きい。もしかして、消化不良が続いてるのは食べる量が多いためか!?


トイレの往復で苦しみ、食事ができないまま気付けばもう深夜。次の日のためにご飯炊いたり作り置きでもしておかないと明日もきついんだろうなぁ(汗)

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする